北朝鮮は朝鮮嫌いで高麗が好き?

翌日の更新が遅くなるかもしれない時、その姿を現すという・・シンシアリーのブログ名物(迷物)、深夜更新です。

一つ前の記事で、引用した部分にはありませんが、北朝鮮が「高麗は大好きだけど朝鮮は認めていない」という内容がありました。

北朝鮮の教科書「朝鮮歴史(北朝鮮の歴史教科書)」に、「朝鮮は封建社会だった」「民衆を苦しめすぎた」という内容の批判が多いというのです。

「お前が言うな」というツッコミはともかく・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

私はこれを「朝鮮を認めていない」と解釈するのは間違いだと思います。なにせ、(北朝鮮を国だとするなら)国名を「朝鮮民主主義人民共和国」としているのに、朝鮮を認めていないはずはありません。また、北朝鮮は金日成氏を「始祖」として北朝鮮建国からの歴史をもっとも大事にしていますが、だからといってそれ以前の歴史を信奉するのは韓国と大差ありません。

ただ、韓国の北朝鮮研究者たちの間では、「北朝鮮は『朝鮮』をかなり悪評している」とする見解は他にもあります。

「認めていない」はさすがに言い過ぎだと思いますが、「悪評」というならわかります。また、高句麗については褒め称える内容が多く、高句麗の人たちが百済を作った、新羅は民族の裏切り者で、南朝鮮は新羅の子孫だ、と教えているとのことでして。

そして、その高句麗を継承したのが高麗だとしながら、高麗についてもとても高く評価している、とのことです。

そういえば、北朝鮮が韓国に提案している連邦制統一(南北の二政府体制で民族国家として統一する案)でも、統一連邦国家の名を「高麗(コリョ)連邦」としています。初めて言い出したのは金日成氏でした。それから、なぜか韓国では「KoreaではなくCoreaだった」「CはJより先に来るから、日帝が韓国名をCoreaからKoreaに変えた」とする主張が出てきました。もちろん、根拠なき主張です。Coreaは、高麗の国名(コリョ)からきた言葉です。

金大中政権だった二〇〇〇年には、高麗を美化した「太祖・王建」というドラマが韓国の国営放送KBSで放送され、大きな人気を得ました。

どうでもいい話ですが、朝鮮嫌いならなぜ国名を朝鮮にしたのか・・は気になるところです。臨時政府が「朝鮮の継承者(朝鮮を受け継ぐ合法政府)」を名乗っていたから、その継承として仕方なく付けたのでしょうか。余談ですが、「大韓民国」は臨時政府の国号(国名)です。

 

 

NEW 6月15日産経新聞、6月19日「週刊SPA!」、7/1発売号の「正論」に広告が掲載されます!

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“北朝鮮は朝鮮嫌いで高麗が好き?” への47件の返信

  1. 何かと日本と親戚や同種になりたがったり縁が深いはずと思い込むのと似たものを感じる。
    歴史を含めた科学的な合理性の視点で考えるといけない。
    また先に失望感があって願望が有るのではないか。

  2. 韓国語で封建というと、「封建オヤジ」の封建という意味しかありません。
    漢字の元の意味が失われて数十年です。

  3. 北朝鮮も檀君神話は伝えてる様ですが
    檀君の即位年は、紀元前2333年とすることが現代韓国では一般的。
    時は紀元前2000年以前。天帝・桓因の息子の桓雄は「人間の国を治めたい」と考え、下界を見下ろしていた。
    あるとき、熊一匹と虎一匹が桓雄に「人間にして欲しい」と願い出た。桓雄はよもぎひと袋とニンニク20粒を与え、「お前たちがこれを食べて、100日の間、日の光を見なければ人間になれるだろう」と言った。
    予定より早く人間の女に生まれ変わることができた熊だったが、結婚相手がおらず困ってしまった。しょうがなく熊は太白山の頂上にある、神壇樹の下で毎日子どもが授かるように祈っていた。それを見た桓雄は人間に姿を変えると熊と結婚した。 こうして2人の間にできた子どもが檀君だという。

    これに出てくる「ニンニク」はwikiでは
    原産地は中央アジアと推定されるが、すでに紀元前3200年頃には古代エジプトなどで栽培・利用されていた。また、現存する最古の医学書『エーベルス・パピルス』には薬としても記載されている。中国には紀元前140年頃伝わり、日本には中国を経て8世紀頃には伝わっていたと見られる。
    「神話」なら良いんですがね

  4. 韓国の中でも何とか道の奴らは違う民族で俺たちとは違うとか、北朝鮮でも中国に近いとこは中国系朝鮮族だとか言ってるのを聞くと、朝鮮半島は別れるべくして分かれてるだけで一緒になるほうが不自然なんじゃないかと思えますね、体制だとか民主主義だとか以前にアイデンティティが違う人たちが分かれて住んでるだけなんでしょう、たぶん心の底では一つになるのを毛嫌いしてるんだと思ういます。

  5. 朝鮮半島には1万2千年前から紀元前数世紀まで人類生息の痕跡が無い.
    紀元前200年代に始皇帝の秦から移民亡命や流刑で数十万大挙して半島に渡って,AD 200年代の魏呉蜀三国時代の戦乱を逃れさらに百万人規模の亡命者が到来.それら古代中国人がKoreaの語源の高麗[コリョ]や高句麗,渤海国,金国はツングース系,扶余系,満州系や女真人族などが中国東北部から半島北中部に建てた国で,朝鮮人の国ではない.紀元前2世から魏の時代にかけての楽浪郡や帯方郡は,彼ら中国の総督府でもある要塞で,当時朝鮮は山賊,乞食,妖怪だらけの無法地帯で,山賊の頭があちこちで勝手に王朝を名乗るだけで国家もなく,最下層の属国奴隷の野蛮人猿ばかりだった.
    一方,
    朝鮮半島南部は海洋王国だった倭人の支配下で,縄文時代からナイフ用の黒曜石や装飾品のヒスイ(いずれも日本原産)と毛皮の交易でシベリア,アムール川流域,朝鮮半島,伊豆諸島まで想像を超える規模で海上交通が発達.半島の南は倭語=古代日本語の圏内で多数の古墳が発見.それらは日本の2-3世紀の古墳と同じもので,卑弥呼の時代は九州に一大勢力(女王国?)があり,対岸の朝鮮半島南部を支配していて,当時の中国の文献には”朝鮮半島南部は倭人の国”とあり.
    百済や新羅は国王の跡継ぎの王子を日本に人質として出して,広開土王碑文には”倭人たちが百済や新羅を属国とした” と記載. 日本から渡って行った平民が新羅の王になったほど倭人は格上だった.

    1. 今でも、同じ
      「山賊が勝手に『王朝』を名乗ってるだけ」ですね(笑)。

  6. 「本当に悲惨な朝鮮史」麻生川静男 著
    で高麗史節要の現代語訳を初めて読みましたが、朝鮮史の原型の
    ような感じで高麗のダメ王列伝が凄かったですよ。
    二股外交、過酷な収奪、賄賂の横行、元による苛烈な支配。

    高麗史研究を日本人にやられちゃったら、誇らしい歴史どころか
    ダメダメ歴史がバレバレになりますけどねえ。
    また捏造するんだろうか。

    1. いやいや、高麗を賛美したいという想いは、高麗が半島を統一したからということに尽きると思います。
      百済、新羅、高麗と三国分立していたのを、王健が統一!ってねー。その後のグダグダはテムテムニャムニャw

    2. その本は、面白く読めました。
      朝鮮王朝のクズっぷりがひどい、と思っていたら、なんと、その前の高麗王朝はもっとひどかった。

      北朝鮮で「本物の高麗史節要」が、現在編纂されているのではないでしょうか。
      例えば
      高麗「世界を征服しろ」
      蒙古「はい」

  7. >なぜ国名を朝鮮にしたのか
    こう、遡って正統性を作るのに軍政期と併合期が悪いのは当然としても夷狄なので置いといて、その前の大韓帝国も短いし夷狄の傀儡だしって事で端折って、朝鮮(前政権)が悪であるとした上で。

    その悪の朝鮮を共和国とした始祖エライ。とかどうでしょう。
    や、決めた時にそんなこと考えてたかわからんですが。

  8. 空き地で野球をしていてボールが隣の家の窓ガラスを割ってしまって、その家のオヤジが怒るんですよね。「コリャー!」と。
    あれ?コリャじゃなくてコリョでした。
    (つまんないか…笑)
    Coryo?だったら「J」の後にならなくて良いですね。
    Chinaの後になるのかな?
    なおさら良かったですね。

  9. 李氏朝鮮は封建国家じゃなかったはずですが…
    確かに朝鮮王は中華から封じられてましたが、朝鮮国に諸侯が治める土地があったんでしょうか?
    前近代的な中央集権国家だったように思うのです

    1. 共産主義国家が前近代の政治制度を「封建制」と呼ぶのはマルクス主義用語であって、歴史学の封建制と無関係ですから無駄な疑問です。

    2. >封建国家じゃなかったはずですが

      すみません、此処の理解をもチョットご説明を願いたい。

      1. マルクス、レーニンのロシアも、絶対王制と農奴制の国で、いわゆる封建制度(御用と奉公)の国ではないんですよ。

        しかし共産主義思想では、これらのいわゆる絶対王制の制度も打倒すべき封建制度といっしょくたにされてる

        1. >共産主義思想
          領土・領民。民が領土に属する(移動の自由が無い)が封建制度の典型例だとすれば、共産主義が一番に封建的ですよね、民を囲う今の朝鮮を観ても。
          とすれは、ロシアもフランスも革命は封建制にではなく専制政治(圧政、経済とか身分、世襲制度)に対する一揆なんですよね、屁理屈は立派でも。

  10. 古朝鮮史とか、韓国でいうあれと気持ちは同じなんじゃない(*´∇`*)
    知らんけどw
    イメージとして浮かんだんで書いてみた(*´꒳`*)

コメントは受け付けていません。