離れるということ(※ちょこっと追記

私は、疲れると「顎が膨れ上がる」体質です。休むと元通りになりますが。

歯科を開院して2年目からは、物凄く患者が多かった時期です。いくら頑張っても患者が1時間以上待機するのは当たり前で、ランチタイム無し(スタッフだけ一人ずつ外で食べてくる)も当たり前・・そんな時期がありました。

後で土曜の診療を午前だけにして夜間診療を無くすなど調整するまでは、本当に「疲れ切る」毎日でした。その時期に、朝起きてみると、顎がよく膨れ上がってました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

しばらくはこの顎が膨れ上がる症状が無かったのですが・・

どうしても電話で姉の様子がおかしかったので、姪に電話してもう少し詳しく問いただしてみたら、姉の体が聞いたよりずっと思わしくない状態のようです。

足首の問題ではなく血圧が問題で、なんとか危険は回避できたようですが・・

 

もっと詳しく検診でも受けなさいと、昨日ちょっとだけ送金しました。

事情を話したら、週末前にこちら(日本)での処理が終わるように急いでくれた日本の某銀行の方々のおかげです。水曜日~金曜日までは韓国の姪の通帳に入るでしょう。

 

好きなものに近づくというのは、別の好きなものから離れることでもあるのだな・・と、実感せずにはいられませんでした。

 

私が韓国にいたら、もっと力になれただろうか。そうでもないかな?

そんなことを考えていたら、うまく眠れず・・朝、起きたら久しぶりに顎が膨らんでいました。

 

「レナはこれ初めて見るよね?」とちょっと笑って、風呂入って、また寝て、起きたら5時過ぎですね。

 

今日と明日はちょっと更新休みます。ちかくでフリーマーケット(と言いつつ半分は屋台)があるそうで、明日はそれでも見てこようかな、と思っています。

 

 

たくさんのコメント、ありがとうございます。

余談ですが、いまパスポートがありません。

在留資格更新手続きのために、在留カードと一緒に行政書士さんに預けております。多分いまごろは入管に提出済みかと。

姉が急な状態なら無理を言ってでも1泊で韓国に行きますが、そんな状態でもないのに「パスポート返してくれ」と言うのもちょっと・・

そんなこんなで、心配かけて申し訳ありません。更新エネルギー(暗黒物質クモリウム)が順調に溜まっているので、月曜日には普通に更新致します。

それでは(・∀・)ノ

 

 

 

 

“離れるということ(※ちょこっと追記” への94件の返信

  1. どちらにせよそういう状態であれば、お会いしに行くのが後悔を断つ原則だと思います。
    1泊1時間でもよいので悩むよりは会いに行かれる方が必ず良い結果です。

  2. 身内がそういう状態だと落ち着かないですよね…(;o;)
    早く回復されることをお祈りいたします。

  3. 早く今の中途半端な立場が落ち着くと良いですね。
    日本は在留資格や国籍取得に厳しい法的制約があります。
    世界的に見ても恐らく厳しい方でしょう。
    それはそれで良いとは思いますが・・・
    (不法在留者の処理・処分をもっと厳しくすべきとも思います。)
    すべては日本の文化や社会を守り、日本の国民を守るためです。
    ご理解ください。
    ちなみに私は巷で吹聴されているグローバリズムというのが大嫌いです。
    世界が仲良く手を取り合うのと、相手の文化を踏み付けてでも同化させようとする考え方とはまったく違うものです。
    人は個性を尊重されるべきで、それは違いを認め合う事からしか始まりません。
    民主主義の制度や考え方は発展途上のものです。
    そして、それには手間と時間がかかるのです。
    今言われているグローバリズムとは、その言葉の意味とは裏腹に一部の人間に有利に働くものです。
    その搦め手に迂闊に乗ってはいけないのです。

  4. お姉様のご健康を、お祈りします。血圧の調整に良いお茶とかあります。少し価格は高いですが、嫁のお母さんに飲んでもらって、改善したようで、少し、ほっとしています。最近思うのは、無条件で信じて貰える身内の有難さです。親・嫁・子・親族、全てに感謝致します。心が、折れそうなときに、これほど有難い事はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。