新しい「なぜ日本のご飯は美味しいのか~」についてのお知らせ

こんにちは。シンシアリーです。

皆様のおかげさまで、また新しい書籍の紹介が出来ることを、心から感謝致します。

1年前に発売、またおかげさまで話題になった「なぜ日本のご飯は美味しいのか~韓国人による日韓比較論~」が、大幅な追記とともに、新書版で生まれ変わります。

各所に加筆(追記)しましたが、特に、1年前の「ご飯」の直後の話には大幅な追記を致しました。題は「日本某所の住民になりました」です。

 

ここから「続きを読む」の後になります

前から、日本で経験したことを本としてまとめることは考えており、いろいろ書きたい内容を頭の中で整理していました。でも、日本への移住(滞在)をブログに告知してから、実際に日本の住民になるまでの話が「空白」になっていました。それはまた別の形でまとめたいな・・でも1冊の本にしては分量が足りないだろうな、と思っていたところ、ちょうど扶桑社の方から「ご飯」新書版のご提案をいただいて、「ちょうどよかった」と思い、一気に書きました。

公式発売日は11月2日で(地域によって書店搬入日は異なることもあります)、アマゾンからはすでに予約が始まりました。

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか (扶桑社新書)

 

真に、ありがとうございます。

 

2017年10月5日、シンシアリーより

 

 

171+

23 Replies to “新しい「なぜ日本のご飯は美味しいのか~」についてのお知らせ”

  1. 祝 新刊 おめでとうございます。
    買います! フラットな 気持ちで 描かれてるし 媚び売ってるようには 感じないので
    日本では、 出版 本を自由に 書けて 出せる状態で 公共の図書館に置いて貰える(「違う!」て、重箱の隅を突く 自称リベラルさんが居りますが)
    多分 シンシアリーさん 出身国では 自由に 出せないだろうね。(全体主義の国だから 吊るされるね。)

  2. 前作は読んでません、すみません。前作の発刊当時は、韓国には全く興味もなかった頃です。著者である、シンシアリーさんの人となりが垣間見れるのではないかと、非常に楽しみにしております。必ず購入して、読ませていただきます。

  3. 新書版、とても楽しみです!
    以前住んでいた私鉄沿線の駅前に、夫婦二人でやっている
    物凄く美味しい韓国焼肉弁当のお店があって
    (不味かった)韓国旅行のリベンジに羽田からそのお弁当屋さんに
    直行したものでした(°∇°;)

  4. 近年ガンガン使われるようになった“プレミアム”は 「高級」の他に「おまけ付き、お得」の意味があるから、新書版のタイトルは「なぜ日本のご飯は美味しいのか~プレミアム」にしたら面白いかも…笑
    既読でしたが、加筆の「おまけ」を目当てにまた購入して読みますね。楽しみです。

  5. おお、ちょうど今朝、
    朝湯しながら同著を再読したばかり。
    追記は楽しみです。

コメントは受け付けていません。