イ・ヨンス慰安婦「今度は習近平に会わせてほしい。ノーベル賞候補に私を推薦しなさい」

トランプ大統領をセクハラした韓国の安婦、イ・ヨンスが、今度は「習近平中国主席の訪韓のときにも私を呼んでくれ」と公開的に要請しました。また、自分をノーベル平和賞の候補に推薦してくれと強く要請しました。

また、自治体の市長がイヨンスを「イ・ヨンスお母さま」と呼んでいることもわかりました。

まさに、慰安婦無双です。

 

ここから「続きを読む」の後になります

以下、(多分、慰安婦施設のある自治体の)市長がSNSに公開した内容です。「イ・ヨンスお母様が強く要請なさった」とのことです。

・イ・ヨンス「習近平主席が(首脳会談で)韓国に来たら私を呼んで。一緒に日本の謝罪と賠償のために努力しようと言いたい」

・イ・ヨンス「私をノーベル平和賞候補に強く推薦して欲しい」

※本文のニュアンス的に、前から繰り返して言ってるらしいです。弁護士とも相談しているとか

・イ・ヨンス「独島エビおいしかった。なぜ日本が抗議するのかわからない」

・イ・ヨンス「(市長を)愛してる」/ヤン・ギデ市長「私も愛しています」

この市長、慰安婦たちの国連訪問を推進しているとのことです。

http://v.media.daum.net/v/20171111100210720

 

イ・ヨンスは市長を「市長息子」、ヤンギデ市長はイ・ヨンスを「イ・ヨンスお母様」と呼んでいるようです。

慰安婦=絶対善ですから、その味方をして善人を演出したいのでしょうか。それとも、たかが市長が、無敵聖女である慰安婦に頭を下げないと生き残れないと判断したのでしょうか。それとも、「『愛』国心」なのでしょうか。もう国そのものですもんね。慰安婦は。

どのみち、内容がキモすぎたことを深くお詫び致します。特に食事中の方々に。

 

♨ 著書関連のお知らせ ♨

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となるなぜ日本のご飯は美味しいのかが発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください

“イ・ヨンス慰安婦「今度は習近平に会わせてほしい。ノーベル賞候補に私を推薦しなさい」” への122件の返信

  1. ばぁさん一人の為に日韓関係悪化として経済制裁する位のことを
    日本政府もしないとなw
    合意無視でやるべきだろ?w

    1. いやいや これでこそ大韓民国。
      キーセンSEXスレーブばあさんにアメリカ大統領を抱きに行かせ突き飛ばされたら離れぬようにKOREA大統領の右手はキーセンSEXスレーブばあさんの腕をしっかり握り、左手はトランプ大統領の腰を押している。

      れこそキーセンSEXスレーブ大韓民国いつもの正しい性接待…を…アメリカ大統領が身をもって味わっちゃたんだ。。。いあや~~トランプ大統領 これぞ大韓民国ってのを体験しちゃいましたね

      イヴァンカお嬢さんの日本からとんぼ返りが大正解….でしたね。

  2. これ韓国民も「うぜぇ~よクソババァ てめぇは喜んで売春婦になったクズだろうが」ってならないの?
    彼女の証言は最初そうだったはずですよ。

    韓国も北朝鮮も 中国と共に共存共栄すればいいんじゃないですか・・・お似合いですよ。

  3. 韓国って、人間関係を「兄弟」とか「母」とかによく例えますね。日本人の感覚にはないことで、日本人が聞くと気持ち悪いです。

    1. ウリという一体感の中の位置づけで、国民的妹など発生するようです。

      じゃあ国民的兄っているのかな?
      ノムヒョン元大統領とか?と思ってみると芸能人でいるようです。
      国民的姉は?・・・いるみたいです。

      芸能には疎いので、韓国ウリ一家として
      父、朴正煕
      兄、ノムたん
      姉、パククネ
      弟、ムンたん
      を思い浮かべました。
      母は・・・思いつきませんでした。
      暖かい家庭になるのでしょうか?

  4. 韓国の聖女でいいんですかね?(・´ω`・)  他の字でしょとかいうツッコミはいらないからね。

    「愛している」って韓国では挨拶代わりなんですか?w「愛するお客様」(某書にも書いてありましたねw)

    LOVEを「大切」って訳した人は偉大だわw(日本語で愛は新しい言葉ですので)

    しかし、ハルモニ大きく出ましたね(苦笑)

  5. 韓国人にとって「反日」は「カンフル剤」ということは昔から言われて
    きました。しかしもはや「カンフル剤」どころではなく「精神高揚剤」
    です。「精神高揚剤」は、使用するたびに量が増えていく(耐性獲得)
    こととその依存性のため、制御不能に陥り大量投与の悪循環に陥る非常
    に危険な作用があります。今回の「イ・ヨンスお母さま」はその代表格
    とも言うべき存在で、前例の無い超弩級の「モンスター」と化して登場
    しています。もはや「精神高揚剤」と言うより覚醒剤やMDMAに近く、
    彼女の発言からは絶対感や多幸感すら感じられます。
    しかし彼女が薬物常用者という報告はなく、薬物無しでそうした状態に
    陥るのは、極度な認知バイアス、もしくは先天的な異常体質であるとし
    か考えられません。要するに完全な精神病疾患です。
    彼女はその突出した例ですが、韓国人の大多数が同様な兆候を見せてい
    ます。と言うことは「反日」は永久に無くならないということです。い
    ずれ疲れ果て世界の笑いものになり、結局止むだろうと考えるのは甘い
    判断かと思われます。まさに不治の病です。
    愚かなわが日本政府は、こんな連中に「飴」ばかり与え制御不能に陥ら
    せました。決して責任無しとはいえません。今後はもっと中国の「ムチ」
    の使い方を学ぶべきかもしれません。

    1. 麻薬あるいは覚醒剤と言った方がいいでしょう。
      韓国人は、もはや「反日」しなければ生きていけなくなっているのですから。

      1. 「反日」活動は、いわば氷山の一角ですね。そもそも彼らの日常からして
          • 現実を直視をできない
          • 忍耐力がなく、身の程を把握できない
          • 自己過信と自己卑下の極端を行き来する
          • 現在の自分の原因に対する責任を外部に転嫁する
          • 進歩左派性向の政治家たちの扇動に簡単に乗る

        狂気は国を挙げて深刻の一途をたどります。
        人手不足を理由にこんな連中をわが国に受け入れたら大変なことになります。日本にとってはこちらの方が大事でしょうね。

      2. ひとつ重要なことを付け忘れました。

        • 個人の観点から始まった相対的剥奪感の解決を政府と社会指導層に要求する

        文政権はこの「要求」に応じて無謀ともいえる政策に打って出ようとしています。つまり、「給料190万ウォン未満の労働者に1人当たり月13万ウォンまで支援する」ってなことをやろうとしているわけです。だけどその源泉は結局は国民の血税なわけです。もうこれ自体が「狂気の証し」にしか思えてなりません。

        1. まあ、左からのスタンスからだと、経済の活性化より
          富の分配、再配分が重要になってくるので、狂気でもなんでもないです。
          経済にとりブレーキをかけるのなら、一方でアクセルも踏まないと国という車は失速してしまいます。
          財閥絶対殺すマンの起用、大企業への時給の補てん無しなど、活性化のアクセルがほとんど踏まれてないので、今後さらに悲惨な状態になっていくでしょう。(IT関連の企業は好調ですが、雇用には繋がりにくく、政府はそれを吐きださせようとするでしょうが、特需はいつまでも続くものでもないです。数年くらいはおk?)
          不満のガス抜きとしても利用できる反日も激しくなるでしょう。(関東大震災、徴用労働者、次のヒットは何になるのか!?乞うご期待!)

          文大統領もどれだけ堪えれるかです。80%ならまだまだいけます。
          めざせ北朝鮮です!

          1. 現状では、「目指せ、豊かな北朝鮮!」ですね。
            まあ北朝鮮化が進めば、豊かさはこぼれ落ちていくので問題はないでしょうが。

            今はひそかに、統一、祖国を将軍様に捧げるために、経済格差を縮小させようとする遠大な試みが行われているところです。
            ここで文大統領を応援せずにどこで応援するというのですか!w

  6. 娼婦を聖女とすり替えて崇めるタイプのアレですか
    まあ性癖としては分からなくもないんですけどね
    もうあっちもこっちもメチャクチャで、3NO国家の屋台骨がキシキシいうてます
    ムンムン春まで持ちこたえられるんでしょうか?

  7. 馬鹿だろう、コイツら

    (・∀・)そんな台詞しか思い浮かびませんな

    韓国人ってこのレベル(嘲)で
    世界中から賞賛されるって本気で思っている……

    んでしょうなぁ……
    シンちゃんの心労も耐えることが無いですね

  8. 古田博司氏の「なぜ韓国の文化は「ウリジナル」なのか?」という記事を読みました。(検索可)
    シンシアリーさん、「性奴隷」という言葉は朝鮮では昔からあったのですか?

    1.  「性奴隷」という言葉は、国連で慰安婦問題をアピールしていた日本人弁護士の 戸塚悦朗 が作った言葉です。奴隷制度のあった欧米人などには、歪んだイメージを持たせるのに絶大な効果があったことでしょう。

      (資料)
       ttps://www.youtube.com/watch?v=efP0_ApAYXQ

  9. イエス・キリストの「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい。」という言葉で有名なエピソードがありますが。
    あの逸話で救われた娼婦(姦通の女)が、もしイ・ヨンスのようなタイプだったら大変だったでしょうね。

    「ウリはアンタらの師匠から直々に “罪を許された” んだからね、他の娼婦と違って特別なの! これからはお母様(聖母マリア)とお呼び!!」
    キリストの弟子の皆さん「ヒェッ・・・」

  10. まぁ、どの地獄に逝く事になるやら。
    そんな、「舌を引っこ抜く」程度では済まされないのでしょう。
    万年くらい高温の油で揚げられてくれ。

コメントは受け付けていません。