“雑談ルームその2” への399件の返信

  1. radwimpsの騒動が、まさに典型的なパヨク問題で面白い。

    w杯応援ソングで「日出ずる国の御名のもとに」と歌う。

    パヨク軍歌だと猛抗議、ライブ潰しのデモを訴える。

    アカヒ新聞、記事で煽って炎上。

    radwimpsツイッターで悪くもないのに謝罪。

    ライブでradwimps、「日本が好きで何が悪い!」って叫ぶ。

    相変わらずパヨクは言論弾圧が好きですねw

          1. 違います。七誌君への愛が足らないのですw
            あなたはそれを理解するべき!
            冗談ですw
            七誌君は、名前間違えとか嫌がるんだよ(*´∇`*)

          2. たぶん初心者Aさん以外、誰もそんなこと思ってないよ。
            読み取ろうよ。
            間違いを技のせいにして「失礼しました」ではなく
            「ヘッ」って・・・

            (´゜д゜)バカの子なの?

          3. ガビーンw
            まさかの敢えて言わ無かった事をw
            優しいな〜〜(*´∇`*)マジで!

        1. でも、七誌君に
          「七詩君」って書くと
          「七誌です(キリ」と返すくらいには大事にしてるでそ(*´꒳`*)

  2. よし雑談。
    やぶ蚊に食われて猛烈に痒い。
    直ぐに虫刺されの薬ぬっても5cmくらいは膨れ上がるので辛い。

      1. 5cmって大きすぎない?
        どんだけ吸われてしまったのかと問い詰めたい。
        かゆさが半端でなさそう。

        1. 敏感さんで腫れやすいのかもね!
          子供がそうだったけど、びっくりするくらい腫れるんだよ(;ω;)

    1. 私も、同じです。
      虚弱児だったから、怖くてヤブなんか近寄らなかったけど、家の中でくわれるだけで、大きく腫れあがって、なかなか治らなかったものです。

      大人になって、虚弱じゃなくなっても、体質は変わらず。
      蚊は二酸化炭素に反応するそうで、酒を呑むと、その放出(だか何だか)が盛んになって、蚊にくわれやすくなるそうで、困ったもんだ。

      1. >all
        体質です、即時反応というのが強い模様。
        子供の頃から盆踊りだの遠足だのでみんな食われてる所で「うはすげぇ、大丈夫か」とかって言われてました。法事の席で話題になった時は居た堪れなかった……。薬ないから見ごたえのある腫れ方でした。(合体もあって肘から先の半分が膨れたと思いねぇ)

        ちなみに家人の方が蚊に好かれるので一緒にいると被害担当艦として蚊取り線香より活躍してくれます。

        1. 蚊「町内、血のおいしいお家MAP」←にゃな家に印あり
          |∧∧
          |´∧`) 撃墜王のウリの出番か!

          1. >MAP
            無防備に庭に出ると二秒でやぶ蚊が現れるのはそのせいかっΣ(・ω・ノ)ノ焼き捨てなければ!

        2. 私はそんなに腫れたりしないんだけど、血液型O型なんでめっちゃ蚊に刺されやすいです。

          家族でいれば私が生贄w

          1. >生贄’s(うちのも含めて
            あなた方の尊い犠牲に心からの感謝を捧ぐのです。
            O型説の他に若い説もあるので、それだけ瑞々しい素敵肌をお持ちなのやもしれません。

          2. 体温が高い人は刺されやすいとか?聞いたことあるよ(*´∇`*)
            子供って刺されやすいもんねw
            若いってええーなーw(家族を犠牲に刺されない私は、、、ツッコミ禁止w

    1. 討論ルームには
      「中華思想と日本、朝鮮半島及び隣国への影響について」
      (凄そうww)
      「論理と修辞法(レトリックや欺瞞)について」
      う~ん
      「遊びの研究(言葉について)」
      ネタになる?

  3. あれを猫だましっていう初心者Aさんのご指摘は、実に当を得ていますよね。それを理解する人、しない人、まあレベル差は明らかなのですが。

    わたしは文章をまともに読める人しか相手にはしたくないんですよ。文章すらまともに読めない人を相手にしたって、面倒くさいだけなので。

    1. うんうん、ですね。

      愛ですねー。
      私には欠けています。

      文章をまともに読むことをムリにしているのに、愛と心眼を使って行間を読み、相手が述べていないことを聞く。
      確かに、七誌さんの得意なテクニックですね。

      (´^∀^)ノシ 常人にはムリムリ!

      1. これは・・・サポートできてるのか!

        ならいいのです。
        初心者Aさんよかったね、届いたよ、想いが!

        1. >サポートするならもっとちゃんとしてあげたらいいのに。
          >味方になるのかならないのかを

          本件について、一番の誤解はサポートとか味方とか言う事に違和感を感じた事なんですよ。
          子供が数人で一人を弄っている所に通りかかって事情を聴こうとしたら、こいつは虐めっ子なんだ!こいつが悪いのだ!という一方的な話しかされない事なんです。
          ・あの子がぶったから皆で懲らしめているんだ
          ・どちらに味方するのか? 
          ・苛めっ子に味方するんならしてもいいよ!

          つまり通行人に判断させない所が気になったんです。これは幼稚園の喧嘩とか虐めを表面的に観たら大変なことになる、という事と同じなんですね。
          あの子は粗暴だけど悪い事はしない子だ。
          実はリーダー的な子が虐めっ子だったとか。
          (幼稚園に行ってる親戚が言ってました。難しいのだ!と)
          此処で私たちは大人だよ!と突っ込むかもしれませんが、大人社会でも政治の世界でも変わりはないと思いますよ。朝鮮だって何で苛めるんだ、自分の国には友人だと言う国だってあるんだから。
          夕べの「正義のせ・」の吉高由里子を観たもので、ハイ。

          1. >初心者Aさん

            たんにこれらの人は、日韓断交をとなえる人を追い出したいだけなので、話し合っても無駄なんですよね。
            韓国を卑下する人にだけ、「言い方が悪い!」としつこく絡むのですから。

          2. くだらないよ。
            日韓断交けっこうじゃない。
            ただ私は七誌さんの断交には心惹かれない。
            「日本が在韓大使を召還して、在日韓国大使をペルソナ・ノン・グラーダで追放すること」の断交でしたね?

            これについて「賛成するか反対するか!」など言われても
            「え?それ日本政府がどういう状況に事態を動かせば発動するの?」、「将来的に発動もしないものをひたすら待つの?」「それを待って今後も「断交、断交」言うの?」
            との疑問の前にすると、肯定をする気が起こりません。
            今後も起こらないでしょう。

            ・・・でも、なんか大好きですね。かばわれて、情に訴えてその人を動かしていくの。( ´д`)=3

          3. その例えは良くない。

            事情を聴きたいなら、過去のエントリのコメントを読めばいい。
            通行人が判断できる材料は公開されていると思う。

            「半万年 ROM ってろ」とまでは言わないけど、少しは読んだ上での書き込みだと思うから「味方なの?」という反応になるわけで。
            (「半万年」を知っている人はどれくらいいるんだろ。「ROM ってろ」はまだ現役だよね。)

            あと(七誌さんには何度言っても理解していただけないことだけれども)他の多くの人に対して違和感を感じたりおかしいと思った時は、ほぼ確実に自分の方がおかしい(自分が間違っている)。
            そこから出発して、できる限りの情報を集めて論理を組み立てた上で、それを示して「お前たちはおかしい」と言うならいい。そういう誠実さには誠実な対応がされるべきだ。でも、それをしないのは、ただの傲慢でしかない。

            私は、この傲慢さこそが理想主義者(共産主義者など)が世界中で悲劇をもたらした原因だと思っているので、そういう傲慢さは大嫌い。
            サヨクや韓国人は理想主義者が多くそういう傲慢さを持つ。でも彼らを否定しようとして同じ傲慢さを発揮すると同類になってしまう(これをネットスラングで「韓国面に堕ちる」という)。

            サヨクの「日韓友好」も七誌さんの「日韓断交」も同じ傲慢さを持つ同類でしかない。
            外交とは国益を基準にその間の最適な関係を選択し続けることだ。(今日と明日の選択は違うかもしれない。)
            現時点では(日米のトップレベルを含む)多くの人間がその間に最適な関係があると考えている。それを専門家ですらない人間が「間違い」と否定することが傲慢でなくてなんだろう。

          4. 皆の言うことと違うなら、お前が間違ってる!と言うのなら、シンシアリーさんは間違った人なんですよねw わたしはそうは思わないけど(苦笑)

            わたしは皆と違うことを言う人です。
            皆と違うことをいうのは間違ったコトダとする人こそ全体主義であり、特アを作る人なんですよ。

          5. 七誌さんへ

            >皆が言うことが違うなら
            いいえ、その先を読みましょう。
            単なる思考の始まりの一過程です。
            文章全体を読みましょう。

            >皆と違うことをいうのはまちがったこと
            文章全体を読みましょう。

          6. シンちゃんは、他の(韓国)人と違うことを言うけど、何が違うのかを考えて、自分の言葉でちゃんと説明出来るように頑張ってるでしょう(*´꒳`*)
            きちんと他人に伝わる様に努力しながら、一生懸命考えて資料を集めたり人の意見を聞いたりしてる。

            七誌君のは違うじゃんw
            他人と違うこと言う俺カッケ〜!ってアピールで、他人に伝わる様にではなく、俺の事が分からない他人が悪いって他人のせいにしてるだけじゃん(*´∇`*)
            全然違うじゃ〜〜ん(≧∀≦)

          7. 七誌さんへ
            あなたは「人と違ったことを言う人」では有りません。
            そう思ってるなら、うぬぼれというもの。

            あなたは「誰でも思いつくようなことを、口汚い言い方でまくしたててるだけの人」です。

        2. そりゃね、いじめられっ子が後ろ向いて舌出してるかもしれないし、優等生の親が宗教だったり嫌味な親だったりかも知れないしね。あ~、
          でもね味方するのかしないのか、どちらかにしろ!と言われるのは、民主党に投票した事のある無党派層としては琴線に触れるのですよ。

          1. 味方するしない、どっちかにしろ、ではありません。
            ちゃんと、「言いたいことを言ってください」です。

            テーマによって立場はめまぐるしく変わり、論戦相手が
            また来たよさんになろうが、受験生さんになろうが、別にいいのです。
            意味の伝わらないヤジや茶々で煮え切らない行為を延々とするより、こうして直に話したほうがすっきりしない?
            そんなに難しいことでもないでしょうに。

          2. >意味の伝わらないヤジや茶々で煮え切らない行為を延々とするより、

            グス(涙)

            めぇ〜さん2018年6月14日 15:19
            討論ルームには
            ・「中華思想と日本、朝鮮半島及び隣国への影響について」
            ・「論理と修辞法(レトリックや欺瞞)について」
            ・「遊びの研究(言葉について)」:対戦テクニック

            めえ~さんにも、論理と修辞法に肩を並べて、ヤジも茶々も、猫だまし、けたグリもテクニック部門に加えてえ頂いています。グス

          3. うわ、泣くのでないです!

            ネコだましもなにも、基本の前提の「自分の意見を言う」
            があってなのです。
            自分の意見も満足に言えてない状態で応用からはじめてどうするのですか。

          4. そして七誌さんがそれをしているというなら、欺瞞をしているとかにならないですか?
            貶めちゃダメでしょうに。何してるの?

        3. 猫だましばかりじゃなくて、「蹴手繰り」だって在るんだから、
          卑怯だぞ!
          なんて叫んだって、四つ相撲ばかりが勝負じゃないんだから。
          愛だって「可愛がり」、もあるし。

          1. はぁ・・・勝負?は何でもありと解釈するならそのままで満足できないの?
            「卑怯だぞ!」などの何らかの思いを初心者Aさんが伝えたかったから、受験生さん、また来たよさんの会話に参加してきたのでないの?

            七誌さんのおかしな言動は、あれは「技」で勝負は何でもありと擁護し、
            七誌さんへの批判は「卑怯だぞ!」と述べたかったのが初心者Aさんだったのでないの?
            何もかも「技」なら相手の批判も「技」となり、心穏やかに観戦してればいいでしょうに。
            そうでなかったのでしょ?

            何はともあれ、ご自分の意見をきちんと述べられているようでよかったです。

          2. そしてこのレスも、いぢめっ子みかげが
            いぢめられっ子をかばった正義の人、初心者Aさんに
            「お前はすっこんでろ!」
            と言われたと解釈し、奮起しちゃうのでしょうね。

            まあそれはそれでいいのです。ガンバ!
            伝わらないことをゴニョゴニョ遠慮しながら言うよりはるかにマシだと思います。

          3. 全力で被害者になりたいんじゃない?
            「変なヤジ言うより、自分の言葉でちゃんと意見を言えばいいじゃない(*´꒳`*)」が、どちらに付くが決断を迫られるー!

            「そうじゃなくて、ちゃんと自分の意見を言う方がスッキリするでしょう?」って言えば泣く。

            変な解釈しては嘆き、ハッキリ言われたら泣き、、、
            「皆さん、この人はこうやって一人をイジメるんですよ〜〜」ってアピールしてるんでない?
            七誌君が良くやるアレでしょ(*´∇`*)
            片っ端しから石ぶん投げといて、耐え兼ねた人が注意すると「糞だのクズだの」罵った挙句、石を投げ返されるの待ってる。
            で、投げ返されたら途端に「うわーん、石を投げられた。゚(゚´Д`゚)゚。僕を追い出したいんだ〜〜被害者だ〜〜」
            って感じ(*´∇`*)
            どうしても被害者になりたいって事なんじゃない?

          4. >初心者Aさん

            猫騙し、テクニック、話術…

            少なくとも私が不快に感じるのは、侮辱と罵倒の言葉。意見の相違を理不尽に否定するようなことはしない。

            そんなものをテクニックや話術だと言いだしたら侮辱罪も名誉毀損も成立しないでしょ?ちょっと乱暴に言えば…

            それがまかり通るなら、警察いらねぇ!

            って感じかな…

            多くの人と「異なる」から責められるのではありません。多くの人に「不快感を与える」から責められるのでしょう?

            特定の意見の人に共感するのは構いません。少数意見か多数かは関係はありません。しかし、同一人物の言葉でも、正しい意見は正しいと、暴言は暴言とはっきり指摘できてこそ中立なのでは?

            そういう目で過去の経緯が見られるなら、なぜ同じような雰囲気が周期的に訪れ、その要因ななっているのが何なのか気づけるでしょう。

        4. >たんにこれらの人は、日韓断交をとなえる人を追い出したいだけなので、話し合っても無駄なんですよね。
          韓国を卑下する人にだけ、「言い方が悪い!」としつこく絡むのですから。

          な?全然わかっていないだろ、こいつw

          人には「バカだ、愚かだ、全くの間違い」と絡んでおきながら(こっちが最初、先だw)、「絡まれている」と被害者面だw
          mottonさんが言うように、「どこかの国民性そっくり」だw

          あなた(七誌さん)を「追い出したいと思う」理由は、『単に人を(あたかも自分が上の人間かのように)罵倒し、否定し、知ったかで嘘を書き、それを指摘されても直さず、論破されても認めず、逃げる卑怯者』だからであって、対韓政策の意見の違いだからではない(ここでも論点の「すり替え」をしている)。

  4. めえ~さんの、「論理的…」への感想です。

    日本以外の国際社会・及び日本の左翼野党勢力の人達は、
    声闘での勝利を目指して、大声をあげているだけなので、
    言葉の内容に意味はありません。

    日本の対応の過ちは、
    「相手の発している言葉の内容に、意味を読み取ろう」と
    してしまっていることだと思います。
    彼らに「前回、こう発言したでしょ」と指摘しても無駄です。

    その意味で彼らの相手としては、トランプ大統領は最適です。昨日言ったことを、平気で変えられる。
    約束したことに、縛られない。
    朝鮮民族・及び日本の左翼勢力の人たちには、
    認知バイヤスがかかっていますので、
    言葉に価値を置かず、行動だけを見ていくことが
    肝要だと思います。

    つまり、彼らの発した言葉の論理は無視して、
    ただこちらの主張だけを、
    繰り返し発言してゆくことが肝要だと思います。

    相手が聞く耳をもっていないのですから、
    こちらも、耳栓をしなくてはなりません。

  5. 本物のくだらない話
    「七誌さんのアレは『猫だまし』だ」は、間違い(笑)の件

    みかげニャンコが食いつくのだから
    「猫じゃらし」なのです。

      1. なんか昨日の「発破かけた」って言葉良くなかったと反省。サンドバッグ状態にでもなってしまったのかと思い、奮起してほしかったのだけど、味方になるのかならないのかを迫ったような解釈になってしまってるし。
        単に言いたかったのは
        ・意味の通らない比喩や暗喩はやめて、直接言って。
        ってことだけだったんだけど。

        初心者AさんのABCDの話も、私が七誌さんを茶化したから、茶化し返したという話なのでしょうし、伝わらないことに多くの労力を使うより、直接言えばいいのに、としか今も感じないのです。

        で比喩や暗喩に多くのエネルギーを使っても、肝心の理論はというと「七誌さんのおかしいのは技だ」「翻弄されるのは恥ずかしい」とか、ベースにあったのは盲目的な愛か何かで、「お前らは七誌さんをいじめるな!」ということだったと。
        そこに理論や考察はなく、感傷と感情的なものしかなかったとわかった時、なんか脱力したのです。

        別にいいのだけど、サポートするならもっとちゃんとしてあげたらいいのに。

        わかりにくいから言ってみたら、さらにダメダメになってしまったみたいで、もうね。

  6. あるレトリックをテーマにした本からの抜粋です。興味の無い方は読み飛ばして下さいm(__)m 
    問いの詭弁
     例えば、憲法の条文に何らかの変更を加えようとする行為は、「憲法改正」とも「憲法改悪」とも「名づけ」ることができる。こうした表現は、次のような問いに組み込まれたとき、その詭弁性をあらわにする。「あなたは平和憲法の改悪に賛成ですか?」――「悪く改める」のだから、言葉の意味からして「賛成」であるはずがない。「憲法改正」に賛成の人間は、この問いに、「はい」とも「いいえ」とも答えようがないだろう(ついでに言うと、現行の憲法を「平和憲法」などと呼ぶことも、ここでの「名づけ」の典型的な例である)。

     議論において、問いを出す側は、問いを構成する言葉を自分に都合よく選ぶことができるという特権をもっている。

    日常的な議論の場で、われわれは、しばしば相手に問い詰められ、絶句してしまうことがある。が、これは必ずしも相手の主張が正しいことを意味しない。多くは、その問いが相手にとって都合のいい言葉で組み立てられていることを失念し、馬鹿正直に答えてしまうことからくるのである。

    論理的であろうとすることが、しばしば正直者が馬鹿を見る結果になる。
    いつでも論理的に振る舞おうとするから、論理を悪用する口先だけの人間をのさばらせてしまうのだ。われわれが論理的であるのは、論理的でないことがわれわれにとって不利になるときだけでいい。

    1. 続き。下らないですが
      「君は、めぇ〜の、あの下らない詭弁の文章を最後まで読んだのか?」
       この問いも、「はい」か「いいえ」のどちらかで答えることを要求する。そして、答える側は、「はい」と答えても「いいえ」と答えても、めぇ〜の文章が下らないことを認めたことにされてしまうのである。

      下らないのは事実ですが、レトリックにはご注意を

      1. そんなにくだらないの?
        じゃあ、読んでみて考えるよ(*´꒳`*)
        私にとっては為になるかもしれないからね(*´∇`*)

        って答える私は、まぁ、駄目人間ニダ。

      2. >下らない詭弁の文章を最後まで読んだのか?」
        と問われれば、「面白い文章なら読みましたよ」と返したくなります。そんで、うっかりすると「名づけ」の効果という興味深い点がないがしろにされて明後日の方向(文章の良し悪しとか)に飛んでいってしまったり。

        なので、うっかりしないように主観(理由の明記されていない名づけ)による批難には主観による評価で押し返してしまうことで良しとしてしまえば宜し、ですかね。

        そんでこういった名づけ、レッテル貼りといった手管にうっかりしないようにするには、一度、文章を分解、修飾語を落としてみるといいかもしれないです。「」内被修飾語
        ・下らない詭弁の「文章を」最後まで「読んだのか?」
        落としたものを見てみる
        ・下らない→批難・詭弁の→文章の内容・最後まで→どのように

        ここで謂われや理由のないもの、なんでそーなるの?などといった部分があれば、さくっと自分の主観で押し通す他には、確認するか相手にしない、でしょうか。それで雑言や別の話しか出てこないなら、私的には話すのも無駄なのでとっとと切り上げちゃうの推奨、かな。

        一般的には1確認2放置3主観返し、の優先順位という事でお願いします。

    2. 本当は「預言者のレトリック」を書きたかったけど
      良さげな題材が見つけられ無かった
      暇があって見つけたら、勝手に書き込みます
      「言葉を広範囲に解釈出来るようにして、微細な事実を針小膨大に語る」で終わってしまうかも
      宗教のレトリックはテーマが大きすぎるし
      戯言m(_ _;)m

      1. とっても読んで良かったと思うよ。
        続きがあるなら、楽しみにしてるので、ゆっくり暇な時にでもお願いしたいです(*´꒳`*)

    3. 仰りたいことは分からんでもないが…

      >われわれが論理的であるのは、論理的でないことがわれわれにとって不利になるときだけでいい。

      この帰結は頂けませんね…
      残念としか言いようがない。

      しいて言えば、直感的であったり感覚的であったりすることが、必ずしも間違いではないし、ある種の才能がある方には寧ろそれが正しい答である確率が非常に高い場合もあると思いますが、それは論理的ではないということとは全く違うことと心得た方がいいでしょう。

      優劣や善悪、正誤が一意に決定できる事柄においては、詭弁は劣であり悪であり誤りでしかない。必要なのはそれを見極める知性であって、不都合を無視することではないでしょう。

      多様な意見が活発に交わされることや、自分の目や耳で感じ思考を深める能力が、唯一思考停止を回避する手段であって、そこから逃げることは大勢への迎合を意味します。
       

      「問いを出す側は、問いを構成する言葉を自分に都合よく選ぶことができる」これは確かにそうかもしれませんが、それを議論と言って良いのかを考えるべきです。第三者の目線でそれを観察できたなら、そこにある意図的な言葉遣いを見抜き、その本質が何であるのかを提起できなければ、双方向の議論になり得ない。データ収集側に都合の良く作られたアンケートとは違うのでしょうから。

      1. 自己レス

        読み返してみて少し厳しく答えすぎたかもしれないと反省。
        クイズみたいなものと受け止めれば良かったでしょうか?
        不快に感じたら申し訳ない。

        1. また来たよ君、君の仰りたい事も分かる。(お堅くしようと考え中)

          お堅い文章はかけね〜ニダw(諦めた模様)
          直感でも、感じた違和感の正体を考えてるうちにボヤ〜と見えることもあるからね(*´∇`*)

          1. おや、みな’猫さんはお夕飯前のため、やさげぐれちゅうニダカ?

            っ●-●ー 夕飯前にサングラ…お団子どうぞ!

        2. >また来たよさん
          不快になど思ってませんよ(笑)
          これは論理的思考を逆手にとり攻撃してくるパターンがあるとの例ですから
          相手が論理的なら論理的で話し合いができます
          そうでなければ力(武力、地位、権力etc)を総動員して叩き潰す場合もある。との事です
          米国と北朝鮮の首脳会談は終わりましたが、同等の立場ではありません。世界経済を牛耳り世界最強の軍事力を持つ国と貧困に喘ぎヤット核開発が出来たと宣言する国じゃ
          今の朝鮮半島に論理は通じないと感じてるだけですが

        3. |∧∧
          |ω◉) おぉー ←猫ついていけた!

          ただ一方で思ったのは、また来たよさんとは違い、「日常ってそんなものかもしれない」と。
          合理と非合理の混沌なのかなーとも感じたのです。

          ちょっとした日常の行動でもこうしたこと考えてみると面白いかもですね。
          「石の猫」の話でしたっけ?
          昔、牧師が猫を飼っていて、祈りの時間に常に猫を足元に置いて、猫が亡くなった後、石の猫を置くようになりました、と。
          やがて時は過ぎ、牧師は代われど、祈りの時にはいつも石の猫が置かれていた、とかいう話。
          その時は誰も理由を知らない習慣になっていたという。

          わりかしこういうの好きです。

          1. また来たよ君のは、
            >合理と非合理の混沌
            そのことじゃね?

            >ある種の才能がある方には寧ろそれが正しい答である確率が非常に高い場合もあると思いますが、それは論理的ではないということとは全く違う
            コレってそういうことだと思ったんだぜ〜(*´꒳`*)

          2. おお?だがしかし休憩時間がおわるーーーー!
            夜までさらばです!
            |ミ サッ

          3. 行ってらっしゃいまし〜(^O^)/
            無事のお帰りを、お待ちもうしておりまする〜(*´꒳`*)

          4. ふみゅふみゅ。理解した!
            それは理論という畑の物事ではないよ、とね。
            だがしかし!ここであえてこれは思考誘導の引っ掛けであった!と考えてみたら面白いのです。
            理論と非理論の話に誘導して「ほら、こうして騙されるのです」というオチを作ってくれててもまたヨシ!なのです。

    4. 私の記憶では、元ネタが分からないのがシャクです(笑)。
      それはさておき、こういうやりとりを楽しめる人が多いのが、このコメント欄の魅力ですね。

      さて、論理式の問題以前に、メェ~さんご指摘の「言語の不確定性又は曖昧性の問題」が有ります。
      理系の人の「論理解説」には、往往にして、そこを素通りして、形式論理の話だけしかしないパターンが多いです。そこが物足りないし「間違っている」とさえ思うのですが、文系人間は肝腎の論理式の操作に戸惑うので、「物足りない」などと、恐れ多くて言えないし、どこが間違いかよく分からない。

      その微妙さを、雑談として進めて、面白がってみましょう。

      1. 私は「とロイヤ」さんに理系人間と認定された?(笑)
        理系ですが異端の数学科です(~_~;)物理や化学の奴らに哲学だろwwと言われてました
        数学で定義は厳密ですが、実世界でそれは出来ません
        曖昧な中で折り合いを付けなければなりませんし
        その中で「言葉遊び」と言われても楽しめればと思ってます
        物理や化学の世界でも発生条件が非常に特殊なのが山ほどあるし
        生物など発生確率が稀なものも
        アホですが追い出される迄はネタがあればコメントします

        1. 上のは「めぇ〜」です
          あと、哲学を揶揄してる訳ではありません
          理学部じゃ無いだろ!(笑)とは良く言われました

        2. >理系ですが異端の数学科です(~_~;)物理や化学の奴らに哲学だろwwと言われてました

          化学の同僚を詐欺師呼ばわりしていた工学の私です。哲学とかは全て詭弁で妄想でナルシズムでハザードでOBですがね。

        3. 私は、めぇ~さんのことを、哲学系の方かと思っていました。
          なぜなら、「論理的思考」の前に「言語の曖昧性」の問題が有ることを、「論理学を素人にも分かりやすく解説しようとする先生方(ほとんど数学系)」は、ほぼ無頓着にすっ飛ばすからです。
          これは、分かっててそうしてる方が多いのだろう、とは思うのですが、文系人間には、とても気にかかるのです。
          ですから、その問題が横たわっていることに言及しておられるめぇ~さんは、理系じゃなくて、哲学系かなあ、と。

          ちなみに、私は(バレバレですが)法律学科出身です。
          法律の世界の論理や語義は、また特殊で厄介です。
          ほとんどの法律学者にとって「法律の勉強が苦痛」という面白いエピソードが有るのですが、私も法律の本を読むのは苦痛でした(笑)

  7. 色々考えさせられる記事。
    韓国のプロパガンダは着々と進行中。

    嘘で固めた内容でも信じる人が出てくるから、
    日本人の子弟が現地の学校で苛められる例があるのは分からないでもない。

    GHQにコントロールされていたとはいえ、
    国がちゃんと歴史教育を施さないがゆえに起きていること。

    韓国人がイヤンフーに熱心なのは、
    イルボン嫌い、ムカつくというのもあるだろうけど、
    高麗時代など過去に実際起きたことと結び付けてしまったから
    感情移入しやすいのかなぁ…

    「反日映画」で慰安婦碑運動に走った韓国系高校生 マンハッタン対岸の町は“コリアタウン”化していた
    http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180605/wor18060510190012-n1.html

  8. 予想にもなっていない予想
    1、朝鮮半島を非核化する方向で一致
    2、段階的非核化をアメリカが受け入れた後、北がアメリカが協力しないからやっぱやめたと言い出す
    3、アメリカの言い分を北が飲む→やっぱやめた(略)
    のどれかだろう(白目)

  9. ボルトン、台湾に行くんじゃなかったんかいな
    シンガポールに行くんかいな?
    トランプがシンガポールを避けて、台湾に行けばいいのになw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。