「米国が日本パッシング」と笑っていた韓国、今度は「米国が韓国を圧迫している」

28日、「大した問題無く原則的に合意できた」と発表まであった韓米FTA改正協議。

しかし、米国側が「韓国の為替レート介入問題」をFTAの下位条項に入れたとする報道(CNN)があり、しかも米国は「対北朝鮮協商が終わるまでFTA妥結は保留」とも話しました。北朝鮮との首脳会談で韓国が米国と異なるスタンスを取ることができないようにするため、と思われます。

韓国側は為替レートなどは発表しませんでした。慰安婦合意などの非公開部分を「裏の合意があった」としながら非難していた文政権が非公開でもない部分をちゃんと発表しなかったわけです。これについて、韓国側は「為替レート関連はFTA協議とはまったく別の件だ」としています。

http://v.media.daum.net/v/20180330180532821

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

韓国は、今回の北朝鮮との対話(首脳会談など)にノーベル平和賞の話を持ち出すなど、「世界中が韓国の味方だ」という雰囲気を演出しようとしていました。

ただ、「日本だけが仲間はずれになっている」、と。だから「日本パッシング」という記事をあれほど乱発していたわけです。

しかし、今回の件で、また論調が変わりました。「米国側が韓国を圧迫している」と嘆く論調です。

ネットでのコメントなども、「米国は同盟でもない」と泣き声が目立ちます。

 

日本は日本、米国は米国。お互いの利害を考えて動いている・・そこに善も悪も無い。韓国社会がそれを理解する日は来るのでしょうか。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

“「米国が日本パッシング」と笑っていた韓国、今度は「米国が韓国を圧迫している」” への72件の返信

  1. (`∀′) ナムの悪さは世界一!ヒャッハー♪
    うるさいー! (`ロ′ 😉

    1. と本日の記事、「他人、指摘、そして体面」について書いたつもりがすごくズレちゃった ><

      1. これが本当のズレた意見
        ( つ_ _)つ 軽く死亡

  2. 米韓FTAの新聞記事貼っておきましょう。
    随分と韓国はアメリカに押し込められているようですね。

    この前麻生さんが牽制したいたけど、
    同じようなことが日本に対してもやられる可能性は大。

    ttps://www.facebook.com/photo.php?fbid=1910172562389595&set=a.138215109585358.29202.100001906080968&type=3&theater

  3. 知ってて言っているのだろうけど、みな’さんのは「犬○し」という根拠のない誹謗中傷はやめてって内容。
    批判でなく、中傷になっているのです。

    シンシアリーさんが韓国を中傷していて、その中傷に皆が賛同していると七誌さんが見ているなら、私からは特に言うことはありません。

    1. そしてみかげ@という屑は、わたしへの中傷はいつも容認し声も上げないどころか調子に乗って賛同するが、国産キムチさんの「中傷」は許さないってわけだ。

      そういったダブルスタンダードを、わたしは非難しているんですよね?
      「わたしが嫌がることは、禁止されるべきだ」っていうね。

      わたしは、どちらも容認されるのが正しいと思っています、ただしシンシアリーさんの判断でね。

      1. ブー!残念ですが、それは間違いだぞ(*´∇`*)
        みかげちゃんは、元々国産さんを擁護してたじゃん!
        いいこと書くから、誹謗中傷に走っちゃうのが残念って!
        そもそも旧ブログで、国産さんを庇ってノブスケさんとずっと議論してたのがみかげちゃんだよ!
        それも忘れちゃったの?

        1. >七誌さんへの中傷は容認

          うーん、でも大概七誌さんから中傷してるから、言い返されたらかばって欲しいというのはダメだよ。
          七誌さんが人を中傷して、し返されたら、「みかげは私の中傷を容認した」というのは甘えすぎ。

          1. >そういったダブルスタンダードを私は非難

            甘えすぎ。
            七誌さんが人に石投げている以上、相手からの反撃されて、何を言っているのか?としか思えません。
            連続して物事を見ている以上、どうしてもそうなります。

          2. そして最後に

            私は国産さんの「犬○し」ということに関しては、本人に対し終始一貫意見を控えていました。
            果てし無く続いたコピペに関しては「やめてほしい」と本人に伝えていますが。

            まあ、七誌さんからみたら自身の都合の良いようにしか映らないでしょうし、事実誤認と嘘多すぎですよ。

            「みかげ」というのはノブスケさんと国産さんの言い合いの本筋から外れて、スピンオフで生まれたキャラのようなものですしね。

          3. >みかげ@

            おまえのダブスタ指摘したら、それは甘えなのか?
            だったらスタンダードを説く資格なんて、あんたにはありはしないな。
            他人の非難を説教する資格も当然無いわけだ。

            すくなくともわたしはそう判断するね。

          4. 人を攻撃して、石を投げたら、投げ返されました。

            私は石を投げた人が悪いと思う人間なのです。
            七誌さんの都合の良いスタンダードは私には不要です。

      2. 七さん
        私には貴方の方が屑に見えるがどうでしょうか?

        1. 歓迎しますよ。ここで高い評価を得たくはないことは、最初から明言しているところでしてね?

          1. ところが七誌さんの長所を見て、評価しているのがノブスケ氏だったりするのが面白いところです。

          2. それでは、低い評価に相応しい扱いを喜ぶべきですね。
            苦情を訴える事で被虐趣味を満足させたい訳ではないなら、ですが。

            そんでエントリから遠く離れていくのは程々にする頃合いじゃないかなと愚考する次第。そろそろ各自の良識の働かせどころでしょうか。

  4. 今さらなんだが、もしかして韓国は同盟を個人間のウリの関係と同じと思っているのかな?
    何をしようが無条件に味方してくれるものだと。

  5. >「意思決定のため」のブリーフィング・ノート(覚書)の第一の目的は、意思決定を支援すること、つまり「特定の問題に関してより良い意思決定を行うために意思決定者を支援する(ときには影響を及ぼす)」。

    >覚書 、あるトピックに関する出来事や観察結果を記録することにより記憶を助ける行為、および記録した文書、またはその他の情報伝達手段。本項で詳述。 ある種の歴史上の記録的史料の俗称。

    >米国側が「韓国の為替レート介入問題」をFTAの下位条項に入れたとする報道(CNN)があり

    下位条項と訳しているが基本的な事(自由貿易の土台)で、大韓民国の為替に関する出来事や観察結果を鑑みると、より良い意思決定を行うためには意思決定者を支援せざる負えない。(ときには影響を及ぼす)と言うわけ。

    そう。

    正式に大韓民国は為替操作をした歴史上の記録を付けた。

    大韓民国は為替レート介入の前科持ちである事を相互に間違いありませんと認めた。韓国の為替レート介入問題は結審した訳です。

    でだ、

    今後、このような事は一切行いません。もしまたそんな事をしたらどんなお仕置きでもお受け致します。

    チュウこと。
    罰則が無いんだから。

    でも、それを(南)対北朝鮮協商が終わるまでFTA妥結は保留する。

    事と次第ではFTA妥結せず。

    統一に向かうのかな?そうならないのかな?
    難しい判断を自ら進んで選択しないといけないです。

    トランプに逢える期限は後1ヶ月。

    ーーーーー
    参考 
    南北朝鮮協商
    解放後の朝鮮では,1947年 11月 14日の国連総会決議と翌年2月 26日の国連小総会決議に基づき,5月 10日に南朝鮮地域のみで国連監視下の総選挙が実施された。
    「これに反対する南北朝鮮の政党,社会団体の指導者たち」
    は,48年4月 30日平壌で会談し, 共同声明を発表した。同会議には北朝鮮の政党,社会団体のほか,南朝鮮から韓国独立党の金九,民族自主連盟の金奎植が参加した。

    参考

    2017年11月18日 核開発 米国
    北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は17日、署名入りの論説で米国が「『前提条件のない非核化協商』について唱えている」と糾弾した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

    論説は、「対朝鮮敵視政策を撤回すべきだというわれわれの正当な要求をいわゆる『前提条件』と言い掛かりをつけて、それなしに非核化協商に出なければならないと言い立てるのは盗人猛々しいことだ」と非難した。

    つづけて、「米国はいわゆる『前提条件のない非核化協商』についてうんぬんする前に朝鮮半島に核戦争の危険をもたらした自分らの罪悪から省みなければならない」と述べた。

      1. 約束守らない国。
        なにしようが締結してボコる(俗に、さんざんに殴りつける、痛めつけることを指す表現)為に使う。
        かな。

    1. http://chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2018033100408

      南北首脳会談の開催が来月27日(4月27日)に決まっている状況で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が言及した「段階的非核化」に韓国大統領府が同調するような姿勢を見せたため、トランプ政権が警告を発しているとの見方もある。米大統領補佐官(国家安全保障担当)に起用されたボルトン元国連大使ら米国の対北朝鮮強硬派は、非核化を段階的にしてその段階ごとに保障する旧方式ではなく、「まず廃棄、後に保障」を中核とする「リビア方式」の解決策を主張してきた。

      >米朝首脳会談が北朝鮮の時間稼ぎに過ぎないと判断されれば、交渉決裂を宣言する

      多分、これになる。

      4月28日〜4月30日には決まる。
      ゴールデンウイークは北朝鮮攻撃を観戦することになるだろう。
      非核化を言いながら実際は核施設の増強してる。
      朝鮮人らしいやり方です。

  6. 「韓国社会がそれを理解する日は来るのでしょうか。」
    無理じゃないかナ~~ッ。
    為替は別問題=裏面合意と、言ってるのと同じ。(笑)
    国民に公表しない=裏面合意そのもの。
    韓国が米国側に附く状態で、米朝協議をしないと、韓国が何をしでかすかわからんし・・・。
    米国は、米国主導で協議を進めたいと考えてる証。
    韓国は、「統一」しか選択肢が無い外交だから、日米中露北から足下見られるのよ。

  7. 国が滅んだ理由も分かってないから無理じゃない?ww

  8. あ〜あ ばれちゃった 関税を餌に 為替介入 鍵を掛けられたって
    この方が やばいの分かったの 「ウリは、為替介入なんてやって無いニダ」と 嘘つき だが 後の祭り
    終了

  9. >韓国社会がそれを理解する日は来るのでしょうか。

    いえ無理です・・・。
    20年近くウォッチしてきて、唯の一度もその兆しはありませんでしたから。
    信用というものは実績がなければ全く付かないものです。

コメントは受け付けていません。