在韓米軍「韓米軍事訓練中止って、まだ聞いてませんけど」

「え?韓米合同軍事訓練を中止?なんのことですか?」

韓国大統領府と韓国軍も同じ反応を示す記事がありましたが、在韓米軍のスポークスマンからも同じ反応があった、とのことです。

ニューシースの記事、部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・ジェニファーロベット在韓米軍スポークスマンは12日、Stars and Stripesに送ったEメール声明で、「合同軍事訓練を中止しろとの指示を受けたことはない」と語った。また「国防部またはインド太平洋司令部から新しい指示を受けるまでは、私たちは韓国のパートナーたちと協力して、現在の軍事的姿勢を維持し続ける」との立場を表明した。

韓国軍当局もNBCニュースに送った声明で「合同軍事訓練を中止するというトランプ大統領の発言と関連し、私たちは、正確な意味は何なのか、現時点での発言の背後にある正確な意図が何なのか調べる必要がある」と明らかにした。

ジェームズ・マティス国防長官は、米韓合同軍事訓練縮小に対して、北朝鮮の挑発を防ぐ抑止力と同盟関係を損なうという点で、強く反対の意思を示したことがある。

青瓦台もAP通信の関連質問に「トランプ大統領の発言の正確な意味と意図を把握しているところだ」と答えた・・>

http://v.media.daum.net/v/20180612212720598?rcmd=rn

 

トランプたん、勢いで言った(言っちゃった)・・とか、まさかそんなことはないでしょうけど、回りの人たちとちゃんと話し合ってから決めたことなのかどうか、気になるところです。

 

※13日は更新ができません。ちょっと遠くまで行ってきます

(・∀・)ノ

NEW 6月15日産経新聞、6月19日「週刊SPA!」、7/1発売号の「正論」に広告が掲載されます!

 著書関連のお知らせ 

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“在韓米軍「韓米軍事訓練中止って、まだ聞いてませんけど」” への40件の返信

  1. トランプのスタンドプレーでしょうね。彼は政治家としてはまったくの素人ですから。でもこれもアメリカ国民の選択だったのです。

    1. トランプのスタンドプレーと言うよりは、本来の大統領の仕事のように見えました。
      普通は、事務方が事前に話を詰めて、最後にトップ同士で最終決断。
      今回は、事前にゴタゴタもあったから、会談でジョンウンが最終的に譲歩したんだと思います。細かいことはボルトンらがしていくんでしょう。
      大統領としての仕事は終わった。

      1時間余になった会見で
      軍事訓練を「ウォー・ゲーム」と称したのには少し驚きました。
      大統領のゲームとして見た時、
      第1ステージが北朝鮮、第2ステージが韓国
      ラスボスが中国(日本じゃ無いことを望むw)なんでしょう。
      会談後の会見でも北に対してよりも韓国に対して攻撃的な発言が多かった気がしました。
      トランプにしてみれば、既に第1ステージは終わっていて、第2ステージの事しか考えていなかったのかも。(第1ステージの後片づけは大統領の仕事じゃなく事務方の仕事)

  2. トランプはアメリカの税金を使って韓国を守っている状態に不満なんでしょう。
    韓国が全額負担するならまだしも、文大統領は米軍撤退してほしいと思っている訳だから、じゃぁ出ていくよ?くらい言いたくなるでしょうね。
    そのためにも、トランプは金正恩と会うことにしたのかな?
    北朝鮮がテロ国家でなくなれば韓国を守る必要がなくなりますもんね。
    いづれは日本もそうなるのかな。

    1. トランプがジョンウンを選んだってことじゃないかな。
      ジョンウン排除をしたら、次はほぼ中国の傀儡。
      キンペーはジョンウンを嫌ってると言う話もあるし、ジョンウンも中国を嫌ってると言う話もある。
      中間選挙の前に朝鮮戦争時の遺骨返還、再選を狙う2020年頃に終戦協定までだいたい予想できるよね。
      トランプはジョンウンを利用し、ジョンウンは次の大統領選までは体制の保証を得た。
      もちろん、核廃棄はその間にゴリゴリ進めていくだろ。

      問題は韓国。
      訓練の中止・縮小の要請は韓国側からブン大統領になってからは繰り返されてきた。従北どころか、アメリカの了承も無く「3No」で中国に忠誠までしたブン大統領。

      北が核実験や査察の妨害でもしなければ、今の問題児は北じゃなく南。

      1. 〉777さん
        〉中間選挙の前に朝鮮戦争時の遺骨返還、再選を狙う2020年頃に終戦協定までだいたい予想できるよね。

        終戦協定までに日本が憲法改正できれば本当に良いんだけど…。
        アメリカと北朝鮮の平和演出によって、北朝鮮の脅威がないように思われたら、日本国民は憲法改正の必要性を感じなくなる。
        本来は対中国であっても、「対北朝鮮の脅威」がなければ憲法改正は難しい。
        憲法改正をしてから日朝首脳会談をしたほうが良いのにと思う。
        今のまま日朝首脳会談をしたとして、拉致被害者が帰ったとして、日本が北に援助したら、一件落着とばかりに憲法改正はなくなる。

        もし日本が憲法改正が出来れば、なぜか一番びびるのは韓国。
        憲法改正がされれば、韓国は在韓米軍撤退させたくなくなるかも笑
        それとも在韓米軍が撤退してこそ憲法改正が見えてくるんでしょうか。

        えーと、777さんへの返信の文章に適していないような内容を書いてしまったような…笑 すみません

  3. 中距離弾道弾の拡散で奇襲攻撃の距離が延びているので、長期的には脆弱なユニット(航空機、艦艇)はグアムより外まで下げていくと思います。

    それを引き留めたいはずの日韓が「米軍はでてけー」ってやっているので、「どうぞどうぞ」となるかもね。

  4. >ふぁすとふーど
    がっかりしているのはむしろアメリカの世論でしょう。トランプの記者会見の様子を見ていると、記者たちは次々と鋭い質問をしていました。アメリカのメディアの報道は散々ですね。ヨーロッパメディアも似たようなものでした。日本も同様で、あの朝日新聞ですら、社説で北朝鮮は信用できないと書いているほど。まあ、トランプはノーベル平和賞が欲しかったのでしょうか。
    金氏王朝の体制保証までしてしまって、これで北主導の統一以外に平和統一の選択肢はなくなりました。

    1. 端からトランプに期待なんかしていないでしょう(笑)。内外交で窮地のトランプの中間選挙前のパフォーマンスでしかない。端から成果なんて期待出来なかったんですよ。焦る乞食は貰いが少ないの典型が、今回のトランプじゃないですか。不動産屋の成り上がりには、政治外交は無理なんじゃないのかな?

    2. 選考委員が嫌ってたらノーベル平和賞なんて無理なんですけどね。

  5. トランプのツイッターに笑った。

    以前から、左・リベラルは「話し合いましょう!」「戦争はしてはいけない!」と言い続けてきた。
    戦争どころか、軍事訓練まで無くなりそう。
    左・リベラルの大勝利やな。

    今頃になって、「話さなければよかった。会談しなければよかった」はないわなw

    1. 芸人崩れの地上げ屋大統領だから、笑わせるのは、お手の物だろう。

      そして、地上げ屋などの不動産業者がウソ吐きで取引関係者に害を与えるもいつもの事。

      ど素人外交は、ミンスとうでウンザリしてたんだがなぁ。

  6. 米朝首脳会談を受けて、日本はほったらかしにされたという印象で、全てを日朝首脳会談に丸投げされた思いです。
    民主主義の親玉である米国の同胞であるにも関わらず、トランプ個人のパフォーマンスだけに終わり、日本及び日本国民にとっては成果が何もないというお粗末な結果になりました。
    韓国に至ってはもっと悲惨な状況でしょう。
    韓国の未来が、北朝鮮に飲み込むまれるか、中国指導の社会主義国になるか、北朝鮮に金を融通するだけの貧乏国に成り下がるかの三択になりそうです。

    1. まあ、アメリカはアメリカの国益のために動くんだよ。
      日本にとって良いように行動するんじゃないから…

      アメリカべったり頼りきりの体制とか、
      アメリカ頼らないと解決できないことの方が実は問題なんだけどね…

  7. 訓練に関しても、まだ様子見じゃないかなー
    在韓米軍の撤退はトランプは選挙中の公約でしょ。
    在韓米軍の縮小(正確には基地機能だけ残す)方針は2000年代に入って、米軍の方針でもある。
    今回は、「もっと金を出せ!」って聞こえたけどね。

    「約束」や「合意」の意味・考え方が韓国は他の国と違うし、北も韓国と同じなんじゃない?

    65年の日韓基本条約では、
    日本側では、交渉経緯まで報道され、小学生でも個人の請求権を韓国政府が奪ったことを知っていました。
    韓国側では、締結時から大規模な反対デモが続きましたが、条約の内容が一般に知らされたのは最近ですw。
    15年の慰安婦合意では、
    合意直後のソウルの記者会見で岸田外相は、「売春婦像撤去」の事も言及しています。
    韓国政府はその件を否定し続けますが、
    韓国側の要請で非公開だった合意内容は、韓国側が勝手に公開をし、その件が含まれていたことが韓国民にも露見します。

    今回の米朝も隠れされた合意があるのかも?
    報道できない合意。
    普通は、首脳会談のあとは両首脳が揃って会見でしょ。
    今回はトランプだけが1時間も質疑に答えていた。

    しばらくは様子見だなー。そのうち、ポロポロと会談の様子も出てくるでしょ。

  8. 半島のことは半島人が決める。
    そういう態勢になったんだから
    韓国は喜ぶべき。
    日本? 蚊帳の外だしね、
    拉致も全然解決してないし、
    負担は御免です。

  9. アメリカの軍隊は、アメリカの大統領の命令に従う。

    別に朝鮮人や日本人の私物でも私兵でもないんだから、当然だと思うけど? 他国で他人の税金で運営されているアメリカ軍を、さも自分の所有物のように語る人間が多いのには、唖然とすることがある。

    やっぱり、統治時代にウリナム精神が日本へ浸透しているのだろうか?

    1. そこは違うでしょ、
      アメリカが、占領中に日本をスポイルしたんだよ。
      で、米国による日本の左化の効果が利きすぎて、その後困る羽目になるんだけど、日本国憲法を押したの米国だからねw

      日本に右翼政党出来るか中道右派政党が出来るまで無理じゃない?
      自民は良いとこ中道左派だし。

  10. トランプは演説の中で、韓国にいる将兵(米軍)は帰国させたいと言っていた。
    これ、在韓国米軍撤退の示唆じゃなかったら何なの?
    遠慮なく撤退すると言えないから遠まわしに言ったんじゃないの?
    しかも韓米共同訓練中断まで…ふふふ

コメントは受け付けていません。