フランス長官「安全が確保されないなら平昌冬季オリンピックに不参加します」

予想されていたことではありますが、フランスのスポーツ省大臣(※)であるローラーフレッセル氏が、「安全が確保されないなら平昌冬季オリンピックに参加できません」と発言しました。

もちろんまだ確定ではなく、「選手団が安心して訓練を続けられるようにしたい」のが発言の目的だということです。ごもっとも、な意見です。この発言は、他の国々のスタンスにも影響を及ぼすと思われます。

で、韓国の文化体育部長官がこの件で(記者の質問に)どう答えたかというと、「北朝鮮が平昌冬季オリンピックに参加すれば全て解決できる」だそうです。

 

ええと・・・そうですね、それは確かにそうですね・・北朝鮮が北朝鮮の選手団にミサイルを撃つことは無いでしょうし・・・(冷や汗

 

でも、昨日の文在寅大統領の演説といい、今日の文化体育部長官といい、なんでこんなに「金正恩同志を守らないといけない」と必死なのか、わけがわかりません。

いや、わかる気もします。民族の偉大なる首領でしたね、確か・・はいはい。

 

※フランスでの詳しい名称はわかりません。日本側の記事に「フランスのスポーツ省大臣」という表記があったのでそのままにしました。韓国側の記事では体育部長官としています。

http://v.media.daum.net/v/20170922115749540?rcmd=rn

 

 

 ◉著書関連のお知らせ◉ 

シンシアリー+扶桑社の9冊目、韓国人による末韓論(扶桑社新書)が発売中です!

韓国の反日思想に対する考察を書いたシリーズですが、それぞれ、重点を置いた部分が違います。本項の書籍名と画像は各書籍のAMAZONリンクになっていますので、内容紹介などを参考にしてください。本項のリンクは、アフィではありません。

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

韓国人による沈韓論 (扶桑社新書)

韓国人が暴く黒韓史 (扶桑社新書)

韓国人による震韓論 (扶桑社新書)

韓国人による嘘韓論 (扶桑社新書)

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~

朴槿恵と亡国の民

韓国人による北韓論 (扶桑社新書)

 

38+

38 Replies to “フランス長官「安全が確保されないなら平昌冬季オリンピックに不参加します」”

  1. >で、韓国の文化体育部長官がこの件で(記者の質問に)どう答えたかというと、「北朝鮮が平昌冬季オリンピックに参加すれば全て解決できる」だそうです。
    つまり韓国には「平昌冬季オリンピックの安全を保証する術がない」
    という宣言になりますね。いや真面目に
    「平昌冬季オリンピックの開催危機」ですよ。これ。
    昔、金賢姫達による大韓航空機爆破事件というのがありましたが、
    金賢姫によると、「ソウルオリンピックを中止させる目的のテロ事件」だそうです。各国に自国の選手団を送る事を見送られるためだそうです。
    前のときは、北朝鮮が世界中非難を浴び、ソウル五輪は開催されましたが、
    前と違って、平昌冬季オリンピック会場に直接、ミサイルを落とす事が可能ですからね。
    日本の選手団に行って欲しくありませんよ。
    あとシンシアリーさんも、日本に住んで半年以上経ってますから
    日本人が韓国人に比べて、日本人がかなりの心配性なのが理解できてきたのではないでしょうか?
    いかがですか?自然災害の多さを見て。毎年必ず、いくつも台風がきます。
    小さな地震はしょっちゅうです。常に危機感を感じて毎日を過ごしているので、
    韓国人と比べて、ずっと「安全第一」の国民性なのですよ。

  2. 初カキコ&召喚、Myアメーバキャラ!
    連動するのかな~?

  3. 国際社会を敵に廻しても生き別れの兄弟国を護ろうとするの姿勢に感動しますね( ´,_ゝ`)

  4. この記事での「佛」今の日本はほぼ仏が当て字ですが・・・

    佛蘭西も「国連の力関係」で、露中が北寄り 米が反対 英は米と同じ陣営という形ですから、ちょっとここらで存在感出しとくかな的な流れだと思いますよ、いつもの大国のパワーバランス争いで深い意味はないのでは。

  5. 今後のリスク、これからかかる費用等を考えても中止した方が賢明な気がするけどね。今なら、世界も納得するだろうし…..。

  6. いや、選手団がいてもミサイルはともかく核実験とか平気で続けるだろと思う自分は心が曇っているのだろうか

  7. みずきさんのところで読んだ韓国人コメントが「フランスだってテロの標的になってるだろうが!私たちもフランスなんか行かない!」みたいな悪口ばかりでした。

    仏大臣の発言って韓国人にとっては悪口に聞こえたんでしょうか?

    だったら東日本大震災の時の在日外国人に対する本国からの帰国勧告も、日本人として「帰れ帰れ!こっちもお前の国になんか行ってやるもんか!バーカバーカ!」と言うべきでしたか?

  8. 安全面で言えば、先日の列車衝突の方が怖いですね。
    韓国の方は「安全不感症」と言いますが、
    日本語的には「危険不感症」でしょうね。
    タダで見に行かせてくれると言われても、
    「お断りします!」ですよね。

コメントは受け付けていません。