紅葉の写真

※最後にドールの写真が一枚ありますので、苦手な方はご注意ください※

紅葉を見てきました。

近いと聞いて行ってみたら全然近くない神社でしたが、一応、どこなのかは伏せておきます。ご理解ください。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

 

(家から)バス乗れば近いと聞いていたのですが・・結構時間かかりましたw

とにかく、家から「そこまで遠くなかった」し、いいところでした。紅葉超きれいでした。

最新製品が並ぶところを歩いていたつもりでも、すこし離れたところは歴史のある神社だったり、庶民の遊び場だったり、高級ショッピングモールだったり。日本の良いところです。

 

人はそう多くなかったので、レナの写真も撮れました。

 

ブログのヘッダー画像(扉ページの絵)も飛行機から撮った富士山に変えました。12月15日すぎたらクリスマスっぽいものにしたいと思います。

 

 

♨ 著書関連のお知らせ ♨

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・NEW 11月25日の産経新聞「産経書房」にて紹介されることとなりました

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“紅葉の写真” への29件の返信

  1. 歳がバレる?w

    写真を趣味・勉強したのはフィルムの頃(デジカメは出始めで、画質的にはまだダメだったw)。

    宮嶋茂樹氏も著書で言っていたが、デジタルに変わって1番の変化はフィルターワークだそうだ(その域にはワタシは達していない)。

    PLフィルターなどいくつか揃えたけど(デジタルでも使えるが)、メーカーが変わったり(銀塩とデジタルで変えたので、レンズ径が変わった)して、デジイチ用のフィルターは買っていない。
    (レンズも買わないようにしてるwキリがないのだ)

    紅葉などの風景写真は、太陽光の下で撮影するので、乱反射などを除去するPLフィルターを効果的に使うと趣きが変わると思う。
    ベタで全てにPLフィルターや、夜景でのクロスフィルターはうざったいけど、チョットそっちの域に行ってみるのも面白いかと思う。
    もっとも、カメラのメニュー(設定)機能でやれるかもしれないが(ワタシも多すぎる設定を使いこなしていない)。

    もっぱら、プログラムモードや絞り優先モードでしか撮らないしw
    (デジタルになって、「メモ」的要素の方が断然多いんだよねぇ。普段はコンデジどころか、スマホばっかりだしw)

  2. 晩秋のレナちゃん。
    紅葉の中で物思いにふけっているのでしょうか?
    何か表情に憂いを感じます。
    綺麗です!レナちゃ~ん!!!

  3. 今年は急に冬が来たので紅葉が今一で残念です。

    あれ、、、アントシアニンは急に温度が下がる時にできるんでしたっけ?
    ともかくレナちゃん可愛いです。

  4. 富士山と雲海・美しいです。きれいな青色で心が落ち着きますね。
    こちらは街路樹の葉が殆ど落ちてしまい寂しい限りです。
    23日は我が庭で冬を知らせる北国の妖精・雪虫を見かけましたよ。お尻に白い綿をつけてフワフワ漂いながら飛んでいました。
    今年は雪虫を見かける前に初雪が降り、寒さが早くきて・・・もう我慢できなくて使い捨てカイロ貼ってまーす。(笑
    既に12月の気温らしいので風邪にご注意くださいませ。

  5. トップの雲上の富士山の画像、感嘆の溜息が出ますね~❤
    世界中に「**富士」と形容できそうな山は有りますが、
    こんなに神々しくて美しい雲上の山は、唯一無二のような気がします。

    「紅葉狩り」にお出かけになられた所は広そうですね。
    綺麗な紅葉の写真の数々から、自然豊かな感じがします。
    紅葉だけでなく四季折々の自然が楽しめるのでは^^
    これからもシンシアリーさんのお気に入りの癒しスポットになるといいですね。

  6. レナちゃんの写真がいいですね!
    シン様がレナちゃんのポーズを彼是変えて激写しているところを想像してほっこりしました。
    紅葉が落ちればりんごに蜜が入って美味しくなり一気に冬です。
    落ちた葉っぱでスリップしないよう気をつけて。

    今年の紅葉はいまいちの気がする。(心が曇ってるからかな?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。