トランプ氏、五月に金正恩氏と首脳会談か

トランプ氏が、金正恩氏との首脳会談を五月までは行うと話した、との発表がありました。

<キム・ジョンウン北朝鮮労働党書記が、ドナルド・トランプ米国大統領との早い時期での出会いを希望しており、トランプ大統領も5月までには会うという意思を明らかにしたと、チョン・イヨン青瓦台(韓国大統領府)国家安保室長が8日(現地時間)発表した・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・・訪米中のチョン室長はこの日、ホワイトハウスでトランプ大統領と面談した後、ブリーフィングで「トランプ大統領が金総書記を5月に会うという意思を明らかにした」と発表した・・>。

http://v.media.daum.net/v/20180309094221194?rcmd=rn

 

昨日も似たような趣旨のエントリーを書きましたが、やはり、会うことにはしたようです。

ただ、北朝鮮としては問題解決のための会談ではなく、「結論が出ない会談」を望んでいるはず。どのような話が出てくるのか、要注目です。

☆追記

安部総理が四月に米国に行って日米首脳会談を行うとのことです。

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

151+

100 Replies to “トランプ氏、五月に金正恩氏と首脳会談か”

  1. 米朝会談にスイスが名乗りを上げているそうですね。スイスと言えば先日韓国とスワップを結んでいましたが、スイスは朝鮮半島に何か狙いがあるのでしょうか。

      1. スイス・ローザンヌに平昌後に北朝鮮に行くと宣言してたドイツ人のバッハが会長のIOCがありますね
        国連関連機関もありますからリベラルを謳う人権派を動かしやすいのかも
        金正恩や妹が留学してたとの話もあるし駐在に問題ないとのアピールでしょうか

  2. >サンダース米大統領報道官は九日の記者会見で、トランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の米朝首脳会談について「北朝鮮の(非核化に向けた)具体的な行動が確認できるまで、われわれは会談を持たないだろう」と述べた。
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201803/CK2018031002000251.html

    うーん、どーなんだろ?
    結局、トランプ氏は大統領選の公約でもあった非核化の前提条件を降ろしていない感じもするがな。

    韓国では報道されているか知りませんが、北の核放棄の前提条件は
    ジョンウン体制の保持の保証です。国交正常化は南北分断の固定化の保証。
    ブン大統領は理解してやってんのかなw?

    1. 米朝首脳会談の前の南北首脳会談での成果(ハードル)が高く設定させられたことに気付いていないんじゃないかな~

  3. 興味深いのは、運転席に座ったはずの文在寅大統領が前面に出てこないことですね。単なるタクシー運転手なのかしら。でも今回のことで支持率が70%台に回復してにっこりしているでしょう。

    気になるのが中国です。王毅外相は中国の主張する対話路線を選んだことは賢明だと言っていますが、北朝鮮をどうしたいのですかね。まったくみえてこないのです。

コメントは受け付けていません。