河野外相「慰安婦合意違反だ。これでは韓国と良い関係は作れなくなる」

昨日お伝えした、韓国外交部長官が「慰安婦問題を国際人権問題と確立するための計画を、今月中に発表する」と話した件。

日本側が「慰安婦合意違反だ」としながら抗議しました。

YTNの記事から部分引用します。

“河野外相「慰安婦合意違反だ。これでは韓国と良い関係は作れなくなる」” の続きを読む

134+

韓国、慰安婦問題で新しい攻勢か・・「今月中に発表」

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が、慰安婦合意に対する後続措置を今月中に発表すると明らかにしました。具体的には言及しませんでしたが、「国際社会で慰安婦問題が重要な人権問題として確立されるようにする」とのことです。

去年12月から今年1月まで、文在寅政府は慰安婦合意に対する政府の対応を「新しい合意は要求しないがこのまま履行もしない」と発表しながら、「続けて後続措置を用意する」としていました。

聯合ニュースの記事から部分引用します。

“韓国、慰安婦問題で新しい攻勢か・・「今月中に発表」” の続きを読む

133+

Nの破壊力

ここだけの話、「◯韓論」以外の本がもう一冊、予定にございまして。

その原稿の、閑話休題的ななにか(?)で、「3ポ世代」のことを書きました。大流行した「スプーン階級論」もそうですが、韓国のネットは、韓民族の偉大さをアピールする内容も多いですが、実は個人的には「自嘲」関連の書き込みがずいぶん人気を集めます。

韓国では、「恋愛、結婚、出産を抛棄(ポギ、放棄)した」という意味で、20~30代を「三ポ」世代とも呼びます。2011年の京郷新聞のシリーズ記事で出てきた造語だそうですが、ウィキソースですので本当にそうなのかどうかはわかりません。

でも、書いていて「そういえば、この前5ポ世代って聞いたけど、あれはなんだろう」と思って調べてみたら・・どうやら9ポ世代まであるみたいです。

“Nの破壊力” の続きを読む

115+

文大統領が議長の諮問機構「北朝鮮の核は自衛のためのもの」

※大阪で大きな地震があったと聞いています。被害にあった方はおられないでしょうか。少しでも早い完全復旧を願っております※

さて、文在寅大統領が議長である統一政策諮問機構である民主平和統一諮問会議の教授が、「北朝鮮の核は自衛のためのものだ」という寄稿文を載せました。

いまのところ、韓国ではこれといって話題にならない(問題視されない)でいます。

“文大統領が議長の諮問機構「北朝鮮の核は自衛のためのもの」” の続きを読む

108+

単語

韓国の民衆運動勢力、いわゆる左派思想家たちが勢力を広げることができたのは、彼らが主義主張に使う「単語」の選択、いわば言葉選びの力があったからです。それは、彼らなりの恐ろしいほど効果的な「策」でもありました。

彼らが、反共思想の強かった一九七〇年代に「金日成主席万歳!北朝鮮大好き!韓国は失敗作!」と叫んでいたなら、いくら民衆運動勢力が労働者階級を相手にしたとしても、果たして親北思想を広げることができたのでしょうか。いや、そもそも、生き残ることが出来たのでしょうか。彼らは、「単一民族」、「自主国防」、「民主化」とは言っていたけど、「親北」、「米軍撤収」、「政府転覆」とは言っていません。

私は、彼らの主義主張には一切同意できません。言葉の二重の意味を利用して大勢の人たちを「騙した」彼らの「言葉選び」を、褒めるつもりはまったくありません。

“単語” の続きを読む

125+

惨敗の保守派「まずい。私たちも反共はやめよう」

13日の地方選挙でボロ負けした韓国の保守右派「自由韓国党」。ホン・ジュンピョ氏も辞任してこれからどうなるのかとあまり期待せずに見ていましたが、どうやら分裂する可能性が出てきました。

党内で「冷戦的な考え方(反共政策)のせいで負けたのだ。これからは私たちも宥和政策で行く」という動きが出て、大勢の議員たちがこれに賛同しましたが、また反対する議員も多く、内乱が起きたからです。

MBCの報道から、部分引用します。

“惨敗の保守派「まずい。私たちも反共はやめよう」” の続きを読む

130+

伊東に行ってきました

急に海が見たくなって、伊豆高原にまた行こうかなと思いましたが、今回は伊東に行ってきました。

日帰りでしたのでのんびりはできなかったけど(東京まで乗り換え無しに行ける特急踊り子号は限られています)、海も見れたし、温泉にも浸かったし、駅弁も食べたし、レナの写真も撮れたので大満足です。写真はありませんが、駅弁はチキン弁当でした。

ちょこっと写真を載せてみます。

伊東駅です。

“伊東に行ってきました” の続きを読む

141+