“議論ルームその2” への549件の返信

  1. 「中華思想と日本、朝鮮半島及び隣国への影響について」
    題名は凄いけど…勉強不足ですが。中華思想。混在してますけど
    ・中国が世界の中心であり、距離が離れると民族のレベルが下がる
    ・中国天子の徳による治世であり徳がなくなれば改易される
    ・改易には焚書坑儒などにより前帝の成果や遺産は破棄される
    韓国の兄だ日本は弟だ!朴槿恵の弾劾。前政権の国際合意の無視 。
    など忠実に実施してるみたいで
    影響が少なく思えるのは
    日本は海を隔ててたせい?ベトナムやタイは山があったから?
    朝鮮半島も山があったし、日本が台湾を植民地にしたときは抵抗が凄かったとか
    他所から流入して来たから土地への執着心はすくないとも言われるけど
    ウリ・ナムの強さは中国華僑にも負けなさそう 。愚問だらけでm(__)m

    こんな題材は苦手だな

    1. 自分はあまり詳しくありませんが、まず日本は中華さまを妄信しないできちんと選別をしたということではないでしょうか。
      はっきりいって、日本は中華の文化には多大な影響を受けましたが、中華思想の影響はほとんど受けていないように思えます。
      そもそも中華思想の根底にある「中華」なる概念をまるで歯牙にもかけていない。文化からいいとこ取りをしただけ。残虐な刑罰だとかそういうのは取り入れない。
      やっぱり宗教かなあ。神々が日本を中華の害毒から救ったのではないかと想像します。
      神々のいる日本は人治を選ばず法治を選んだ。
      神のいない中華さまは一番偉いのは必然的に皇帝であり、これまた必然的に人治の道をひた走る。最近天網なる人民監視システムが導入されましたが、中華において天の目はすなわち皇帝の目なのですよ。
      知ったかぶりなので、ガンガン叩いてくださってけっこうです。

      1. 唯一の神では無く、「神々」ってのがKeyの一つだと思います。
        その根本には「和」の国であるという概念。
        外来の神も、元々の「国津神」が受け入れる。
        出雲の国譲り。負けた大国主はでっかい神殿を建ててもらった。
        神武東征も、元々浪速に住んでいた長脛彦が負けたが後は追わず、青森の十三湊へ。(これは諸説があり、勝手な想像です)
        これは、殺し愛の朝鮮、中華とは違いますね。

        それに、朝鮮半島での殺し合いから逃れてきた百済の人々も日本では受け入れました。

        今回は、殺し合いから逃れた南朝鮮人を受け入れるんでしょうか??

    2. テーマが大きすぎるので、絞りたいと思います。

      まず「中華思想」の定義を共有しましょう。
      めぇ~さんの提示された
      ⓵中国が世界の中心、離れるとレベルが下がる
      ②中国の天子が徳により治める。徳がなくなると易姓革命
      少し、語句を入れ替えましたが、概ね同義です。これを意見交換の出発点にしたいと思いますが、いかがでしょうか。

      なぜ
      ③易姓革命が起こると、前王朝の成果は破棄される
      を入れなかったか、というと「前王朝の成果を継承する」のが、中華文明の本質だからです。

      始皇帝の焚書坑儒は、前王朝の成果の否定ではなく、特殊な事件だと考えられます。彼は中華文明の「新しい真の創始者」になろうとしたのであって、その他の中華文明における言論弾圧とは意味が異なるのではないでしょうか。
      前政権の成果をぶち壊そうとするのは、朝鮮に顕著な現象で、中華思想とは異なる要因による病的症状ですから、これは別論にしたいです。

      1. 焚書・坑儒があっても司馬遷の「史記」その他の歴史遺産が継承されてるのは韓国と中国の違いですね。
        中華と言いつつ、その影響範囲は現在の中国領土範囲とは比較できないくらい狭かったでしょう(元は別民族ですし)
        中央日報には「リセットコリア」とのタグもある、この「積弊清算」が強いのは地道に粘り強く、では無く一発勝負に掛けるのは狩猟民族的なのかな?元(モンゴル)は牧畜民族がベースの気もしてる。纏まらない文章でm(_ _;)m

      2. 中華には「天(命)」の思想がありますからね。元は遊牧民族の思想ですが。
        (周も秦も西戎の覇者であり遊牧民族との繋がりが強い。)

        前王朝が天命を持っていたことは否定せず、前王朝が天命を失ったから新たに天命を得た自分たちが新王朝を開くことが正統だと考える。

        朝鮮は中華に承認されることが正統だと考える。
        だから前王朝は引き継がない。引き継ぐ(下賜される)のは中華の正統。

      3. ベトナムは反共の傾向が一部見られますが、ラオス始め周辺国は華僑の浸透なのか経済力で現中国に牛耳られてる感じがあります。韓国の輸出依存度は香港を含めると3割が中国です。
        朴槿恵が「経済は中国へ」と言ったのも当然でしょう。
        でもベトナムやラオスに当時は影響力も少なかった当時の中国が実入りの少ない朝鮮に注力したとは思えない。朝鮮の従中華の度合いが大きい感じがしてます。他の周辺国との違いを誰か解説してくれないかな(他力本願でm(_ _;)m)

        1. 他の周辺国のことはよくわかりませんが、朝鮮の従中華の度合いが大きいということに関しては本日のエントリ
          『韓国の民族主義史観は「朝鮮半島より大陸が凄い」』
          と大いに関係がありそうですね。
          大陸には勝てない。でも、中華思想に依れば日本には勝てるわけですし。
          「一番じゃなくちゃいけないんですか」という気持ちになれるのなら中華思想も心地よいものなのかも。

          大昔に「海外で食い物に困ったら中華街を探せ」なんて言われたことありますが、いまや中華害は探すまでもなく各地に蔓延っております。来るなと言ってもやって来る。中華害は蛮理の長城から外には出さないで欲しいものです。

  2. むさんへ
    核不拡散に対して「各国、口だけ」なのは、同感です。
    これは、核の所有の目的を、
    米国・ロシア・中国などの、気に入らない国に武力を使う、
    「大国から、自国を守る抑止力として、認識している」
    ためであると思います。

    つまり、インドやパキスタンやイスラエルには、
    「実際には使わないだろう。そして、核保有の優位性を保持す るために、他国に拡散させないだろう。」
    という信頼を、国際社会と米国が持っていると思うのです。

    北朝鮮には、この信頼を持てない。
    だから、米国が北朝鮮を攻撃する可能性を捨てきれないのです。

  3. 6月13日 提起1《アメリカが、本当に懸念していること》

    絵文字は苦手なので、提起番号をつけさせて頂きました。

    私は、アメリカが本当に懸念していることは、
    北朝鮮が核を持つことではなくて、
    その核がイランなどの中東に拡散していく事であると
    考えています。

    なぜならば、キム委員長が核を持ちたがるのは、「フセイン元大統領のように殺されたくない」という目的が、第一です。

    これは、インドやパキスタンイスラエルと同じです。
    ですから、自国の存立だけが目的ならばインドなどのように
    お目こぼしがされる可能性もあります。

    しかし、北朝鮮のどうしようもない所は、
    その核技術を、金に換えてしまうことなのです。
    キム委員長は「核がテロ組織に渡ったら、などとは考えない。
    自分以外の人類が、塗炭の苦しみを味わうことなっても、
    自分が北朝鮮で、王様のように振る舞えれば、それでよい。」
    と考えている可能性を否定できません。

    ですから、彼が核を持っていると、
    本当に、核戦争が起こるかもしれないのです。

    私は、トランプ大統領ではなくて、
    アメリカの国防長官はじめとして、
    米軍が懸念しているのは、この点であると思います。

    1. >無視さん
      核兵器の拡散は世界的な問題ですが、今は紳士協定の様な
      IAEAやNPTの状態だと思ってます。米露のSTARESも核弾頭を外すだけとの話もあり、中国はセッセと核弾頭を増産してるとも。
      今の核兵器が無くなるには、核兵器を無効化出来る技術と現在の核兵器を上回る兵器(コスト、運用性、破壊力等)が出現する時でしょうから期待を持ってません。
      しかし、核兵器拡散防止には人材とコストをかける必要が有りますが各国口だけなんですよね。欧州はトルコが持ったら大騒ぎになるとおもうけど。イスラム原理主義だと空爆になるでしょう

  4. >みな’さん
    >北も日本も核を持つようになるわけでしょう?

    だからね、アメリカが北の核を認めず、制裁を強化したままに北朝鮮が核保有国になることが、最悪のパターンになるのですよ。

    アメリカが、北と日本の核保有を同時に認めたなら、特亜が発狂して実質日本の勝利になるので。

    それは分かるよ!
    でもさ、人に馬鹿連呼した割には内容が無いよ〜(*´꒳`*)
    12日の会談についてのことで、そこで何を話すか?アメリカがどう考えるか?
    次に何をするか?
    分からない中で、現状大幅な譲歩は嫌ね〜って事でしかないのに、馬鹿バカばか連呼してそれ?

    制裁強化だけして、それでも完成しちゃったら認めざるを得ないじゃん!
    そしたら日本も持つんでしょ?
    結局日本も持つことになるじゃん。
    仮に認めないとして、それで日本の武装解除にどうして繋がるのか分からんし。
    脅威がなくなるわけじゃないし、中国もロシアもあるのに武装解除になるの?
    さっぱり分からん(*´∇`*)

    1. 何を言いたいのか理解できなくて当然だと思います。

      — 以下部分引用 —

      七誌
      2018年6月9日 17:33

      アメリカが大幅譲歩するなら、たとえば北朝鮮を核保有国と認め、制裁も解除するならそれは日本の勝ちなんです。
      核保有国にペナルティが課されないなら、日本が核保有国になるだけだからね。

      七誌
      2018年6月9日 21:20
      日本にとって最悪なのは、アメリカがまったく制裁を緩めないまま、北朝鮮が核保有国となってしまうことなんですよ。
      そして、北朝鮮の狙うところはそこなんですよね。

  5. ✋提案

    この掲示板は返信が下へ下へ伸びていく形式なので、一見すると何処から何処までが一つの議論になっているのか混乱を呼ぶ。

    そこで、最初に立案する人は必ずテーマの最初に絵文字を使って話を立ち上げるようにして欲しい。

    そうすると絵文字から絵文字までが一つの議論になっている事が一目瞭然になって非常に掲示板が見えやすくなると思う。
    ここからは最初に立案する人は議題の最初にできるだけ絵文字を入れて欲しい。

    1. 絵文字は規格外なので限定された環境以外では推奨されません。

      それより、きちんと読んで、きちんと引用し、きちんと議論することを心がけましょう。

  6. 今言いたいことは2つ
    1.詭弁が話題になった事があるけど、「あ〜あ!聞こえない!」の人は聞こえないままなんだな
    2.アイデンティティてなんだろうな?尊大では無く自己を省みる事が出来ないアイデンティティなど意味不明

    神戸鈴木商店の焼き討ちのきっかけになった朝◯新聞や韓国に逃げてまで「捏造記者では無い」と言う植◯氏など
    アイデンティティの確立には他者との軋轢や自己葛藤が必要だろうと思うけど韓国にはあまり感じられない

  7. 書店を散策していたらシンシアリーさんの著書に目が留まり、
    興味本位で購入して読んでみたら自分の知らなかった韓国の実情というものが見えてきた。
    それで「シンシアリーって誰だろう?」と疑問に思いインターネットで検索した末、このブログに辿り着く。
    そこにもやはり自分では知りえない韓国の実情が記されており、韓国に対する今までの見方が180度変わった。
    記事を下にスクロールして読んでいると、コメント欄があるじゃないか。
    さっそく、コメントを読んでみるとそこには
    「うんコリア」「チョン」「在日は帰れ」…
    ああ、韓国に対して否定的な考えを持っている人ってこういう人たちなんだ。
    その人が書店でシンシアリーの著書を再び手に取ることは二度となかった。

    ↑これが一般の感覚だろうね。
    「韓国の実情を拡散しよう」とか言っておきながらしていることは逆のこと。
    それで良いの?

    1. 残念だが違うよ。
      ヒダリマキと低脳は何処にもいる。
      日本の3割くらいの人はそうかもしれない。

      1. つまり、貴方の認識では日本の7割の人は「うんコリア」「チョン」「在日は帰れ」などのコメントが散見されるブログを肯定的に受け止めると考えているんですね?

        私は全く逆の認識を持ってますけどね。

        1. 嫌韓に限らず、ネットの世界ではデマや嘘が溢れています。
          どこからここにたどり着いたにせよ、そこから自分にとって有用な情報を取捨選択できないようでは、そもそもシンシアリーさんの発信が正しいと信じること自体が盲信な訳でして…

          全ての日本人が皆一様に同じ考えを持つことが正しさではないでしょう?
          事実を知った先に何を感じ発信するのかは個人の問題なのでは?

          少なくとも私は、このブログのコメントを読んでシンシアリーさんの書籍を買うのをやめようと思ったことは今のところありませんが…

          やめてしまうような人がそんなに多いんでしょうかね?

        2. 二割ぐらいが肯定的かな。
          半分はその時その時でどちらかに靡く。
          バランスを取る。どちらか一方に固執しない。

          感情に走らず合理的判断が出来るかどうか。

          日本人の得意とする所は感情に走らず合理的判断が出来る。
          と私は思ってる。総体としては賢いちゅうこと。

    2. ※匿名さん
      >「うんコリア」「チョン」「在日は帰れ」…
      >ああ、韓国に対して否定的な考えを持っている人ってこういう人たちなんだ。

      あのね、韓国という国は表の顔と裏の顔が違う顔の国なの。
      このブログや著書はその事を懇切丁寧に否定出来ない程の大量のソースを付けて教えてくれている訳。

      その趣旨はお花畑からの覚醒。
      更に言えば戦後史観からの脱却。
      戦後史観、お花畑とは一言で言えば、「世界は兄弟なんだから我々が手を伸ばして相手を受け入れれば相手も理解して受け入れてくれるはず」というまことにおめでたい考え方。

      我々日本人は70年掛けてそうではない現実を思い知らされてきた。

      それでも貴方が想定するような毒の花粉を撒き散らすような「お花畑」もあちこちに存在している事は確か。

      でもシンシアリー氏の著作を読んでなお毒お花畑ダリーに毒され続けている人間はまず居ない。

      だからそのご心配は完全に杞憂だよ。

      1. >あのね、韓国という国は表の顔と裏の顔が違う顔の国なの。
        >このブログや著書はその事を懇切丁寧に否定出来ない程の大量のソースを付けて教えてくれている訳。

        >でもシンシアリー氏の著作を読んでなお毒お花畑ダリーに毒され続けている人間はまず居ない。

        だからね、シンシアリーさんのおかげで韓国に対する認識が改まったとしても
        「韓国に対して否定的な考えを持っている人は低俗な言葉を使う」などの悪い印象を植え付けられると、
        その人は「韓国に対して否定的な考え持つ」こと自体に躊躇するようになるわけ。
        なぜだか分かる?
        自分もその「低俗な言葉を使う、韓国に対して否定的な考えを持っている人」というカテゴリに属してしまうことになるから。

        1. >自分もその「低俗な言葉を使う、韓国に対して否定的な考えを持っている人」というカテゴリに属してしまうことになるから。

          「韓国に対して否定的な考え持つ」ことに “否定的な集団”
          からすれば、実にコントロールの簡単な人たちですねぇw

          そもそも、上記のようなことも想定できない “一般の人” とやらは、
          酷い言葉に溢れるインターネッツなど利用しないほうがいいです。

          しんぶん赤旗(日曜版)はおすすめですよw

    3. コメント欄に変なコメントが沸くことは問題かもしれないけど、
      それは対処不可能な部類の問題でしょうね。
      いつも定型文を書くだけだとそのうち飽きるからすぐに去る。
      そういうのが入れ代わり立ち代わりなので説得はほぼ無意味。

      変なコメントが散見されても、そうでないコメントのほうが
      比率的にずっと多いことに気付けないようなボンクラならば
      自分自身の考えをまともに保持することもできないでしょう。
      そもそも視野が浅く上っ面の情報に流されやすい人種であれば
      書籍を購入し続けるだけの向学心もないと見るべきかと。

      1. そういった「ボンクラ」や「視野が浅く上っ面の情報に流されやすい人種」に対してこそ、
        韓国に対する認識を改めさせる努力をするべきだと私は思いますけどね。

        1. 議論ルームという場において識別用の名前を
          付けようとしない方の判断力には疑問があります。
          ネット歴の浅い方ならば仕方ないでしょうけど。

          個人の書き込みを抑制する方法論はコメント欄の
          閉鎖くらいしかないのでどうしようもないですね。

          それはそれとして、話の通じそうな方に対して
          呼びかけを行うなどについてなら否定しません。
          もし「うんコリアを嗤う」さんが自分のハンドル名に
          思い入れがないようでしたら改名をお願いしたいです。
          愛着があるのでしたら無理にとは申しませんけど。

          1. 確かにそうですね。
            名前をつけるつもりはないので、ここでこれ以上コメントはしません。

        2. ※匿名さん

          貴方のいくつかの問答を見た限りでは貴方の主張を煎じ詰めれば「悪意を持つ相手に対して、悪意を持って対応する事は悪循環に陥る懸念がある」という主張ですね。

          それならば既に戦後70年の結果が出ていますので、その結果をもって御回答します。

          つまり、特亜を起点とする事案に関しては「寧ろ悪意を隠す事によって悪循環に陥る」のです。
          韓国に対しても、サヨクに対しても、リベラリズムに対しても。

          相手に対する遠慮や配慮こそが問題を大きくしてきたんですよ。
          ノンポリに対しては事実を突きつける以外に説得する方法はないんです。

          1. ああ去ったのか、深追いしてしまったな。さらばですじゃ。

          2. 誤解は解いた方が賢明なのでコメントします。
            私は先ほどまでの匿名です。

            >貴方のいくつかの問答を見た限りでは貴方の主張を煎じ詰めれば「悪意を持つ相手に対して、悪意を持って対応する事は悪循環に陥る懸念がある」という主張ですね。

            違います。

            >韓国に対しても、サヨクに対しても、リベラリズムに対しても。

            私が言及しているのは、それらに対してではありません。

            私が言っているのは、低俗なコメントによって「韓国に対して否定的な考えを持っている人=低俗な言葉を使う」などの悪い印象を、
            このブログを見た”一般の人”に対して与えてしまうことを懸念しているわけです。
            その理由は先ほどの貴方のコメントへの返答通りです。

    4. 匿名様

      >>うんコリア

      この部分は、私のハンドルネームを指していると思われるので、返答いたします。

      私も最初は、「避韓避朝」など穏やかなネームを用い、コメント内容も「韓国は一見すると日本のコピーのようだけど、実態は、日本とは全然違うんですね。びっくり」など、ごく普通のものでした。そのころは、「同じ人間同士、わかりあえる部分も必ずあるはず」などと甘い考えを捨て切れていませんでした。

      しかし、このコラムと併せて、別サイトである「みずきの女子知韓宣言」や「楽韓Web」などで、韓国マスコミの翻訳記事やそれに対する韓国ネット民の反応も見るうち、私の気持ちは完全に変わりました。

      韓国ネット民の、日本を徹底的に叩く姿勢、容赦のない憎しみ、呪いのコメントはエスカレートするばかりです。「日本には原爆が2発では足りなかったようだ」とか、地震直後の「祝 日本沈没」などの、背筋が凍る韓国人コメントに対し、1万近い共感ボタンが押されている現状をみて平気でいられるようなら、あなたは人間ではないと思います。

      加えて韓国司法の堕落。法治国家なら最後の頼みの綱である裁判所が、法ではなく、時の政権の意向や感情的な世論に基づいて判決を下している現状。

      とてもじゃありませんが、もはや「きれいな言葉で」韓国を語ることはできなくなりました。低俗な言葉の方が韓国には似合います。肥溜めを前に、「さっき食べたアイスクリーム、バニラが香って美味しかったね。」という話ができないのと同じです。

      1. >そのころは、「同じ人間同士、わかりあえる部分も必ずあるはず」などと甘い考えを捨て切れていませんでした。

        私は、韓国に対してそういった考えを持てと言っているわけではありません。
        もしかしても、もしかしなくても、私は貴方以上に韓国のことを嫌っているし、韓国に対して否定的な考えをもっている人を増やしたいと思っています。
        でもだからこそ「うんコリア」などの言葉は使うべきではありません。
        それは韓国に対しての礼儀ではなく、その言葉を目にする”一般の人”に対しての礼儀です。

        1. ※ さん

          貴方の思い描く一般人の間口が広過ぎる。
          それでは一般人=常識なのか、一般人=道義なのか、ピープルなのか人類普遍の認識なのか定義が別れすぎる。

          河野洋平だって当時の一般常識に沿っての河野談話であり、朝日新聞だって当時の一般人を味方に付けての捏造報道であって、一般人という解釈の別れる言葉を使う事は定義の過ちでしょう。

          自分の解釈では「一般人」とは「遊ぶ者」であって、遊びこそが仕事であり恋愛であり喧嘩であり戦争なんですよ。

          ホモルーデンス(遊ぶ者)が人類の本質であって、遊びだから状況によって言ってる事もやってる事もコロコロ変わるんですよ。
          貴方の主張は「その遊びは危ないから止めよう」という啓蒙であって、それを煎じ詰めれば「悪意に対して悪意を向ければ悪循環になる」と同じフィールドに立ってしまうんですよ。

          ですから、それは一度来た道ですよと申し上げている。

  8. 下記の拙問に対し、返答を下さった皆様に感謝致します。

    河野太郎外務大臣、菅義偉官房長官、小野寺防衛大臣、岸田 元外務大臣などのお名前があがりましたが、何れの方についても、もう少し仕事振りを見たい、というところでしょうか。私も同感です。

    今回、このような問題提起をした理由は、マスコミや韓国愚民によるモリカケ騒音のためだけではありません。後継者選びは、早いうちから、安倍首相自ら行っていただき、その人を育てていただきたいと願うからであります。

    中国では、習近平が死ぬまで権力を握れる状況になりました。またロシアのプーチン政権も、超長期に渡っています(恐らく終身的な最高権力者となるのではないか)。北朝鮮は米朝会談次第ですが、もし北の体制維持が保障されるなら、キム某が終身権力者です。それに対し、これらの狡猾な独裁国家に囲まれた我が国において、安倍総理大臣が今後ずっとずっと首相であり続けることは、事実上難しい、と考えられます(日本は自由民主主義国家でかつ法治国家ですから)。

    だからこそ、安倍首相は、自ら後継者を見出だし、育て、政策の一貫性が保てるよう仕掛けを作っておく必要があると思います。

    日本の周辺国は、いずれも軍事大国であり、中国・ロシア・北朝鮮の核ミサイルは我が国に向けられていることを考えれば、日本国憲法の改正は必須だし、明らかな敵国に対しては先制攻撃や急襲も行えるような能力を備える必要があるのは明らかだと思います。そのような能力を持ちつつも、それを使わずにすむよう最大の努力(外交など)を続けることによってのみ、戦争は防げるのですから。

    憲法改正を初めて明確に打ち出した安倍首相の政治理念を途絶えさせてはならないし、そのためにこそ、安倍首相の後継者は重要だと考えます。

    (大体、米国でも英国でも、政権が変わったからといって防衛政策がぶれることは少ないのに、日本はブレ過ぎでした。とくに宇宙人鳩山政権のとき)。

    1. いわゆるストロングマンの政治ですね。
      何故か不思議に世界で同時多発的にそのような人物が現れ、リーダーシップで国家を導いています。これは、独裁的なリーダーを各国が求めた結果なのだと思います。では何故そうなったのか?

      恐らくは、世界全体がリベラルに偏りすぎた反動だと理解できます。中東でも欧州でもアメリカでも、見方によっては中国でもロシアでも、リベラルの理想のもと行きすぎた寛容が世界を息苦しくしたのでしょう。

      その反動が、そのような状況を改善させる強力なリーダーの求めたのでしょうね。今現在、世界は強力なリーダー達の直接的な話し合いで動いているとみても良いのかもしれません。

      しかし、歴史的に見てもこのような流れもまた反動をうみ、世界は再びリベラルに傾き出すでしょう。その時、現リーダーたちは過去の人なら再評価を受け、現役なら糾弾されるのでしょうね。

      世界的な情勢からすると、まだ、日本にもストロングマンは必要です。安倍首相に代わるリーダーが現れてくれるのが一番良いのですが、強力なリーダー=ヒーロー的存在などという者はそんなにポンポンとは現れません。後からみたら、安倍さんすら本当のヒーローが出現する前兆であったと思わせるような人物が現れてくれるといいのですが…

      改憲してほしいですね。それでこそ主権回復です。

      1. ポリコレが余りに力を持った結果が、ストロングマンを求める事になったのでしょうね。

        酒を飲みながら話し合えば理解し合えるなんて宗教(韓国の反日・慰安婦も宗教でしょ?)対立の場合は無理なのよね…

  9. このコーナーは自由に問題提起していいのかな?

    もしそうでないなら、どなたかご指摘下さい。

    一応自由という前提で、書かせていただきます。

    今のところ、安倍首相の自民党総裁3選の路線は生きていると思います。嫌韓の私としては、それを支持しています。

    そして、モリカケ問題、財務省問題などは、首相生命に影響を与えるべきではないと考えます。

    しかし一方、安倍首相はかつて、「もし自分が学園問題に直接関わっていたというのが事実なら、首相も議員も辞職する」旨、国会で発言しています。このことは、安倍首相の政治生命を脅かす要因になりうるとは思います。

    最悪の場合に備えて、自民党の中で、かつ安倍路線を引き継げる人を見いだしておく必要はあるのではないかと思います。その上で、安倍さんには外務大臣として活躍してもらうとか。

    ポスト安倍首相としては、誰がふさわしいと思いますか?

    1. 石破茂は外したい、自分を出せない動かされる人間だ。
      河野太郎の様に信念のある人間にしたいが、脱原発では失望している。

    2. 菅義偉官房長官しか思い付かないな。
      メディアの尻馬に乗って、政権倒閣を画策した連中は全員支持できない。

    3. 茶化すわけではないですが、後継者がいないのが安倍さんの最大の弱点でもあります。

      少なくとも、カケモリで首相の首を取るうとした者達には、取れなかった場合に全員切腹していただきたい。どれだけ、国家の貴重な時間とお金を費やしたことか…
      首相が直接関わった証拠なんぞ出るわけないのだから…

      『「法的措置」の前に“潔白”の説明は? 加戸前愛媛県知事の玉木、福山両氏「献金でブレーキ」発言で場外戦』
      ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000510-san-pol

      政権批判と称して、首相には確証もなく国会で言いがかりを付けることができても、自分が批判を受けると裁判沙汰にする野党患部…
      ホントに下衆だと思う…
      例え、安倍さんが倒せても、絶対この人達を信用したりしません。

      現時点で、この問題が首相やその側近の進退に影響するようなら、過去も今後も首相の首なんぞ簡単に飛ばせる隣の国家と同じになってしまいます。日本人はそんな愚かではないと信じたいですね。

      1. また来たよ さん
        「後継者がいないのが安倍さんの最大の強みでもあります」としか、私にはおもえませんが…

    4. 先ず外したい人ww石破茂、野田聖子
      親に似て劇場型志向の小泉進次郎

      これからかな?河野太郎、岸田
      TPPで頑張った甘利明は歳だしな
      防衛大臣の小野寺は他の経験も見てみたい
      突拍子の無い人より堅実な人を望みたい

  10. 反日が自己同一性である南朝鮮においてニューライトというのは、どうやって自己同一性を保持しているのだろうか、諸君。

    1. ※かさん

      ニューライトというのは論理武装じゃないかと思うんですよ。

      敗戦でマッカーサーが「日本は今後200年は4等国から這い上がれない」と断言していて朝鮮人も日本は二度と普通の国にはならないだろうという甘い見通しを持っていた。

      ところがプラザ合意からバブルが起こって、一時は日本を売ればアメリカが買えるとまで言われた時期があった。

      それで事大主義の朝鮮人は再び焦ったんだと思うんですよ。このまま反日の矛盾した穴だらけの歴史史観でいたら日本から有益な果実を得られないと。

      そこで思い付いたのが断片的に日本統治の恩恵を認めるニューライト思想であって、あくまでも政治的理由で断片的に認めるだけであって、ニューライトが歴史の真実を直視するとかそんな考え方じゃんないと思うんですよな。

      あくまでも論理武装だから全然矛盾は感じてないんですよ。

      1. なつのさんのいう通り、ニューライトなんてただの用日論なんですよ。
        それを韓国と仲良くしたい日本人が「ついに正常な認識の韓国人が!」と崇め奉った。そして韓国人に滅ぼされたwww

        韓国人が正常になるなんて、1000年経っても無理なんですね。

    2. 単純思考の私は、ただの用日論じゃないかとしか思えないです。

      根はなんも変わらないんじゃないかな〜

    3. 韓国のニューライトは、経済面から事実を積み上げていく手法をとっていたので、シンシアリーさんに近かったと思います。(もはや過去形ですが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。