富士山の思い出の写真

富士山の写真が好評のようで、ホッとしております。

富士山といえば、飛行機の窓から撮った写真のほうが多いですが、2009年1月に「富士宮」に行った時、とても快晴で、その素晴らしき姿を近くで目にすることができました。あの時、タクシーの方がまた写真に詳しい方で、田貫湖周辺の良いスポットをいろいろ教えて下さいました。温泉もよかったし、ヤキソバ美味しかったし、白糸の滝も綺麗でした。浅間大社とその周辺の水の綺麗さも、ハッキリ覚えています。

 

今日はテストも兼ねて、富士山の写真を何枚かUPしてみます。前にもブログにUPしたもので再UPになって恐縮ですが、まだレナと富士山の近くまで行ってないので、今年の冬にはまた行ってこようかと思います。その際には、また新しい写真をUPできたら、と願っています。

 

 

これといった不具合もなく安定している「シン(新)シアリーのブログ」ですが、慣れてないというか、なんかちょっと落ち着かないシンシアリーです。

アメブロにも何かお別れの挨拶は書かなきゃ・・と思ったりしています。これからもエントリーの更新と、「皆様へ」などお知らせ・修正報告は続けていきます。

あと、単純にアクセス数だけなら、読者の皆様が「ほぼパーフェクト」に新しいブログにいらっしゃったことがわかりました。本当に感謝の言葉もございません。

頑張ります!それでは、また!(・∀・)ノ

 

 

 

 

著書関連のお知らせ◉

シンシアリー+扶桑社の9冊目、韓国人による末韓論(扶桑社新書)が発売中です!

韓国の反日思想に対する考察を書いたシリーズですが、それぞれ、重点を置いた部分が違います。本項の書籍名と画像は各書籍のAMAZONリンクになっていますので、内容紹介などを参考にしてください。本項のリンクは、アフィではありません。

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

韓国人による沈韓論 (扶桑社新書)

韓国人が暴く黒韓史 (扶桑社新書)

韓国人による震韓論 (扶桑社新書)

韓国人による嘘韓論 (扶桑社新書)

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~

朴槿恵と亡国の民

韓国人による北韓論 (扶桑社新書)

“富士山の思い出の写真” への47件の返信

  1. 良い写真だ。
    なんだろう、富士の写真に理屈はいらんな。

    そうそう、日本にはその地方を代表する山々が
    沢山あるのは主も知っていることと思う。
    時間あれば行ってみると良い。
    小さな社ではあるが、建立千数百年の神社があったりする。
    面白いぞ。

  2. 富士山は古代中国人たちが伝説の「蓬莱山」だと考えていたようです。

  3. いつも興味深く拝見させていただいております。

    ブログのお引越し後、色々調整が大変なご様子、読みやすくするために 心を砕いてくださってありがとうございます。
    最初は コメントにナンバーがつかないので どちらが古いコメントで どちらが新規のコメントか 混乱したのですが、最近やっと 数字が多いほうが古いほうで1番が最新だとわかってきました。(理解が遅い。。。) 
    老眼で小さい文字が読みにくいので、コメントの表示が少なくなり
    文字が大きくなったことで 読みやすいです。(「もっといっぺんにコメントを読みたい! 字が大きすぎ!」という 若い読者さまには申し訳ないですが。。 認証がなくなったのはとても楽チンで素敵です。(笑   メルアド入力が ちょっとプレッシャーですが 公開されることはないということなので 思い切って コメントしてみました。  

    これからも南半球から ひっそりお邪魔させていただきます、 どうぞ よろしくお願いいたします。

    1. しまった 確認してみたら 数字が大きいほうのページが最新コメントで 1番のページが 一番古いコメントでした!(本当に理解が遅い。。。苦笑)

  4. やっと見られました。最近の投稿がコメントの下で結構探してしまいました。前の記事、次の記事や一覧が上の方にあると便利だと思うのですがここでは無理ですか?

コメントは受け付けていません。