じゃぱんらいふ・2018年3月10日 ※追記しました

あじさいに出た新しい芽が、そこそこ大きくなりました。もう春ですね。

今年のサクラは三月末から四月の始まりまでは見頃になるのでしょうか。どこのさくらを見に行こうかな・・と悩む時期ですが、その前に、

韓国に行ってこないといけません(爆

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

姉はもう元気になったみたいで何よりですが、それでもちゃんと家族と顔合わせて報告しないといけませんし、親の墓参りのこと、銀行関連の手続き(1年に移動できる資産には限度額がある)もあるし、やはり1年に1回は行ってこないと。

近い内に、「韓国行ってきまちゅね」とか言って更新が止まる時期があるでしょう。

・・・で、家族と会ったり墓参りしたりと、それは当然だと思っています。お墓は空港からメチャクチャ遠いけど気にしません。良い意味での義務感みたいなものもあり、ノー・プロブレム。

 

でも、それ以外に、「いろいろ旅行の計画を」、と思いましたが・・・

なんでしょうね。あまり行きたいところがありません。いつもの友だち(1号、2号)とはこの前、大阪で会ったし。

1年ぶりに韓国に行くことになったから、せっかくだしどこか回ってみようか・・・と思って結構考えてみましたが、自分で言うのもなんですけど、行きたいところがありません。

まっさきに頭を過るのは、「早く帰ってこよう」。

韓国にいた時、日本旅行に行く際には出来る限り計画を絞って、よく「ニッテイ(日程)のせいだ」とか言いながら1日でも日程を日程を伸ばそうと、出来るかぎり色んな所を回ってみようとしたのですが。

結局、韓国旅行は、1週間位はゆっくりしてこようかと思ったけど、2泊3日だけにしました。しかも銀行の件以外は、姉の家で過ごします。ホテルの予約もしていません。

 

世の中には、ホームシックとか、そういうものがあると聞きますが・・私はどうしたのでしょうね。自分で考えても、おかしな人です。私は。

早くも「サクラ見にどこ行こうかな」と、日本に帰ってきてからの「日程」を考えてしまうものですから。

 

後は、姪へのプレゼントを買いに、ちょっと秋葉原行ってきます。

 

※追記

大事なことを書き忘れました。明日(11日)は更新がありません。月曜日から通常更新と致します。

急に3~4日間更新が止まったら「あ、韓国行ったか(笑)」と思ってください。

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

228+

“じゃぱんらいふ・2018年3月10日 ※追記しました” への90件の返信

  1. シンシアリーさん、今日は。長らくコメントしていなくて半年振りかも知れません。

    一年に一回は母国に帰って来ないと・・・との事ですが、もしお母さんがご存命だったなら、久し振りに実家の味を楽しみに・・・が有ったかも知れません。お姉さんご一家と美味しいものを食べに行くのは無いですか?

    ホームシック、自分の場合は未婚でかつ出生県市に生活していて変わりそうに無いので、同居家族である父親が亡くなれば似たような物を感じるかも知れません。

  2. >世の中には、ホームシックとか、そういうものがあると聞きますが・・私はどうしたのでしょうね。自分で考えても、おかしな人です。私は。
      
    シンさん真面目だねー
    大丈夫、大丈夫ww
    まだホームシックが起こるほど長く離れてないってだけですよ
    何せすぐお隣で行き来にも支障は無いし(今のところ)
    日本での新生活はブログを拝見する限り好調だし
    むしろカエリターイ(泣)ってなる方が奇妙なくらい

  3. 自分は関東在住ですが、桜を見るなら弘前城のお堀の桜がおすすめです。
    視界一杯に広がる桜、城の堀が桜の花びらで埋め尽くされる花筏、
    堀の水面に桜が映ってウユニ塩田のような鏡映し世界が楽しめる夜桜、
    レトロなお店が一杯のお祭り屋台など見どころだらけです。

  4. 私は大阪居住者でさくらの時期は一眼レフを持って京都の南禅寺周辺と哲学の道あたりを一人できままに散歩するのが毎年の恒例となっております。人出はすごいですが時間帯を選べばそこそこ楽しいですよ。シンシアリーさんもいかが?

  5. シンシアリーさん、こんにちは。
    桜の見頃は5月までありますよ…北海道の4月じゃ函館方面くらいしか咲いてません…日本は縦に長いんです…そりゃ本州のような華やかもっさりした八重桜や優美な枝垂れ桜は少ないですが山桜だって綺麗なもんですよ。
    場所によっては躑躅や梅の花も一緒に咲いていますから。
    紫陽花は真夏に咲いているので、花の季節感が微妙にズレている北海道ですがw
    気温は5月6月9月辺りは過ごしやすいですよ、湿度ないし。

    姪御さんが今ハマっている作品なんなんだろうなと、ブログにご家族のことが出てくる度思ってしまいます。
    以前は水色髪な主人公のバスケ漫画でしたよね。今はでっかいおっさんな漫画とかでっかい湯船ですっぽんぽんなロシア人の兄さんがコーチ宣言するアニメかな?w

コメントは受け付けていません。