親愛なる◯◯◯同志

キム・ジョンスク女子が羨ましい東南アジア首脳婦人たち?」という記事がありました。中央日報です。キム・ジョンスク氏は、文大統領の奥さんです。このエントリーは、別に彼女が悪いという内容ではありません。

<・・文大統領は、今回の(東南アジア)歴訪で、外国の首脳と会うとき、金女史を先に紹介してくれるなど、エスコートして配慮していた。まだ家父長的な文化が残っている東南アジア首脳夫人たちの羨望を買ったという裏話だ・・>

http://v.media.daum.net/v/20171113060529486?d=y

 

ここから「続きを読む」の後になります

いや、そういえば「ホワイトハウスにファンクラブができた」という話もありましたが・・

国政支持度八十%超えの時点で十分おかしいですが・・やはり、何かおかしいです。

いまさら何をおかしいと言うんだいつものことだろう・・と言われそうですが、おかしいものを見てきた人なりにおかしいという基準があるものですが、その基準からしてもおかしいです。

朴槿恵大統領のときにも、彼女がアメリカかどこかを訪れた時、彼女が空港に付いたら雨が止んだことで、彼女を褒め称えるニュアンスの記事もありました。そんなに大手じゃなかったけど。

ここまで大手マスコミや地上波放送局、さらにはネットコメントまで一途に大統領をチヤホヤするのは初めて見た気がします。朝鮮日報だけがそこそこ批判的のような記事を載せているだけです。

北朝鮮が指導者を呼ぶ際、「親愛なる」という呼び方をするときがあります。「親愛なる我らが首領同志」とかそんな感じです。

いずれ、「親愛なる文在寅大統領」と言い出すんじゃないかと、気になります。我らが指導者を親愛しないやつは、敵だ!

 

 著書関連のお知らせ ♨

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となるなぜ日本のご飯は美味しいのかが発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください

“親愛なる◯◯◯同志” への55件の返信

  1. 家父長的な文化が残っている東南アジア?ってか、そうなのか?儒教に毒された韓国・朝鮮人のことだろ、それは。そう思ったのだが、実際はどうなのだろう。国際機関の調査では、日本も低いのだが、韓国は断トツで女性の地位がひくいくにじゃなかったっけか。

コメントは受け付けていません。