安倍総理、文大統領に「指導者なら批判されても決断しなければならない」

安倍総理が、慰安婦合意のことで文在寅大統領に「指導者なら批判を受けても決断しなければならない」と話した、とのことです。

いつも韓国が日本に対して使っている「叱る」ニュアンスにも聞こえますが、気のせいでしょうか。

聯合ニュースの報道、部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・安倍晋三総理がムン・ジェイン大統領に「指導者なら批判を甘受してでも決断しなければならない」と慰安婦合意履行を促した。彼は13日、衆院予算委員会で、9日のムン大統領との首脳会談を説明しながら、このように述べた。

彼は、慰安婦問題をめぐり、「指導者が批判を甘受してでも決断をしなければ、未来志向な両国関係を構築することができない」と(ムン大統領に)話したと紹介した・・>

http://v.media.daum.net/v/20180213114757749?d=y

 

確か、韓米軍事訓練の再開を要求する安倍総理に対しては、文大統領は「内政干渉だ」と話したと聞きますが・・・この件についてはどう答えたのか、気になりますね。

安倍総理がこの件を話した以上、韓国側のマスコミが文大統領に「ねぇねぇどう答えたの?」と聞くでしょうから、文大統領がどう答えたかもすぐにわかるでしょう。

 

 著書関連のお知らせ 

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が2018年2月23日に発売です!

「Voice」3月号(2月10日発売)に寄稿文が載ることになりました。文在寅政権と慰安婦合意関連の内容となります

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

197+

93 Replies to “安倍総理、文大統領に「指導者なら批判されても決断しなければならない」”

  1. 『内政干渉だ!』
    その言葉、そっくり韓国にお返しいたします。

  2. 朝鮮日報のこの関連記事の韓国語版で見ると、やはりタイトルが”安倍、文大統領に・・・”という感じで、安倍さんが呼び捨てになっていますね。

    こういう日常の言葉の使い方の段階から、韓国が上で日本は下という順位付けが染みついてしまっているのかもしれませんね。

    1. そこは順位付だけの問題ではない気がします。
      他の見下してる後進国なら敬称略するかというと……。

      アベは呼び捨てが正しく、天皇は日王が正しい。
      今の保守派大手紙の立場なら尚更でしょうね。

      そこで記者が間違った公式表記を使おうものなら
      デスクとスポンサーと読者から袋叩きになるかと。

  3. ちょっとはっきりきつめに言ってますが
    普通の外交交渉の常套句ですよ。
    叱ったとか韓流のジョンだとかそんなベタベタしたものではありませんな。

    1. お寿司はドコダー!ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノ ギャー

      そういえば安倍総理、前にプーチン大統領に「ウラジーミル、決断の時だ!」
      ぽいこと(うろ覚え)言っていましたね。

      (´・ω・)~♪ ←こういう話好き

    2. 安倍総理が、オバマ大統領を「すきやばし次郎」に案内したときのことですか?
      「オバマは次郎の寿司を完食したのか」の話題しか記憶がない…。
      そうだよね、ただ寿司を食うためだけに日本に来たわけないよねえ。

      1. あれ「半分残した」という報道あって、そう思ってたんだけど
        今見てみたら完食してたって、でててびっくり。
        「寿司をにぎって55年の小野さんと長男」の発言だから確実なんだろうけど、半年後経ってから明かしているのですね。

        でも思った。
        どんだけ寿司にぎっているの! エイエイ!(`д´)ノシ゜。55年間

        1. 55年の匠の技・・・食べるにはもったいないくらいのお寿司出てくるのだろうか。
          (´・д・)2ヶ月前の予約かー。スゴイナー

  4. 文「安倍を叱りつけて命令してやるニダ!」
    安倍「指導者は〜、米韓合同演習は〜、、、」
    文「アイゴー!叱られて命令されたニダー!」

    こうですか( ̄▽ ̄)

コメントは受け付けていません。