「皆様へ」ver2.0(2018年6月13日新しいお知らせがあります)

本ブログは、上から「皆様へ」「雑談」「議論」が固定表示されます。それより一つ下の、固定表示マーク(📌)の無いほうが最新のエントリーとなります。

本「皆様へ」には、本ブログの趣旨、ブログ関連のお知らせ、お願いなどが書いてあります。デスクトップバージョンをご利用で、新規のお知らせだけチェックされる方は、「続きを読む」をクリックされる必要はありません。

新規のお知らせ:2018年6月13日

今日は更新がありません。ちょっと遠くまで行ってきます(・∀・)ノ

 

(↓ここからが「続きを読む」の後になります)

📌・本ブログについて

初めての方も、常連の方も、今日もようこそいらっしゃいました。私は、シンシアリーと申します。40代の韓国人です。歯科医師でしたが、今は著述家として、日本で第二の人生を歩んでいます。基本的には、ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。

アメブロで8年間「シンシアリーのブログ(旧シンシアリーのブログのURL  https://ameblo.jp/sincerelee/)」を書き続け、扶桑社の方々の助けのもと、複数の著書も残すことが出来ました。下の「著作ページ」もぜひ御覧ください。

これからは独自ドメインである本ブログで、書きたいことを書いていきたいと願っております。

 

 

🐻 ・以下、かならずお読みください

・シンシアリーが今まで書いた拙著のリストと簡略な説明は書籍紹介ページにまとめてあります。ぜひ御覧ください。

本ブログのアフィリエイト・プログラム方針については、「本ブログの広告について」をお読みください。

・スマホなどモバイル機器でご覧になっている方は、「モバイルページについて」をお読みください。問題は解決できていませんが、フィーチャーフォンからの書き込みについても少しは内容があります。

コメント表示関連で「順番がおかしいな」と思った方は、エントリー「コメント欄表示についてのご報告」をお読みください。もっとちゃんと出来なくて申し訳ありません。また、「返信」によるツリー表示は5件までです。

リンクを使うコメントは、承認待ちになることがあります。殆どの場合は承認しますが、「承認待ち」状態になったまま私がそれに気づかないこともありえますので、気をつけてください。基本的に、httpの「h」を消せばOKです。

投稿してから28日が過ぎたエントリーは、自動的にコメントが出来なくなります。固定表示エントリー「皆様へ」は公開日付を変えながらずっとコメントできるようにする予定ですので、どうしてもコメントしたい内容があったら「皆様へ」に書いてください

・ 「議論ルームと「雑談ルームが出来ました。必要に応じて使ってください・・・といっても無理してお使いになることもありませんが(笑

・ver2.0から、古いお知らせは 重要なものだけ「皆様へ」に残して、例えば「~日には更新がありません」などの簡単なお知らせは、後日に削除することになりました。

 

 

“「皆様へ」ver2.0(2018年6月13日新しいお知らせがあります)” への588件の返信

  1. こんにちは。
    ※なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか
    やっとイオンの書店で購入しました。
    今まで店内隈無く探しても、シンさんの書籍は陳列棚には置いていませんでした。
    罪韓論も奥の方にただ置いてあるだけでした。
    うーん何だかなぁと思ってしまいました。
    もう少し扶桑社の営業の方に頑張っていただきたいものです(*´꒳`*)

    それでも置くようになったのですから、良かったです。
    早速読みたいと思います。

  2. シンシアリー様へ

    この方は何を言っているのか、翻訳お願いします。

    ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48818406.html

  3. 新刊発売おめでとうございます。私は Amazon で注文したのでまだ届いていませんが...楽しみに待つとします。

    ところで、シンシアリーさんのお宅から行きやすいかどうかわからないのですが、京王百草園 http://www.keio-mogusaen.jp/index.html も6月はアジサイが見頃ですよ。

    1. 多分、電子書籍版も設定されるとは思いますが、詳しくはわかりません。聞くどころ、部署そのものが違うみたい(電子書籍担当が別にある)で、詳しいことまではわかりません。申し訳ございません。

  4. おたくさ。お滝さんでしたか?シーボルトが呼んでたらしいです。

    蘆花公園のは、菖蒲?ちょっと時期過ぎたですな。

    京都の紫陽花がいっぱいな神社もいいですよん。

    5月初めな頃とか、ウィスタリア(藤)もいいです。

    紫陽花にカタツムリの組み合わせっていつからあるのかな?

  5. 紫陽花、
    涼しげで好いですなあ
    もしかすると急に暑くなってきたから
    我々にお心遣いくださったのでしょうか
    ありがとうございます

  6. このブログはシンシアリ氏の主宰するもので、シンシアリ氏が三権の長で、コメンと、コメンタの生殺の権限はシンシアリ氏のみが持つものと理解してます。
    あるコメンタが複数であっても他の特定のコメンタを抹消しようと考えることは、市民が市民をリンチする無法な社会に近いものだとおもいます。
    コメンタはブログ主の手のひらの自分の身の程を知るべきで、ブログ主に希望を述べる程度はできようけど、このブログのコメントは自分の意思に沿うものでなければいけないとか、要求とか判断を迫ることは出来ないと知るべきだと、私は思いますが、。他の方はどの様に考えるかお聞きしたい。

    1. ブログ主のシンちゃんに、要望要求してるなら問題だけど、あくまで個人的な思いをかいてるだけだなら、それは書いてる人の問題だからね(*´∇`*)
      主に、なんかしろって要求はないように見えるから、反論があるなら議論ルームででも好きにやったらいいんじゃないかな?
      別のところに移動したっていいんだし。
      議論ルームもしくは、雑談に書かないで、わざわざここに書くのはどうかな?
      ブログ主に裁定を求めてるように見えちゃうんじゃない?知らんけども( ̄^ ̄)

    2. 初心者Aさん

      彼らは全員重々承知の上です、知らない方はいらっしゃらないですね。

      全員が私同様に最近のコメント欄の閉鎖的な状態に飽き飽きしてたんでしょうね。

      何があっても自己責任
      「コメント欄の雰囲気を変えるのも自己責任」
      それをシンシアリーさんの責任に転嫁しちゃ駄目でしょう

      あなたは一体このブログをどうしたいの?
      七誌さん色に染めたいの?
      あなたは一体いつまで初心者のつもりなんですか?
      七誌さんの背中にくっついてて楽しいですか?

      色々言いたい事はありますが以上で終わります

  7. 花盛りのこの季節はどの写真を使うか迷いそうですね。
    調布市にある神代植物公園もお勧めです。
    バラ園(もう少し先が見頃か?)が有名ですが
    水辺のある雑木林が素敵な場所です。
    あとは国分寺市にある殿が谷戸庭園。
    岩崎財閥の岩崎家の別荘だったところを都が公開している場所で
    園内には竹林などもあって雰囲気の良いところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。