良いお年を。良い2018年を!

大掃除して(レナのドールハウスのほうが時間がかかりました)、予約したおせち料理をゲット、微調整はまだですが原稿も完成し、順調に大晦日を迎えております。

今年は、私の人生に大きな転換の年でした。思えば、シンシアリーのブログが無かったら絶対無理だったことでしょう。その点、皆様には今年には特に「深い」感謝の言葉を申し上げたいと思います。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

そして、私にとっても皆様にとっても、2018年は、また2017年より良い1年になりますよう、心から願っております。

しかし、年末って不思議な雰囲気ですね。なんか、のんびりしてるというかなんというか、誰かに何か言われたわけでもないのに、私ものんびりした雰囲気になってしまいます。韓国の年末には味わえなかった雰囲気で、とても良い心地です。

きつち(黄土)「やっと世の中が私たちに追いついたようだ」

くろつち(黒土)「12年ぶりですな」

黄土は随分前から部屋に一緒にいたイギリスメーカーの犬です。

黒土は、歯科の入り口で大勢の患者さんになでてもらうのが仕事でした。

 

さて、いつもの着物レナです。

 

これは、二月に着せようと思って買ったドレスです。ベルベット生地がユニークです。

ちょっとしたものですが、バレッタを作ってプレゼントしました。ネットで買い集めた素材をクラフトボンドでくっつけただけですが。

透明な宝石は理想、紫色は現実、赤い色は私、緑色はレナ(色はどっかの無料占いの結果です)、カギは「箱を開ける」の意味です。理想を現実に。二人で頑張る、という意味を込めました。

 

 

これから、格闘技番組と映画見て、初詣に行ってきます。

それでは、皆様、良いお年を。

2日に「あけましておめでとうございます」でまた挨拶しながら更新致します。

いつも、ありがとうございます。

 

まだ名前が書けないシンシアリーより。

 

 

 著書関連のお知らせ 

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

235+

“良いお年を。良い2018年を!” への81件の返信

  1. 新年おめでとうございます。
    レナ嬢の振袖姿用ウィッグはショートヘアかアップ(結い上げ)にして襟元をスッキリさせるのが着付けの伝統でベターかと思いましたが、懐深く多様性のある・・え? 何なに
    「カワイイは最強なんです。カワイイの場合は何をしてもカワイイんです。カワイイの前には服従。全面降伏なんです。」(byみくり ドラマ・逃げ恥の再放送より)
    今年もディープで愉快な日本を楽しんでくださいw

  2. 皆さま、明けまして おめでとうございます。
    シンシアリー氏も初日本のお正月 いかがお過ごしでしょうか?
    都会の静寂 日本全体が 静粛になる様を体験されたと思います。
    是非とも、お姉さん 姪御さんと来年は、御一緒に過ごされますよう
    願っております。

  3. 明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。
    シンシアリー様のご健勝と益々のご発展を
    心よりお祈り申し上げます。

    本年の新刊本を楽しみにいたしております。

    平成30年 元日

  4. コメントは久々ですが、以前からのファンの若鶏のぶっちぎりです。本も微力ながら、購入してます。日本での生活を心配してましたが、なんとかなりそうであんしんしました。

  5. あけましておめでとうございます。
    このブログにおじゃましてから、もう5年以上になりますが、
    毎年、毎年、着実に歩まれているようでなによりです。
    シンシアリーさんがレクサスを購入された年に、私も同じ車種を購入しました。いまでも乗っています。
    シンシアリーさんが日本の国籍を取得される日まで、かげながら応援しています。そして、いつの日にか、大学で教鞭をとられたらいいなーと思っています。そんな日が来たら、聴講生として、講義を聞きたいです。
    益々のご発展をお祈り致しております。

  6. 明けましておめでとうございます。
    今年もブログを楽しみにしております。
    お雑煮は食べられましたか?所変われば、それも変わるので、面白いです。
    レナちゃんも着物を着て、満足そうです。ドレスのレナさんとヘアースタイルが違っているのは、ウィッグでしょうか。

    今年がシンシアリーさんにとって、良き年でありますように。

  7. あけましておめでとうございます。

    いつも楽しく拝見しています。
    今年もますますご活躍されることを
    お祈り申し上げます。

  8. 明けましておめでとうとうございます。
    TVですが初日の出のダイヤモンド富士を観ました。
    神々しいその姿に、日本のこれからの行く末を見た気がします。
    平成30年は激動の年になるのかなと。
    しばしその想いに更けながら、雑煮を食しました。

    シンさん、レナさんと日本のお正月を楽しんで下さいね。

  9. 明けましておめでとうございます。
    今年もご健勝でご多幸であられます様に。

  10. あけましておめでとうございます

    おせちは我が家はあまり人気がないので、小さなセットを購入し、ガメ煮とぶり(刺身と雑煮・ぶり大根)だけ用意しました。
    お雑煮は地域によって全く違ったりするので、苦手でないようでしたら、色々な土地で食べてみてください。
    出身地の千葉では鶏肉メインのカツオ出汁しょうゆ味、今住んでいるぶり・カツオ菜(白菜のような葉物野菜)メインのアゴ出汁しょうゆ味ですが、京都の方では白みそ味、鳥取ではぜんざいのような小豆を使ったもの、長崎では貝を使ったものなど、本当に地域色豊かで面白いです。
    (昔ネットゲームのコミュニティで、京都の方のお母様のレシピを伺い、白みそのお雑煮を初めて作ってみたら、想像以上においしかったです!)

    日本は島国なので、少し独特な所もあるのかもしれませんが、その国の文化を尊重し、楽しみながら吸収されるシンシアリーさんの、今年の活躍と、それについてコメントされる皆様のお考えを拝見できる事を、とてもうれしく思います。

    1. お雑煮はバリエーション豊かすぎて外食で出すとこみないですね
      家庭の味なんでしょうか

コメントは受け付けていません。