大統領府、いくつかの記事を指摘しながら「危ない内容だ」「これからは厳しく対処する」

この前、日本の朝日新聞を大統領府記者室に出入り禁止とした韓国大統領府ですが・・・今回は、保守系である朝鮮日報(及び同じ系列の朝鮮TV)のいくつかの記事を具体的に指摘しながら「とても危ない内容だ」と、事実上の警告を行いました。

キム・イギョム大統領府スポークスマンは「最近の南北・米関係において、一部の報道が危険を育てている」とし、「最近の南・北・米の状況と関連(した記事)で、これからは断固として対処するしかないことをお知らせする」としながら、次のように話しました。

<・・キム・スポークスマンは、最近、朝鮮日報が報道した「韓米首脳会談終了日、国家情報院のチームが平壌に駆け付けた(5月28日)」、TV朝鮮が報道した「プンギェリトンネル爆破せず・・煙幕弾を使った痕跡を発見(5月24日)」、「北、米メディアにプンギェリ爆破取材費1万ドルを要求(5月19日)」を取り上げた。

“大統領府、いくつかの記事を指摘しながら「危ない内容だ」「これからは厳しく対処する」” の続きを読む

迷夢

29日(火曜日)は夕方まで留守で、更新できなくなりました。29日の朝の分・・のつもりで、深夜更新、行きます。

最近の平和詐欺激のことで、韓国では「日本パッシング」記事が圧倒的に多いです。さらに、「日本は統一後の経済協力、投資などで必要だからあまりパッシングしてはいけない」という記事まで目立ちます。

そこからさらにさらに、「パッシングしても大丈夫。日本は朝鮮半島に頼るしかないから泣きついてくる」という意見もあります。

韓国が北朝鮮と鉄道をつなげてヨーロッパまで(だっけ?)鉄道で行けるようになれば、韓国が物流を支配できる。日本がそんな韓国に頼らざるを得なくなるのか当然だ・・とかそんな内容です。

“迷夢” の続きを読む

韓国保守政党代表「米国は北朝鮮との対話から、すでに文大統領を除外した」

自由韓国党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表が話したことですから・・これをソースにしてブログ書いていいかどうか、実に迷うところではあります。

でも、「それはそうかもね」な内容だったし、これでも(これでも)韓国の最大保守政党の代表ではありますから(ではありますから)、一応エントリーします。

<ホン・ジュンピョ代表は28日、「米国は、すでに文在寅大統領に核交渉から抜けろと言ったため、(文大統領には)役割は無い」と述べた・・

“韓国保守政党代表「米国は北朝鮮との対話から、すでに文大統領を除外した」” の続きを読む

民主労総デモ隊、国会へ・・警察と衝突

「文在寅政府は『所得主導の成長』を掲げたではないか。なぜこのようなことを」・・と、民主労総デモ隊が国会に行進し、警察と激しく衝突したとのことです。

ご存知の通り、最低賃金を急に上げすぎで韓国の経済が大きな打撃を受けてしまいました。そこで、最低賃金の範囲を変える法案が今日、国会で決まります。

複雑に書く気はありませんが、今回の法案は、「いままで最低賃金の範囲に含めなかった分(特定条件下での福利厚生金など)」を最低賃金に含めることにする法案です。事実上、最低賃金が下がることになります。それに、分析にもよりますが、「弱者」に厳しい結果になるとかなんとか。じゃ最初からなんで最低賃金を上げたのか、ですって?なぜでしょうね。

“民主労総デモ隊、国会へ・・警察と衝突” の続きを読む

韓国、2023年から人口減少か・・今年は「1.0」崩壊?

本ブログではあまり取り上げないテーマですが、韓国の低出産問題関連です。

韓国の合計出産率(合計出生率)が「1.0」を下回るのではないか、という分析が出ています。出生率そのものよりも、驚くべきはその減少スピードです。韓国の統計庁は、もともとは「2032年から」でしたが、「最悪の場合、2028年から人口減少になるかも」としていました。しかし、今年1~3月のデータから分析してみると、「このまま改善しないと2023年からは人口減少」とのことです。

聯合ニュースの記事から部分引用してみます。

“韓国、2023年から人口減少か・・今年は「1.0」崩壊?” の続きを読む

各韓国紙「南北平和モード再開に安倍が慌てている」

韓国語には「タグップ(다급)」というのがあります。「後先を考える余裕が無いほど慌てている」、すなわち激しく焦っている、という意味です。基本的にはよくないニュアンスになります。

漢字は不明ですが、同じ意味でテグップ(太急)という言葉が残っている(あまり使わない)ことを考えると、多分「多急(ダグップ)」ではないでしょうか。急ぐべきことが多いから、「どうすればいいのかわからないほど慌てている」、と。

韓国語講座はともかく・・韓国の各紙が、「安倍がダグップ!」という記事を乱発しています。

“各韓国紙「南北平和モード再開に安倍が慌てている」” の続きを読む

「朴槿恵が最高裁判所に日帝強制徴用賠償判決を破棄しろと圧力をかけた」

いろんな話題の中であまり目立たずにいますが、実は今年(多分、今年)には「日帝徴用被害者損害賠償請求」の最高裁判所判決という大きなイベントが予定されています。

韓国側としては「日本の戦後処理」そのものを破壊できるとされる事案で、日本企業に対して無差別な賠償請求を続ける根拠ともされると期待されている判決ですが、しばらく続報がありません。

続報と言っていいかどうかはわかりませんが、ハンギョレ新聞に「朴槿恵政権が最高裁判所に圧力をかけた」とする報道がありました。国民感情が支配する韓国社会と、朴槿恵氏のいまのイメージからして、判決に影響を及ぼす可能性は大いにあると見ていいでしょう。引用してみます。

“「朴槿恵が最高裁判所に日帝強制徴用賠償判決を破棄しろと圧力をかけた」” の続きを読む

「文在寅保有国」

文在寅氏の今回のいきなりステーk・・いきなり首脳会談の件で、ネットでは「核保有国より強いのが文在寅保有国」という言葉が流行っているとのことです。

ニューシースの記事から、部分引用します。

<25日2回目の南北首脳会談が電撃的に行われ、決裂されるように見えた6・12北米(米朝)首脳会談が予定通り開かれる可能性が高まると、オンライン上で「文在寅(ムン・ジェイン)保有国」という言葉が改めて話題になっている・・

“「文在寅保有国」” の続きを読む