2月、最低賃金の影響で働き口が14万5千も蒸発?

自分でも「冒険しすぎた」と思っている(反省しているとは書かない)出来事の一つに、2016年にレナを連れて明洞聖堂に行った思い出があります。

久しぶりに旧ブログでもいかがでしょうか?本題とは違うのでリンクだけにします。「レナスレ」ですので苦手な方々はご注意を。シスターレナ(※赤ずきんと明洞聖堂の写真を追加しました)

でも、本題はそこではありません。そのエントリーにこんなことを書きました。<・・いつもながら、明洞や乙支路あたりは、複雑で人が多く、ちょっと苦手です。でも、人の多いところから少しだけ離れると、空いている建物(店が潰れて)も多く、ここも不景気の影から逃れることはできないでいるようです・・>

韓国人自営業に頼るしかない(引退後に自営業をしないと生活できない)こと、しかしその自営業が長い間不況であること。本ブログだけでなく、多くの韓国関連情報を扱うブログで、特に、何度も韓国を訪れた「楽韓WEB」さんの場合はなかなか集中的に、その問題を指摘してきました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

そんな問題を知っている人たちは、揃ってこう言いました。「そんなに最低賃金上げるとやばいんじゃないですか?ムン(文)たん」。

雇用主は悪、 首領様は善・・韓国左派の基本パターンです。文在寅氏も例外ではありません。文政権の「正義の最低賃金引き上げ」のせいで、韓国の悪の組織の幹部(雇用主)たちからいろいろと悲鳴が聞こえました。

それに関連したデータが欲しいな・・と思っていましたが、それっぽい記述があったので紹介します。アジア経済です。

<・・企画財政部と雇用労働部によると、2月に卸・小売業、宿泊及び飲食店業、事業施設管理・賃貸サービス業など、最低賃金引き上げの影響を受けた雇用が14万5000個消えた。卸・小売業9万2000人、宿泊及び飲食店業2万2000人、事業施設管理・賃貸サービス業3万1000人など、1年前より大きく減った・・>

業種のチョイスは同意できます。これらは韓国で一般的に「零細自営業」とする業種で、特に宿泊・飲食は代表的ですから。ただ、何を基準にして「最低賃金引き上げの影響で消えた働き口」としているのかは記事に説明がありません。廃業理由などに「人件費」がかかわった数値なのでしょうか?

1月の失業手当申込みが去年の同じ期間より8.5%増えたそうだから、悪化したのは間違いないみたいです。自営業だと失業手当をちゃんと申し込めない場合が多いと聞いたこともありますが。

明洞の話もありました。<・・空っぽの店があちこちで見られた。「賃貸」レッテルも付いていた(店が潰れて、空いた店舗のままという意味)。ある明洞店主は「商売はうまくいかないのに家賃が上がりまくって、諦めて出ていく人が多い」、「今じゃ、臨時店舗の『カルセ』も入ってこない」と耳打ちした・・>。

2016年に私が見た風景は、幻ではなかったみたいですね。最低賃金引き上げから100日。1000日後にどうなっているのでしょうか。

http://v.media.daum.net/v/20180409110252761

 

最後にちょっとだけ「オチ」です。

記者が取材をしていると、店主たちから「日曜には全ての店を休みにする法律を作るべきだ」という声が上がっていたそうです。休むと人件費がかかりませんから。

じゃ休めばいいじゃん・・とも思いますが、「隣の店が休まないからうちも休めない」ということで、法律ですべての店が休むようにすべきだ、と。

こういうのも、彼らの考える「公平」の一つの形なのでしょうか。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

138+

42 Replies to “2月、最低賃金の影響で働き口が14万5千も蒸発?”

  1. 零細事業主と言っても、個人経営の自営業(独立系)だけでなく、財閥系のフランチャイズチェーンのオーナーも含まれる。これまでは独立系に比べると潰れる確率は低いと思っていたが、最近はこれらチェーン店も飽和状態になりつつあるようだ。オーナーの独自マーケティングや人件費抑制や休日(お盆正月)営業で乗り切っているようだ。最低賃金以降はオーナーの体が悲鳴をあげるかもしれませんね。
    日本のコンビニと原因は違うが、人で不足はオーナー、経営者にしわ寄せがいくでしょうね。

  2. >雇用が14万5000個消えた。

    で、その後に羅列された単位が「人」ですから、廃業ではなく「14万5000人分の求人が無くなった」「最低賃金引き上げの影響じゃないか?」という話じゃないでしょうかね。
    人件費が上昇すれば(とりあえず様子見で)雇用を控えよう、という個人事業主は多そうです。

  3. 自動化できる業務を、安いから、調整出来るからと言う理由で、安易に人を雇うことは、長期的に見れば人材の浪費だと思いますけどね。もちろん、代替策とセットでなければいけませんが。

    また、飲食店や販売店が過当競争なのは、日本の首都圏こそと思いますね。

  4. >「隣の店が休まないからうちも休めない」ということで、法律ですべての店が休むようにすべきだ

    すごいな…
    この言葉に民族気質が凝縮していると思います

  5. 雇用主は悪?。
    文ちゃん、公務員増やすとか言ってなかったケ?。
    公務員>政府(雇用主)>文は悪に為るけど?、大丈夫なのか??。
    >店主たちから「日曜には全ての店を休みにする法律を作るべきだ」という声が上がっていたそうです。

    たしか、カトリックは日曜日は全休のはず。(笑)
    カトリックを国教にするとか・・・。
    日曜日営業する雇用主を鞭打ちの刑にするとか、任期が終わった大統領は、宗教裁判で火焙りの刑に処すとか・・・。
    ほら、カトリックを導入しても、韓国では問題が起こらないと思うけど。(爆)

  6. 韓国の定年退職年齢は、日本より早いと聞いたことがあります。
    それだけでも大変ですよね。
    教育費にお金が掛かる子供が居たら尚更。

    退職金で自営業を始めても、お客様が少なければ、アルバイト一人雇っていても大変でしょう⁉
    ましてやアルバイトの時給もあがったのですから。

    廃業になって然るべしですね。

    文大統領は、公務員を増やすって公約したけど、何年か前のギリシャみたいな状態になったらどうするんでしょ!

    文大統領は、本当に「悪」ですね。
    歴代最低の大統領だと思う。

    レナちゃん❗私が知っているレナちゃんとは、雰囲気が全然違ったのね。

    「レナちゃん」より「レナさん」て感じ。大人っぽいね!

コメントは受け付けていません。