北朝鮮、今度は「核を放棄する前に補償からしろ」主張か

北朝鮮が、今度は「先核放棄、後補償(核兵器を破棄しないと、支援や制裁解除などを与えない)」そのものに不満を顕にしました。

先の「韓米合同訓練」関連は朝鮮中央通信の報道内容でしたが、今回はソースは同じく朝鮮中央通信ではあるものの、北朝鮮の外務省第一副相(次官)金桂冠キム・ギェグァンの談話発表となります。

ニュース1の記事から部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・「ホワイトハウス国家安保補佐官ボルトンをはじめ、ホワイトハウスと国務省の高官どもは、「先核放棄後補償」方式を言いふらしながらリビア核放棄方式とやら、完全かつ検証可能で後戻りできない非核化とやら、核、ミサイル、生化学兵器の完全廃棄とやらの主張を躊躇いもなく吐き出している」と米国の強硬発言に言及した。続いて「これは対話を通じて問題を解決しようとするのではなく、本質において大国に国を丸ごと預け、崩壊したリビアやイラクの運命を尊厳高い私たちの国にも強要しようとする深く不純な祈りの発現」と非難した・・>

http://v.media.daum.net/v/20180516120915864?rcmd=rn

 

他にも、「核の放棄だけ強調するなら、米朝対話を再考慮しないといけない」、「核と経済支援をトレードする気はない」などとも話しています。

一つ前のエントリーでの軍事訓練に対する抗議と一緒にすればよかったものを、わざわざ分けたということは、前のは「韓国向け」に、今回のは「米国向け」にと矢先を分けたということでしょうか。それとも、前のは外務次官んの談話のための雰囲気作りのために朝鮮中央通信が頑張った(?)だけかもしれません。本番はこの談話になりますね。

しかし・・・「北朝鮮がいまになって米朝首脳会談を諦めるはずはない」とする考えに変わりはありません。牽制、揺さぶりの類と見るのが無難な気もします。いや、「核を放棄する前から何かすこしくれよクレクレ」という意味でしょう。でも、いまの米国のやり方からみて、それは出来ない相談だと思われますが・・

会談キャンセルするならそれはそれで(ブログの)ネタにはなるでしょうけど(笑

 

とりあえず、今回の北朝鮮の談話で、やはり北朝鮮はCVIDには同意していない(同意するはずもない)ことが明らかになりました。これは、今回の談話で「役に立った」部分かもしてれません。難しいこと書かなくても「北朝鮮の外務次官がそう言ったじゃん」で説明が終わりますから。

最後に、ちょっとだけソース記事のコメント(推薦が多い順)を紹介します。

 

 著書関連のお知らせ ♨

アマゾン他で予約中です!※上の画像はアマゾンリンクとなります

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が2018年6月2日に発売予定です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

 5月10日発売のVoice6月号に寄稿文が載ることになりました。なぜ韓国の大統領は不幸な結末になるのか?というテーマです。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“北朝鮮、今度は「核を放棄する前に補償からしろ」主張か” への77件の返信

  1. 黒電話の
    豚の皮……いや、化けの皮が剥がれるとは
    (・∀・)この事ですなぁ

    南北合意に騙されたお馬鹿さん
    政治家ならバッチ外せ
    評論家ならいますぐ廃業しろ
    新聞記者なら樹海へ逝け
    マスゴミ関係者なら……総連との繋がり吐けよ

  2. 尊厳とくれば   尊厳死、 言葉遊びは ほどほどにw
    経済開発も 人道的支援もすべて断って 鎖国でもしてればいいのに。   

  3. 6月12日は沖縄にF22を、グアムにB2を臨戦態勢にして臨むことになるでしょうね。
    トランプとしては「核廃棄か半島を更地にされるか好きな方選べ」と言い渡すだけの簡単な仕事ですよw

  4. トランプ「3択から選んで。
    ①CVIDを受け入れる。
    ②このまま経済制裁を受ける。
    ③北爆」
    金正恩「……しばらくは韓国から密かに支援を受けるしかないかな?」
    ムンジェイン「日本の衛星に監視されてるからなぁ…」

  5. 鈴置流に考えると、

    在韓米軍撤退のカードを確認したら、望んでいた回答を米国から得られなかったから…

    て感じでしょうか。

    1. 12日には、結果的には鈴置さんが述べている②案、合意には達するが、北は難癖し履行を引き伸ばして結局もとに戻るをやるだろう。

      この結果ははじめっからわたしにはわかってる。わかってなくて12日を楽しみにしている馬鹿が多いが。

      それにアメリカが、開戦するかだけが問題だね。
      これはまだわたしにはわからない、が、わかることは冬に踊った馬鹿が唱えるような、「すぐ」ではないでしょう。

      結局トランプは、北朝鮮がなにか約束をするたびに、それが履行されるか待たなくっちゃいけなんですから。これも慰安婦合意と同じ構図。

      1. >七誌 さん

         去年の春、七誌さんは、「米国の攻撃なんか有るわけ無い」と断言しました。私は、はっきり記憶しています。

          1. >七誌さん
            北に対する米国の先制攻撃は、これからもずっとありませんよ。
            シリアにおける軍事力行使ですら、まともに出来ない米国が、北朝鮮に対し、いったい何が出来ると言うのです?
            万が一、米朝会談が決裂したとしても米国が出来るのは、これからも経済制裁の継続だけで、北朝鮮は中国とヨロシクやって行くのですよ。
            で、将来的に中国は、朝鮮半島を傘下にし、日本海へと、北極海航路を手中に収めようとするのです。あくまでも中国は、太平洋二分割を念頭に置いてシナリオを描いているのです。

          2. あのーさんのいってることは正しいね。
            中国の目論見はまさにそう。

            正しいが、わたしは絶対に北朝鮮への攻撃がないとはいわない、核をイランに輸出したり、大平洋上で核ミサイル実験をやったりしたら、アメリカは北朝鮮を焼け野にすると思っているので。

  6. 示談書はすぐに返送するから
    示談金を振り込んで

     と言われた弁護士が保険会社に
      賠償金=示談金を支払わせる

      ところが相手は示談書を送ってこない
      カネは巻き上げられて
      物事は解決しない

    そうなるよ

  7. 米国側も、北の一番欲しいものを読み損なっており、
    核放棄後の経済協力もありとか、北の国民全員に肉を、とか事前アピール方法を違えています。
    ジョンオンにすれば自国民があと1000年肉食えなくともそれほど
    心動かされる課題じゃないはず。
    統一(=)王朝の瓦解、が必然の方程式なのはバカでも判る、
    先ずわが王朝の存続、できたらキム16世くらいまで身分保障がほしいのが本音でしょう。ミシシッピ下流の無人島に豪華施設無償貸与、セキュリティ保証、年間10Mil-dollarほどを向こう100年支給。一番のエサは米国市民権、子孫には永久ハーバード大無条件入学。多分スーツケースも持たず飛びついてきます。

  8. 運転手文さんどうハンドルを切るの?
    南からどんなコメントが出るか楽しみです。
    トランプさんしっかり頼みますよ。へんな人気取りをしないでよ。
    こんなに予想どおりの展開だと、今夜もビールがうまい。
    私の希望的観測だと、北は米朝首脳会談をキャンセルします。
    しかし、一寸先は闇だからなあ。

  9. これ、北に何か展望はあるんでしょうか。
    勝ち目はムリとして、痛み分けのレベルでもマジで落とし所が見えないんですが。

    1. ひたすら時間を稼いで、トランプが暗殺されるとか、中東で大戦争になるとかすれば、北朝鮮の勝ちもありうるよ。

      もともと北朝鮮で勝っても、トランプにはほとんど得点がない。
      中国の手先のマスゴミはどんな結果になろうが、トランプを非難するだけですし。

      北朝鮮の核がなくなって、得をするのは日本だけだが、その日本からもマスゴミ主導で感謝されるどころか非難されるでしょう。

      1. マスメディアはゴミなんだから仕方ない。
        ゴミはゴミ箱に捨てよ。

        生き残ろうと修正しても遅い。

        グダグダして本当に米朝会談が破談しても日本人で居られるかな。
        戦争反対!反対!反対!
        たぶん大方は腹括ってる。

      2. トランプは得点が少ないどころか、負けたら(北朝鮮に騙されたら)、「俺は騙されないと言って騙された史上最も無能な大統領」になってしまう。ここまでエスカレートした核問題で言葉遊びはできない。
        大見得を切って北朝鮮を下せないようじゃあ、中国やイランどころか日本にも舐められる。

        「騙されない」なんて言ってしまうのは、普通は退路を断ってしまう愚策。
        ところが、これは北朝鮮や韓国が常用している瀬戸際戦術と同じ。彼らは、自ら退路を断って相手にそちらにしか退路がないと錯覚させて相手から譲歩を引き出す。
        でも、相手も退路を断ってきたら?足を止めて殴り合う度胸がない彼らはひれ伏す。

        まあ 6/12 を楽しみにしましょ。

        1. たとえトランプが北朝鮮に故意に騙されたところで、得点は下がらない。
          なぜなら、CNNやらのチャイナマスゴミは、この件で失点を重ねても、けっしてトランプを攻撃しないからですね。あなたはそれがわかってない。

          安倍総理が慰安婦合意でまんまと騙されたとき、安倍総理をかねを払ってまんまと騙された無能と攻撃したマスゴミがあったのかと?

          それと同じ。

          1. 七誌君はトランプがマスゴミを気にするような人物だと勘違いしているようでw
            トランプとしては、ワームビア君の敵を取るとか、合衆国に北朝鮮風情がミサイルで脅しをかけてきやがったからぶちのめすとか、イラン他ならず者国家への核拡散技術防止のためとか、いくらでも北への武力行使の大義名分があるんですよ。
            あとはコストとベネフィットの兼ね合いについて、そろばんはじいているだけでしょうね。

        2. >相手も退路を断ってきたら?足を止めて殴り合う度胸がない彼らはひれ伏す。

          あの〜、、

          発狂して命令してヤラセる。背後から銃口向けて。
          向けられた方も発狂して乱射しまくる。
          見ている方々も発狂して喚きまくる。
          ナドナド。

          退路を断たれた朝鮮人が素直にひれ伏す。
          楽しみだなぁ〜。6/12
          ヤッパ「あれ」して欲しい、、なんて不謹慎。(不謹慎、心にもないことを

    2. 良いじゃない。
      だって、〇〇なんだもん。
      見よ!この美しい舞を。
      ーーーーー
      けっ!
      見苦しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。