“議論ルームその2” への549件の返信

  1. 【 匿名 】で個人を批判するのって、卑怯だよなぁ~
    自分の発言に責任持たないってことだもんね

          1. >卑怯と言われる筋合いは無い

            匿名に限らず使い捨てHNも、自分の姿をモヤ~っとさせて、固定HNの方を批判するのはナシだと個人的に思っているので。

            そーいうのは全~部卑怯者だと思ってみてますよって話です。

    1. >【 匿名 】で個人を批判するのって、卑怯だよなぁ~

      それって受験生さんの匿名さんに対する反論でしたね。

      1. 誰かが言い始めれば広まる…
        やっといい傾向になってきましたね。

        次は七誌さんに向かって言ってみましょうね。
        彼に言わないのは私から見たら卑怯です。

        1. 相手が誰であろうが思ってますよ。

          受験生さん七誌さん、固定HNを使ってる方々全てに対して、匿名やらその場の使い捨てで批判を書き込むのは失礼だよなって個人的に思ってます。

          実際、ココに書き込んだ匿名さんは、同じ人なのか違う人なのか、コチラからは全然わからないですしね。

          1. あなたは私がここに書き込んだ「本質」を理解出来る方では無いようだ。

            ただ大勢の方の目に留まって二次被害が起きない様にねがっております。
            以上

          2. >理解出来る方では無い

            その言葉、そっくりそのまま【 匿名さん 】にお返しします。

            シンシアリーさんのブログに初めてコメを書き込む匿名さんに対しても失礼だという意識が【 匿名さん】にはないようですから。

          3. 匿名さんは口を閉じて黙って罵倒されとけ!
            てな認識でよろしいね?

          4. 追記

            匿名さんには発言する自由は無いんですかね?

            HNが付いてるからって相手に何を言ってもいいんですかね?

  2. 色々な方がコメントを書く世界ではたまに「違う観点」「違う切り口」「そう言う考え方もあるんだ」と様々な発見があるがそれを「七誌さん」に潰されたのを私は何回も見てきた。

    彼に絡まれて「その先」に「発展」した事は多分無い。

    私としては非常に残念で仕方がない。

    「個人」の 「貴重な意見」と「個性」を「潰す」「七誌さん」は目障りにしか思えない。

    1. 「潰す」なのか嫌がらせで絡んで「追い出す」のか
      発言を封じる手法を取りますね
      パターンは多くの方々が解析してますが
      全否定から入り根拠(ソース)無き主張をし相手を罵倒する(分かってない、馬鹿等)が基本的でしょうか
      建設的な議論は見た記憶はありません 。私は常駐してませんが
      なんか反原発派の原子力は悪だ!に近い匂いもします

      1. 罵倒から入られて冷静にコメントを返せる方もあまり居ないですしね。

        最近は色々な方が身を呈して「七誌さん」の様々な事を広めて下さっているので、ここの初心者が「不意に絡まれ」ても多少は心構えが出来て安心でしょう。

        私は毒蛇の毒を抜いて下さってる方に感謝しています。

        1. 「議論ルーム」が「七誌さん」の事で一杯だが出来た経緯を知っている方には当然の事。

          それだけの事をやらかしたって事です。

  3. 七誌さん、あなたは随分不遜で礼儀知らずな人間なんですね。

    自信満々人様のコメントを確認もせず思い込みで間違いだと断定しながら、間違いに気づくと、独り言をつぶやいて何事もなかったように黙って去っていく。

    文章に間違いがあると自信たっぷりに断言したあなたは何処へ行った。

    あなたに倫理観の一欠片でも有ったなら、namuさんに一言無礼を詫て退席したであろう。
    人間としてごく当たり前の礼儀だ。
    年端のいかない幼子でさえそのへんの理屈は理解するだろう。

    あなたは自分の犯した浅はかな言動を恥じて逃げるように去ったかもしれない。
    それともそんな気持ちさえ持ち合わせなくなった厚顔無恥な人間かもしれない。
    そんなことは、何の言い訳にもならないことはいくら不遜なあなたでも理解できるだろう。

    以前七誌さんがコメントした、河野洋平の中国での肝移植の間違いを私が指摘したとき、あなたはこう言ったと記憶している。

    「嘘が一番嫌いな私が間違いを発言したことを謝罪する」。

    あなたも大人ならこれ以上私に言わせないでくれ。
    今回の無礼なあなたの行動に立ち会った当事者として何もいわず黙っていることは、あなたの無礼な態度を容認したことになるので一言言わせてもらった。

    <その時のコメント>

    七誌
    2018年9月14日 23:55
    あと、あなたの文章には間違いがある。
    大阪さんは、れっきとした日本人、永住権の有無は国籍でない。在日コリアンが外国人であるのと同様にね、それすら理解してないという、もう言及するまでもない知識の偉そうな人。

    七誌
    2018年9月15日 00:21
    考えて見ればまだ20歳だから、そもそも重国籍なのか。永住権ではなくて。

    1. ・完全に間違っています。
      ・あと、あなたの文章には間違いがある。
      ・ちょっと違います。 ←new!

      ①自分の意見を強調しようとして他を貶める場合(通常)
      ②人によりまず批判ありきの場合(また来たよさん、ノブスケさん、namuさん、etc。)
      間違いだ!と言いたいだけで内容は必要としていません。(今回)
      ③本来の意味の場合(今日の「ちょっと違う」。あんましない。レア。)

      (′・∀・) 何か今日は驚いたニダ。

      1. 七誌さんが言いがかりをつけてnamuさんを殴った。
        それを見ていたわたし、それ違うよと言う。
        間違いに気がついた七誌さん。捨て台詞を残しそのまま立ち去る。
        それはだめだよ、と咎めるわたし。

        それをみていた子猫がニャンと鳴く<-今ここ

  4. 久し振りに書いちゃおう(・´ω`・) 
    私、「大阪なおみ選手」初めてご尊顔を見た時、流石テニス選手は色が黒いわwとしか思わなかったですw

    顔的には日本人顔だもんでw そんな人はいましたかの?私は一人だけ同意してもらったぞw

    相も変わらずここは賑わっておるのぅw (ノ)`ω´(ヾ)

    1. みんな間違い 大阪じゃなく大坂だよ w
      (以下も選手の敬称略)

      恐らく 彼女の家では あまり日本語を使ってはいないのだろう.インタビューでは日本語を聞き取ることはできても,喋るのは得意ではない.それでも以前より かなり上達したと思う.

      中学時代の土居美咲など ジュニアテニスに少し縁がありました.でも 大坂なおみ には ・・あの子か とか あのスクールの出身者か とか あの大会の優勝者かぁ という記憶が無い.

      錦織圭も中学時代に渡米したが,全小優勝等を経て国内で話題となっていた選手.日本のテニス界にとって日本登録選手の活躍は喜ばしいとしても,大坂なおみ に重なる記憶がほとんど無いのです.

      だから 国籍の選択が気になっている.それは成人として明確な決断となることだから.そして今後 気持ちを共有する機会が増えたなら,より喜びを分かち合えると思う.

      まぁ そんな風に考える人もいる って事だけです
      五輪代表にと期待してもいますけどね

      「22歳の別れ」 とならぬ事を願う (古いなぁ・・)

      1. >namuさん

        >22歳の別れ
        渋っ!

        大坂…あまり気にしていませんでしたが、失礼でしたね。以後気をつけます。

        彼女が、「大阪に住む人は、名字がみんな『おおさか』なのよ」みたいな事を言ったのが、完全に刷り込まれてましたね。恐るべし…

        同じく彼女が「自らのアイデンティティーについて深く考えたことがない。私は私」みたいな事をおっしゃっていましたね。
        どちらを選んでも、彼女は彼女と思ってあげたいなぁ。

        日本を選択してくれたら嬉しいですよね。

        1. >日本を選択してくれたら嬉しいですよね。

          テニス界の登録は日本人だとか、二重国籍は22歳で国籍を選ばないといけないとか。
          彼女の場合日本国籍を選んだにしてもアメリカもしくはテニスに都合の良い国に在住になるんじゃないだろうか?

          親戚に幼稚園から大学まで外国で外人の中で暮らして、日本に帰って日本企業に就職した娘が居るんだけど、日本人とは全く合わないと言ってたし、会社でも付き合いは全て外人だった。
          今は辞めて外国の会社に居る。

          彼女の場合は日本に住居を構えて日本人と言うのは無理だね。いいとこ国籍だけ日本人が無難だと思う。

          国籍だとかアイデンティティとか差別とか、ハフポストの記者みたいに頭にそれしか無いような人種とは付き合わない事ですね、
          彼らが付き纏うと彼女は日本が嫌いになると思う。

      2. 大阪・・・大坂・・・(・´ω`・)  大阪生まれ・・・。

        大阪で生まれた女やさかい・・・引っ越しはサカイで頼んだで。
        大阪で生まれた女やさかい・・・誰も大坂って書いてくれへん。

        間違いの指摘に感謝致す・・・(ノ)`ω´(ヾ)

  5. 暫く間があき そのままROM専していたが,少し気になったので独り言してみる.

    洗濯屋というのはかなり古い業種で,日本でもそうだが世界中で昔は寡婦などの仕事として営まれた.ある程度の集団的居住地があれば,洗濯仕事を分担する人が居るのが当たり前なのだ.日本からの植民が現れるまで洗濯を生業とする者が北米に居なかったなどということは無い.
    洗濯屋というのは学歴や言語コミュニケーション能力を要しない とりあえず出来る仕事 といった側面が強い.どちらかと言えば移民当初の生業で,日本国内はともかく 一般的には資金の蓄積を為したり教育を受けた2世以降は別の業種に移る傾向が強い職種だ.

    人種差別に関する米連邦裁巡回判所の “118 U.S. 356 Yick Wo v. Hopkins” という判例がある.1886年のものだが,原告は中国から1861年に中国からカリフォルニアに来て洗濯業を始めた移民だ.この文書には1880年当時のサンフランシスコに320軒の洗濯屋があり,そのうち240軒が中国系であったと記されている.

    なお 日本人の米国への移民は1885年日本からハワイへの官約移民が始まり,1898年にハワイが米国に合併された後に本土へ移った人たちが多い.勿論 直接米国へ渡った人もいるが,1908年日米紳士協定以前で米国移民の中の日系人割合は1%,更にその中の9割近くがハワイからの転航だったというので 直接米本土へ移民した日本人は少なかった.したがって 米本土への日系人移民は1900年頃に増加したもので,それ以前は目立たない.
    なお 中国人に対しては日米紳士協定以前の1882年に中国人排斥法が施行されており,西海岸での洗濯屋の担い手が 中国系→日系→韓国系 へと移り代わったと見るのが妥当だろう.

    妙な‘起源’や‘優秀な民族’の主張は 日本人を何処かの人と同列に貶める意図があるんじゃないかと見えちゃうんだよねぇ・・

    まぁ そもそも米国の永住権を得て日本国籍を放棄した時点で その人たちは米国人だと思う.日系人ではあるけどね.

    メンタルや慣習に日本的な感性も残っているだろうから近しさは感じるが,彼らが米国で為したことは米国人として生活して得た努力の結果で 日本人が‘誇る’種類のモノでは無い.日系人の活躍は日本を飛び出して頑張っているな という所感とともに,日本の環境ではその成功を得られなかっただろうか と振り返る部分もあるのだ.

    ・・現時点で 個人的には大坂選手も日本に所属する米国人的なビミョーな位置付け w
    彼女の才能や努力には敬意を表するし,テニスプレーヤーとして日本選手である事,発想が日本人的だなとは思ったが,彼女が為した事は米国という環境が育てたもので,あえて言うならば錦織選手とは異なる.将来 米国の永住権を放棄しないまでも 日本国籍を選択するなら歓迎したいと思う.

    相変わらず話が飛んで申し訳ないが ブログ主は御稲荷様を祭られたとのこと.年初の松飾りの投稿で神棚の有無を指摘した一人として歓迎します.生活の一部として接することにより新たな‘気付き’もあるだろう.可能であれば,地域の行事や仏教系の催しに参加するのも何かの一助になるかも知れない.

    ただ 神道や仏教は異邦人を拒絶しないが,多くの宗教が生活の場での世代の積み重ねを経ているのと同じように生活の慣習や世代を超えた記憶の側面もある.‘古き’を否定し 都合のよい所だけ摘まみだす傾向の韓国とは積み重ねに対する感覚が異なると思う.
    シンシアリー氏はこれらを十分に理解されているが,時に琴線に近づく場合もあるだろう.今後ともご留意いただけるならば幸いです.

    新著も入手したが読了していない.2章までの印象で申し訳ないが「民族」という言葉について踏込んだことは,今回だけでなく今後の著作にも尾を引く重要な考察だと思われる.また 以前より引用文献が広くなり,硬くならないながらも学識的な補強も覗える.

    著者の見識を読み解くのを楽しみたいと思ふ
    ・・結局 長文になっちゃうんだよなぁ・・

    1. 私的にはnamuさんの長文なら大歓迎ですがw

      久々にお名前拝見して、なんだか嬉しくなりました。つい最近、namuさんや西さんが以前に書かれたコメントを思い返していたもので…

      こうしてたまには(とは言わず)コメントしてください。

      議論ではありませんが、ご挨拶までw

    2. 洗濯というのは古くからイギリスでも、奴隷の仕事だったのですよ。日本人がアメリカに移民して、その多くはクリーニング、荷役、そして鉄道建設など白人がやらない仕事に就いた。

      日本人のクリーニングの話を知らないなら、日系人の話を調べて見るといいと思いますよ。

    3. あと、あなたの文章には間違いがある。
      大阪さんは、れっきとした日本人、永住権の有無は国籍でない。在日コリアンが外国人であるのと同様にね、それすら理解してないという、もう言及するまでもない知識の偉そうな人。

    4. あと、あなたの文章には間違いがある。
      大阪さんは、れっきとした日本人、永住権の有無は国籍でない。在日コリアンが外国人であるのと同様にね、それすら理解してないという、もう言及するまでもない知識の偉そうな人。

      1. 調べたところ、
        北海道で出会ったハイチ系米国人の夫と日本人妻の子なので米国系ハーフです。
        出身国は日本。
        国籍は日米二重国籍とあります。
        プレーヤーとしての国籍は日本とのこと。

          1. 私が気になるのは歌手宇多田ひかるさんが日米どちらの国籍を選択したかです。
            どうも米国籍らしいという噂がありますが、あくまで噂です。

          2. で、いつも通り、何も間違ってなく、悪口だけが残ってしまう、という。
            相手の言っていることをより正しく理解したのは七誌さんのほうでした。

            (′ーωー) 平壌運転ニダ

      2. 少なくともnamuさんの文章は二重国籍であることを前提に読めば、誤った記述などではないということ。日本国籍を選択した後、米国の永住権を得られるのかどうかは知らないけど、仮にできたとしても放棄してはいけないものではないはず。

        間違っているのは七誌さんが「間違いがある」と言った文言の方ですね。

        間違って指摘した場合することは一つ。

        1. ======( っ*`ω´)っ ズザーーー

          ふふふ、辞書登録など教えるから書き込みが早くなったわけでw

          ٩( ‘ω’ )و ありがとうー

          1. そうして今日も、スプーンの中の小さなカレーの世界が完成するのでした。
            スプーン一杯、されどそこには世界が凝縮されていたりもするのです。

  6. 「日本人は、韓国人と『共存』出来ないか?」を巡って、興味深い議論が有ったので、さらに皆さんと意見を交換して、考察を深めたいと思います。

    これまでのコメンター同士の意見の相違は、実は「用語の恣意的な使用に由来する『擬似的な問題』である」と思います。
    まず「共存」の意味が、行ったり来たりしてるのを、どうにかしましょう。
    また来たよさんと眠り猫さんのやり取りは、それを巡るものですが、互いの解釈がかみ合わないようです。
    remenber二日市保養所さん(以下、二日市さんと短縮させてもらいます)は、そこのところは意識していたようで、「共存できない」と後の「国境で別れて暮らせば‘共存‘できる」と‘を付けて区別してました。

    私が言いたいのは、共存の意味は、その「主語」をどう置くかで、意味が変わる、ということです。
    「日本と韓国は」と「日本人と韓国人は」とは、違って来ます。
    日本と韓国のどちらを先に置くか、でも変わります。
    「韓国人は『男女でさえ』共存できない」とすると、さらに意味が変わります。
    「甲と乙が共存できないのは、あたかもAとBが共存できないようなものだ」という喩え方は、甲乙ABが同質でなければ成立しません。
    「甲は乙と共存できない、なぜなら甲1と甲2でさえ共存できないからだ」も同様です。

    それを踏まえて「日本人と韓国人は共存できないか?」を議論しましょう。
    私は「個人的関係なら、出来ないと断定はしない」説を採ります。この場合の「共存」は「隣人として付き合える」程度の意味です。
    では「集団としてはどうか?」
    この場合「韓国人集団と日本人集団という団体」を特定するのは意味がありません。「朝鮮総連」と「日教組」は共存してるみたいですが、具体例としての意味はないですね。
    なので、共存の意味は「地域に韓国人世帯が増えても、日本的な地域社会が維持できるか?」と置きます。
    私の意見は「集団としては、共存できない」説です。

    論点を変えて「韓国と日本は共存できないか?」については、
    「共存するしかない」と考えます。この「共存」は「そういう国家が有るという事実を認める」というだけの意味です。信頼関係や共依存関係の構築という意味は含みません。

    そして「共存できないならどうする?」は、また別問題です。

    1. >とろいやさん

      私以外に興味を持って読んでくださる方が他にいるかどうか疑問ですが、とろいやさんが配慮してくださったことには素直にお礼が言いたいです。有り難うございます。

      >「用語の恣意的な使用に由来する『擬似的な問題』である」

      仰る通りです。言葉は言質となるので、文章内容から受ける印象より論者が使用した言葉を直接引用した方が、議論の拡散を防げると思っています。(拡散してはいけないとは言いません。)今回の問題も単語の意味を明確にしたいのは表の命題で、韓国人の実情とコメント内容の乖離があるのではないかということが裏の命題です。本当に問いたいのは裏の命題の方です。

      >「主語」をどう置くかで、意味が変わる、ということ

      これもとろいやさんの仰る通り。主語、つまり主観をどこに置くかで共存の認識は変わります。双方向で共存を認めあえる関係のみを共存と考えるのか、一方的であったり、第三者の主観でのみ共存を認識できる場合もあると考えるのか、それによって定義は広く取ることが可能です。

      >「個人的関係なら、出来ないと断定はしない」説

      概ね同意できるのですが、例えば日本人同士の場合どうでしょう?日本人同士でも個人的関係を築けるかどうかは状況次第です。これは韓国人(外国人)を対象とした話ではなく、人間同士全般として成り立つ話で、仮にこのような状況があったとしても、「人は共存している」と考えるのは当然のことではないでしょうか?
       

      >「地域に韓国人世帯が増えても、日本的な地域社会が維持できるか?」→「集団としては、共存できない」

      これもほぼ同意しますが、また、敷衍して考えると、韓国人に限らず異民族のコロニー間での混在は無理でしょう。例えば、アメリカ合衆国の場合、概ね人種・民族によって居住区を分けることで安定を図っています。デタラメな混在は、まず間違いなく民族間のいがみ合いになります。共存のために区分をしているのです。しかし、全てを遮断しているわけではなく、共通化できる価値観と、そうでない部分を分けて考えることで、居住区分はしても社会活動的には共存していますね。

      >「韓国と日本は…共存するしかない」と考えます。

      先の例がそのヒントになるのではないかと考えています。共通化できる価値観と、そうでない部分を分けて考えること。結果的に韓国とは共存するしかないと私も思います。しかし、共存できる範囲に関しては今のままでは限りなく限定的にしなければならない可能性が高いと考えます。共存の形を固定してはいけないということでしょうかね…

      1. >韓国人に限らず異民族のコロニー間での混在は無理でしょう。例えば、アメリカ合衆国の場合、概ね人種・民族によって居住区を分けることで安定を図っています。デタラメな混在は、まず間違いなく民族間のいがみ合いになります。共存のために区分をしているのです。

        韓国人は、かならず日本人の居住区を狙ってやってきては、そこを占領し彼らに都合の良い規則を制定し、その場所で数を頼みに日本人を貶める教育をしてその場所を乗っ取るんです。

        世界中に立ち並ぶ慰安婦像だってそうでしょう。
        韓国人と居住区をわけることなんて不可能なんです。
        彼らは日本人の中に寄生するほうが快適なのですから。

      1. 何人とは言えませんが、ある程度の人数になってコミュニティーを作るようになる頃から、自分たちのライフスタイルを正当なものとして認めるよう主張するようになります。

        迷惑の度合いは様々かもしれませんが、大体どの民族でも同じです。「日本人は善良で、他の民族には迷惑は掛けない」などというのも少し大袈裟な部分があるのではないかと思います。

        推測でしかありませんが、日本人同士とて迷惑は存在するのですから…

        1. 「日本人は善良で、他の民族には迷惑は掛けない」のです。
          迷惑の度合いは様々かもしれませんが、大体どの民族でも同じというあなたの発言は全くのまちがい。

          1. 選民主義でしょうか?
            私は七誌さんの考え方の方が間違いだと思うし、非常に問題のある発言だと思います。

            日本人を誇りたい気持ちはわかります。先進国を作り上げるだけの国民性をもった優秀さ認めます。しかし、日本人は他の民族に迷惑を掛けないなどと考えるのは、ただの傲慢ですね。

          2. 事実を言えば選民主義だと?それがいつもの朝鮮人の世界中で日本を貶めるやりかたですね?

          3. >七誌さん
            >みかげさんの考えでは、アメリカは差別の国となるわけだ、さすがパヨクは違いますね。

            歴史の事実です。今がどうということを語ってはいません。
            ほんの近代まで黒人を市民がリンチして殺していた国ですよ。
            知ってると思いますが「奇妙な果実」
            ttps://en.wikipedia.org/wiki/File:ThomasShippAbramSmith.jpg
            人種分離法とかでローザ・パークスがバスに乗ってて白人に席を譲らなかったと逮捕されたのが1955年。
            ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9
            むかーし、むかーしの話ではないのです。
            今まではその逆の動き「反差別」で、さらにトランプさんでその逆になった感じ。反動とその反動。振り子みたいなものなのですかね。

            「糞のみかげ」「反米」から、「みかげさん」にもどったけど今度は「パヨク」ですか?
            毎回レッテル張りしてるけど、私はそういう枠組みには入らないと思いますよ。
            「反米」についても、日本の国益と米国の国益は完全に一致するわけなく、日本の利は米国のと衝突することがあります。
            そうした中、日本の立場を取ってことで「反米」とするのは七誌さんくらいです。
            ちなみに私は親米ですよ。たぶん。

          4. あ、そうそう。半端になってしまったので続かないでいい続きを書くね。雑談の戯言ね。

            で、どういうことを言いたかったのかだけど、戦前の日本の従軍慰安婦を米国始め国際社会が非難するという構図なんだけど、当時の国の中で日本を非難できる先進国など一つもない、ということなのです。人権だけでなく、国が明確な意志をもって相手国の市民を虐殺をしているし、やってることはもっとエゲツナイのです。

            日本を責めることにより、米国の正義はより高められるし、自らの国の暗部すら覆うことも兼ねていたとも思えます。
            そして現在は中韓系の票にも繋がりもするのです。
            また戦後の米国がした日本へのWGIPの結んだ果実でもあったりもするのです。
            いろいろな要素が繋がっているわけで、そんな中「真実は必ずわかってくれるはず」と米国、国際社会に「事実への理解や相手の良心」を期待して純粋にまっすぐに訴えても簡単に受け入れられるはずはないのです。

            かつてクジラをガンガンに狩っていた国々が、「クジラを狩るのはやめなさい」などと日本を非難しているのと似てなくもないです。聞いてくれやしません。

            かつての国際社会、というか西洋の「野蛮」さが色濃く残る時代から現代でも、未だに野蛮さは継続されています。
            力を背景に、不条理も条理とできる一面が確かにあるのです。
            ならば戦いを忘れてはダメで、武力、経済力、人権、ありとあらゆるツールを活用して戦わなければ、己の正義すら勝ち取れないのです。

            「日本はもっと戦わなければならない」というのは米国から見た今の日本そのものでしょう。自国の正義すら戦わず、妥協と妥協に重ね、取り返しのできないところまで進んでしまったのが慰安婦の問題だったと思うのです。

            もっともっと奔放で、言いたいことを言っていいと思うのです。国と国との関係が、従属や隷属ではなく、対等の立場に立つとはそういうことでもあるのです。
            米国しかり、中国しかり。自国の神社への参拝を外国への配慮で止めるなどもってのほかです。
            そして一つの勝利が次への勝利へと繋がるのです。
            一つの配慮が次の配慮へと繋がるのはもういいのです。

            (´ーдー)まあ戯言ニダ

          5. 人権というツールで思ったのですが、米国、中国にさっそく使っていますね。わかりやすいほどわかりやすい姿勢です。
            使えるものはすべて活用するのが政治であり外交なのですが、いまさら感が半端ないのです。

            (´_`)でも支持する

        2. 日本人はどの国に行っても、ごく一部の不心得者はいるものの模範的マイノリティとしてその国に貢献する。アメリカでも、ブラジルでも、メキシコでもね。

          一方で韓国人の移住した先は、黒人差別の領域、日本人街を名乗った売春窟、治安の悪い泥棒宿。

          もし異論があるなら、それ以外の例をあげてごらんなさい、日本人が排斥され、韓国人が歓迎される外国人街をね?

          1. 韓国人がそうであったとして、なぜ日本人がどの民族にも迷惑を掛けていないと言い切れるのかが不思議です。
            例えば、勤勉で妥協しないことを例に取れば、怠け者で適当にことを収めたい人からすれば迷惑と感じるものです。
            一生懸命頑張って得た富でも、不当に嫉まれることもあります。それだって嫉む相手からすれば迷惑と感じるものです。

            七誌さんは何事にも韓国と日本の差のことしか考えていないのですか?韓国以外の民族の場合が、どうなのかも全く眼中にないようですね。

            まるでいつも七誌さんが仰っている上下の関係を裏返しているだけの話ばかりです。

            それと、知っていることと思いますが申し上げます。
            割合の差こそあれ不心得者はどこに行っても少数です。それが多数を占めるなんてことはありません。もちろん犯罪組織のような特殊な存在をミクロでみて申しているのではありませんがね。
             

            では多少の屁理屈でクイズのお答を…

            問:日本人が排斥され、韓国人が歓迎される外国人街がある国は?

            答:韓国

          2. >韓国

            世界で唯一中華街のない、選民主義の差別大国ですな。

          3. >七誌さん
            >「日本人は善良で、他の民族には迷惑は掛けない」

            移民は移民だよ。善良だからと無条件に現地の人に受け入れられると思ったら大間違いだよ。
            米国への移民の初期はひどい差別もあったし、第二次世界大戦前から続くものだったよ。

            >日本人移民に対する迫害も、すでに1800年代に始まっていました。勤勉な日本人移民が成功を収めるのを見て、アメリカ人の中には嫉妬と憎悪に燃える者も多くいました。同時に、白人のロシアを破った民族として、恐怖心をも持ったのです。
            http://www.ikeda-column.jp/article/15108888.html
            (スマホで見るとき、空白とかあけたりh取っちゃうと見にくいのでそのままアドレス貼り付けw)
            この人のブログでなく、単なる歴史なのでどこでも探せると思います。

            自分達より勤勉で成功を収める=歓迎される、とは限らないわけです。通常、移民そのものが現地人にとり迷惑なのです。それはどこの国でも同じ。

          4. みかげさんの考えでは、アメリカは差別の国となるわけだ、さすがパヨクは違いますね。

          5. 移民してその先は、日本人→現地に融合して消えて(お偉い人の名前に「あれ?」と日本人が反応できるくらい)いく、中国人→中華街つくったり大きな勢力になっていく、韓国人→クリーニング屋になっていくw、などそれぞれの民族性?が出てきます。
            面白いといえば面白いですね。

          6. もともとクリーニング屋というのは、アメリカで日本人が始めたもの。清潔を好む日本人はクリーニングに手を抜かなかったので、日本人のクリーニング屋は評判となり、東洋人=クリーニング屋という図式が成立した。
            それを韓国人が乗っ取っているのですよ。いつものとおり。

    2. 日本と朝鮮人は共存できないので、北朝鮮のように扱うのが唯一正しいのです。
      そういう国家があると認めす、ただ蛮人、テロリストの集団として扱う。
      そうして互いの入国を認めず、交わることも結婚も認めない。

      そういう関係でこそ、日本人と朝鮮人はお互い地球上で「共存」できる。
      そうしなければ、韓国人は日本に侵入して帰化し、日本人と結婚して、マスコミを占領し政治家に賄賂を贈り、いずれ日本は特亜の植民地になるだけでしょう。

      実際、大学もマスコミも占領され、もうなりかかっているけどね。

      1. >日本と朝鮮人は共存できないので、(中略)、日本人と朝鮮人はお互い地球上で「共存」できる。

        こういう、「恣意的」な語義解釈が読み手の誤解を生み、「擬似的な問題」をうんでいるとする、とろいやさんの御指摘通りの文章です。身近に文章の中で同じ言葉を違う意味で使うときは、誤解のない表現を使うべきでしょう。

        恣意的な語義解釈は七誌さんの自由かもしれませんが、一方では「共存には共栄の意味を含む」と述べておきながら、他方では「蛮人・テロリスト集団として扱うことこそ「共存」を可能にする。」と仰る。主観の違いが共存の解釈に幅を持たせるとは言え、短いコメントの中で、この2つの共存を並べて使えば、違和感を感じざるを得ません。

        1. だから、その「共存」には鍵括弧をつけています、わたしの言う意味の共存ではないという意味でね。

      2. 七誌さんへ
        「混住及び共栄の意味を含む共存」は不可能だが、
        居住地を完全に分離し、交流を遮断すれば、
        「そういう集団が有る事実を認める、というだけの共存なら可能」というご意見と解釈しましたが、合ってますか?

        1. いいえ、あっていません。そういう集団があることすら認めない形での、共存だけが可能なんですよ。

          1. それじゃ「共存」の範疇に入らないのでは?

            「そういう集団が有るという事実」を認めないと「交流を禁止」したり「国境を封鎖」したり「断交」したり、も出来ないですよ。
            「敵に備える」ためには「敵の存在」を認めないと。
            北朝鮮に対するように、という喩えが意味を成さなくなります。

          2. 韓国を日本が敵と認めること自体が悪なのですよ。敵とは交渉しなくちゃならないので。日本人の感覚ではね。
            そうしたら、もう交渉するだけで、日本は敗けなのです。

            北朝鮮相手のように、かかわり自体を絶つことが、朝鮮民族を相手にする唯一絶対の方法なのです。

    3. >七誌さん

      もう少し、議論ルームとして意味のある内容になるかと思いましたが、少なくとも「共存」についての七誌さんの意見は、一言で例えるなら、七誌教の教義のようにしか読めません。

      何か意味ありげな禅問答もどきのような文言を、私は理解できません。私の理解力が足らないとして構いませんので、この件について、私から七誌さんへのコメントはこれで最後とさせてもらいます。

      受け答えすると言った手前、コメントさせていただきました。

      1. 「七誌教の教義」
        いいえて妙。七誌殿の偏狭、傲慢は両班、狂信的キリスト教徒並み。こういう連中には韓国人対応と同じ。すなわち①事務的に淡々と対応、無駄な文句は一切付加しない。どうせたいしたことは言っていない。②度が過ぎる場合は強力なパンチを加える③味方を増やしておく。

      2. 語句の恣意的用法、自分の矛盾への無理解、論点逸らし。それ以上の名状し難いもの。
        論点をなるべく整理して問いかけても、独特の自己矛盾を含んだ回答が返ってくるだけなので、私も「七誌さんへのレス」は、今回はこれ以上しません。
        以下は、七誌さんへ向けての問いかけ、ではありません。
        ただの感想、というか「残念だなあ」です。

        自分達の知覚できる範囲に「何者か」が居る以上、それを「認識」せずに済む、ということは有りません。
        「何者かが、そこに居る事実」を認識してはじめて「では、それにどう対応するか」を問題とすることが可能なのです。
        対応は、大きく分けて
        「除去」「隔離」「忌避」「制限」「許容」「友好」「合流」
        だと思います(他の用語を充てることも可)。
        一般的な理解は、「共存」とは「忌避」から「友好」までの間でしょう。

        国家間の関係を言うなら、今の日朝関係は「忌避」から「許容」までの諸要素の複合体です。
        「日本と朝鮮の関係」は「対北朝鮮のように」と言う。
        ところが「そういう集団が存在することも認めない」と言う。
        これは「認識さえしてはいけない」ということではないでしょうか。
        ならば「対応するな」と言うのか、と思えば「全ての交流を禁止するべき」という。
        会話が成立しません。

        七誌さんにカラむのを「七誌いじめ」と捉えている意見が散見されますが、いじめているのではないと思います。
        「会話を成立させてくれ」
        「暴言癖を自制してくれ」
        これを言ってる人がほとんどです。

        1. あなた方は、読者を馬鹿にし過ぎですね。
          あなた方がよってたかって七誌さんのコメントにぐだぐだ粘着しなくても、七誌さんが言わんとする事を読者はざっくり理解しているのですよ。
          それで、賢明な読者は、ここ何年かの現実の日本の推移を見て、誰の考察が正しいのかもちゃんと判断しているのですよ。

          1. >ケツさん

            うん、ですね。
            いいんじゃない?

            で、あなたの理解した七誌さんの断交とは? 2点ありますよ。
            あと、ダンコーダンコー言うネトウヨとの違いは?
            根底を理解して言われてるのならそれはそれで良いと思います。

            というのはともかく、私は読者の一人には入らないのかな?

          2. では、この「ケツの穴の小さいインテリ気取りって反吐が出る」というHNで、できればいくつか、今後コメント書いてくださいな。

            一回こっきりのHNは、信頼というものがありません。
            読み手としては、「匿名」と変わらず、物陰から批判している卑怯者と私は捉えます。

            罵詈雑言、罵倒、嘘、侮辱によって多くの人がここを去りました。
            そのことで七誌さんを批判したことがあるのでしょうか?
            (私には今回だけのHNでは判別がつきません)

            反吐が出る、とおっしゃる(HN)が、七誌さんの罵詈雑言には反吐は出ないので??

          3. このブログのコメント欄は「誰が、何を」書き込んでも良い場として公開されているのです。

            的外れな意見や罵詈讒謗でも。
            ゆえに、そういうものを「批判」するのも、許されているのではないですか。
            私は「読者を馬鹿に」してはいないし、七誌さんに「書き込むな」なんて言ったこともありません。
            「意見の矛盾」を指摘するのは「効果的な対半島戦略」を議論したいからです。
            それと「罵詈讒謗は控え目に」とお願いしてはいけませんか?
            それから、個人個人の見解によって、それぞれが書き込みしているので「あなた方」とくくらないでください。
            批判されるべき意見への批判のポイントが重なるのは、自然なものです。

          4. あ、七誌さんルールでは3時間半以上返答が遅れると、失礼な奴になるようなのでお気をつけを。
            でも逆はいつものことなので誰も気にしていません。

            私は2、3日位は待てますし、どうぞお気楽に。
            返答も別に必要とはしていません。

          5. ケツの穴のインテリさん

            私は突然七誌さんに馬鹿なネトウヨ認定された読者ですがね。

          6. あ、書き忘れた。
            私は、ケツの穴は、多分大きい方だと思います(話が尾篭な方向に逸れそう)。

            でも、いきなり「馬鹿呼ばわり」されれば、いい気持ちはしないでしょう?

          7. ケツ(略)さん
            私の場合は七誌さんから罵詈雑言を受けてる方を擁護する発言をして、七誌さんから突如「馬鹿なネトウヨ」と言われ他の方も七誌さんと一緒になって私を叩き始めたんで、そんな言葉も私には「反吐が出る」。

          8. ちな、私のケツの穴は普通です。
            七誌さんのケツの穴はどれくらいでしょうね?不通?

          9. >ケツの穴の小さいインテリ気取りって反吐が出るさん

            >あなた方は、読者を馬鹿にし過ぎですね。

            恐らく、「あなた方」と一括りにしている方々は、誰も読者を馬鹿にしてはいません。公然と根拠なく人を馬鹿呼ばわりする人と言われれば、殆どの人が七誌さんを想像するでしょう。
             

            >七誌さんが言わんとする事を読者はざっくり理解しているのですよ。

            恐らく、「あなた方」と一括りにしている方々は、「ざっくり」ではなく、「正確に」七誌さんの主張を理解しようと試みた人達だし、今もコメントを読み込んでいることでしょう。つまり、理解度で言えば「ざっくり」などという程度ではないと思います。
             

            >賢明な読者は、ここ何年かの現実の日本の推移を見て、誰の考察が正しいのかもちゃんと判断しているのですよ。

            誰の考察が正しいと感じるかは、人それぞれの主観によるところが大きいですが、根拠のある考察と、根拠のない思い込みでは、当たり外れに関わらず、前者の方が有意義です。根拠を殆ど提示できない予言には興味が持てない人も多いと思います。

            最後に、
            反吐が出るほど嫌われることがあることも仕方ないことだと思ってコメントしています。

          10. 根拠も理由も無く相手を「馬鹿」にして逃げる「七誌さん」と、根拠と理由があって「七誌さん」に「コメントを投げ掛ける」方。

            私は後者の方を支持します。

          11. 個人的な意見を言うと、、
            七誌さんが負けを認める必要もあると思う。

            過度な負けず嫌いな気もしてて、
            それが行き過ぎて、解釈しようとする人にも牙を剥いて、
            もはや、七誌さんが何を言いたのか意味不明だもん。
            仮に、七誌さんのイメージしている事が間違っていないとしてもだよ、、
            きちんと分かりやすく説明できていない以上、他者は納得できないでしょう。

            それと、七誌さんのコメントには、読み手に与える示唆が無いのが良くない部分だと思う。
            ネットで情報を見ている人は、何かしら面白い事を吸収したがっている。
            で、知識を提供してくれるか、新しい物差しを提供してくれるか、別の視点を提供してくれるか、物事を上手に噛み砕いて説明してくれるか、情報の欠片と欠片を繋いでくれるか、、
            コメント欄を覗く人は、何となくこんな事を求めている。コメント回数が多かろうが、口調が激しかろうが、そこに価値は見出さないのじゃないだろうか。

            まあ、七誌さんの限界は、七誌さんが決めれば良いと思うけどね。
            ってか、七誌さんは意地になっていて、もう真実なんてどうでもいいんじゃないの?

  7. 長くなりそうなんでこっちにw
    (ヤツは逃げると「予測」するけどね)

    結論を言おう。

    私は、「断交しようがしまいが、韓国の反日は終わらない=慰安婦問題は、彼ら自身が終わらせないし、慰安婦像も撤去されない。なぜなら、反日の象徴が慰安婦像だから、だ」

    と思っている。

    だから、日本は「解決しようと思わないこと」だ。
    (注。日韓合意は、解決しようとして結んだ合意ではない、ということだ)

    勿論、像も撤去し、今後国際社会で慰安婦について日本を非難しないなら、それに越したことはない。
    だが、そうなる、なんて安倍総理は思っていない、ということだ。

    現状を観るがいい。
    日本で「合意を破棄しろ」という声は、七誌さんくらいしか聞かないw
    破棄しろと騒いでいるのは、韓国国内だけだ。
    つまり、七誌さんのいう通り、「日本側が合意を破棄すること」は即ち「韓国の希望に沿う」ことになる。
    あれほど嫌いな韓国の希望を叶えるご意見とは、って話なのよw

    実際、漁業協定やら通貨スワップなど、二国間の話し合いはストップしてる。
    望ましいことではないか?
    アメリカからの信用も得られて、韓国との距離も図れる。

    旅行者などの遮断までは出来ないがね。

    外交に100点満点などないのだよ。

    じゃ、韓国と戦争するか?
    こんなくだらない問題で。
    勝っちまったら、戦勝国としての責任が生じるぜ?
    アメリカが日本を一定期間統治(占領)したように。
    第二次日韓併合だw

    1. 戦争も外交関係の一種ですから、
      「戦争もしない」がよいですね。

      それはともかく、ご本人は、こういう本格的な議論には「来ない」でしょう。なので、これまでの七誌さんの発言をまとめます。
      一部、分かりやすく整理されていることを、あらかじめお詫びしておきます。

      公館を撤収し、外交官を引き上げさせ、韓国からの渡航を厳しく取り締まって、本当に厳密な意味(白旗を持ってくる使節とか)で「特例」として来航する人以外は、日本の土を踏めないようにし、日本人や日本企業の韓国への渡航や取引も、同じく厳しい制限を行う。
      不法来日韓国人は、草の根分けても探し出して、即時強制送還。
      不法訪韓日本人は極刑、抜け荷は獄門。そこまではしないか(笑)
      まあ、江戸時代の鎖国の手法ですね。

      一方、国際社会へ向けて、これまでの日韓・日朝関係について、諸外国に中朝韓の悪質なプロパガンダとロビー活動によってすり込まれた「ウソ」を粉砕するため、これからは「日本が、これまで中朝韓がやっていたような手法でプロパガンダをやり返す」

      だいたい、上記のような仕組みが、七誌さんの主張する意味での「本当の断交、正しい日韓関係」でしょう。

      どちらも、現実的ではないし、実施するならば日本の地位を自ら貶める危険性の極めて高いものです。

      前者は、該当国からの来日者が「悪質」である、ということを証明する必要と、同条件の国・地域からの来日者には全て適用する必要が発生します。
      とても難しい上に、偏りがあれば「人種差別」のレッテルを貼られますね。実務的には不可能でしょう。せいぜい「敵対国家」としてビザの要件を厳しくするぐらいです。
      「日本から」の渡航制限は、憲法上もっと困難。警告を出す以上のことは不可能でしょう。

      後者は、特アのような手法そのものが、客観的評価にさらされた場合「悪質」と烙印を押され、逆効果になります。
      ホワイトプロパガンダは「きれいに」やらなければなりません。
      一次資料の提示と説明だけでよいのです。今までの日本政府のやり方は量が圧倒的に足りなかっただけ。

      結論「七誌式断交」は、非現実的。

      では、どうするか。
      不法入国者の強制送還は直ちに実施してほしいし、制度としては可能ですが、実務的限界が…。
      その他、となると…
      表向きは、普通の外交を継続しつつ、徐々に「塩」の濃度を濃くするのが最善、と私はずっと言ってきましたね?
      ※こうして不必要な「ね?」を付けると、自分の意見に説得力が失われて行くように感じます、ね?。

      1. 私もビザ復活程度はすべきだと思ってます。

        (拙い知識でw)
        ビザは「相互免除協定」であって、便宜を提供し合うものであって、ビザ(査証)取得が当たり前、と理解しています。

        フラッと釜関船に乗ってこられてもな、という気がするのでビザ復活を希望ですw

        これでだいぶ防げる。
        対馬なんかに来る人いなくなる?
        韓国資本撤退?
        ま、対馬の日本人にとっては辛いかも。
        でも、離島=国境の街、なわけで、そういう島には援助していいのでは、と思ってる。

        切れるカードはノンビリと、がよろしいかと。
        まずはビザ復活で!

    2. 『七誌さんのいう通り、「日本側が合意を破棄すること」は即ち「韓国の希望に沿う」ことになる。』

      これこそ、私が七誌殿を隠れ韓○人と推定する所以。

  8. >>避・朝鮮氏

    韓国軍「戦犯旗?2008年までは何も言わなかったじゃないですか」の匿名ですが、あなたのコメントに直接返信できないのでここに書きますね。

    >あなたは、わたしが韓国人を「ゴキブリ」と呼称した部分のみをとりあげ、揚げ足とりをしてるだけです。
    つまり、あなたは韓国人をゴキブリ以下と呼称するのが、揚げ足取りされる表現だというのは理解できるんですね。

    >あなたやご同胞の気に障り、「感情」を害したのは確かなようですが、
    これが論理的な人間のする思考ですかね。

    ちなみに、わたしは以前あなたに「うんコリア」という名前を止めるように促した者ですよ。
    その時のあなたは、素直に自分の非を認めて名前を変更しましたよね。
    今のあなたには、そういった部分が全くないのが残念ですね。

    1. whatsoever様

      あのときの方だったのですね。

      結論から言えば、「ゴキブリ」は言い過ぎでした。「批判」と「揶揄」が混在した文なので、韓国人の様子を揶揄する部分で「ゴキブリ」という表現が出たわけです。このような点については、改善の努力をします。しかし、際どい文章では失敗することもあるかもしれません。

      そこでお願いですが、あのようなご指摘は、「匿名」ではなく、「whatsoever」というHNでお願いします。「匿名」からの批判だと、闇の中からいきなり殴られたような心持ちになるし、対話にもならないからです。

      これからも宜しくお願いします。

      1. 分かりました。
        次からは、HNを使用するようにします。

        また、こちらこそ、宜しくお願いします。

  9. 七詩=>七誌でした。今気付きました。大変失礼いたしました。
    ただ私は、馬乗りになって殴られ続ける人をみたくないだけです。
    追い詰めるのではなく、皆が少しずつスルーする力を持ちたいものです。

      1. 気分を害することを自分が言われたとしても、少しくらいはスルーする余裕を持ちたいですね。
        と言いたかったのです。すみませんでした。

        1. 韓国が日本バッシングをしている。
          大人の態度で、多少の事は我慢しましょう!
          スルーすればいいじゃん!
          って、きっとアメリカさんとかも同じかもね。

          で、じゃあ日本はどうなるの?
          知らんがな〜〜ってね。

          何が違うのかしら?おかしいと思う事に反論する。
          喧嘩になる。周りには迷惑だ!
          なら、周りを考えてずっと「自分が我慢すればいい。」なのかねヽ(´▽`)/
          七誌君の「意味のあることを言えば、必ず傷つく人がいる。」ってある意味正しいと思う。
          その意味が、彼と同じかはわからないけれど、少なくとも「気分を害する事を自分が言われたとしても、スルーすること」だと、今まで通りの日本だね〜(*´꒳`*)

          1. あくまで、ここのコメント欄での話です。最初にそういう気持ちが皆にあれば、いざこざに発展することも減るのではとの思いで書いたのですが。日常生活でも普通の日本人であれば、お互い少しずつ目をつぶりながらうまく調和して生きているのでは?
            韓国に対する対応でそうしようなどとは思ってもいません。

          2. そうだね。でも、いつもだったらどうかな?
            さすがに、注意したり妥協点の提示するんじゃない?
            今回、次人さんが七誌君に対しての対応について疑問を呈したように。
            客観的に見てどうなのよ?ってね。
            オール無視する方は放っておいて、何度も提示して無視され、反論したら悪者みたいになるのは理不尽だと思う。
            でも、正直それが他人の目だとも思う。
            韓国の理不尽に、反論する日本が悪者みたいになるようにね。
            理由は同じ、他人の迷惑になるから。だから、我慢するべきなのかね(*´꒳`*)迷惑の原因を考えずに、とにかく問題を起こさないのが良いのかなぁ。
            きっと、そうなのかもね。原因は放置する。我慢すればいい。他人に迷惑は掛けない。
            この5、6年、特に四年前から考えてることなんだよね!世界じゃなくて、このブログについてだけどw

          3. 申し訳ないのですが、そのモヤモヤは個々の心の中で消化するのがよいのでは?みんなで解決しようとするから、あいつを追い出せば、、、とブログ内の大きな問題になるのではないでしょうか?
            ブログ主さんは誰かを追い出すことはされない方なので、変わることはないのですから。どういう目で見るかは、自分の気持ち次第のような気がします。
            突き放したような言い方ですみません。

          4. あのー、あいつを追い出せばなんて思ってないんですが(´;ω;`)
            みんなで解決しようとも思ってないんですけど。
            自分の中で消化すれば良い。
            そうですね〜では、あなたは何の為にわざわざ特定の人に注意してるんです?
            自分の中で消化すれば良いのに(´∀`)
            なーんてね!そんなもんです。
            折り合いを考えて、妥協案はあったんです。
            難しいことじゃないですよ!
            嫌だって言う相手には絡まない。(つまりスルーして)
            スルーせずに絡む、罵詈雑言でw
            って相手に反論すると、自分の中で消化出来ない奴みたいになるんだね(^。^)
            きっと、どれだけ話してても話しは平行線だし、私のことを「自分の中で消化出来ない奴」って考えで片付くだろうから、この辺で終わりにしましょう(´∀`)
            お付き合い頂きありがとうございました。

          5. はい、おやすみなさい(´∀`)
            良い夢を、あと、台風大丈夫?気をつけてね!

    1. >七詩=>七誌でした。今気付きました。大変失礼いたしました。

      今頃かい!
      つまり、人の意見をちゃんと読んでいないのではないか?
      と思うわけよw
      「ちゃんと読んでない人にとやかく言われてもなぁ」
      って思うので、「スルー」する余裕で、スルーさせてもらったw

      なので次人さんもどーぞ「スルーする力」でスルーしてねw

      1. 一度間違って変換してしまうと次からそれが出てきてしまい、以降なんの躊躇もなく押してしまっていた自分がいました。失礼しました。
        漢字の変換間違いと他人のコメントをよく読んでいないのとは関係ないのではと思っております。

        1. 残念。
          他人の名を間違っていること、良く読んでいないことの因果関係。
          それぞれ単体なら、関係ないけどね〜。
          指摘されてるんだよね!
          久々に来て、流し読みした私でも気付いた。ところが、あなたはそれに気付かず返信してるんだよ。
          間違えたまま。
          そういうこと(*´꒳`*)

  10. ここで戦いの方法論を議論しても意味無いと思います。これは個性と個性のぶつかりあいではないかとみています。

    口汚く罵る癖のキャラ、それを黙った見過ごせないキャラ。言い争いを仲裁したがるキャラ。慰めるキャラ。

    これをやめろというのは、個性を消せと言うに等しいので無理です。強烈な個性の持ち主同士がいがみ合っている。どちらもゆずることはない。とても強烈な個性を発揮していると思います。

    個性はプラスに働くものもマイナスに働くものもあります。プラスの個性はいいが、マイナスの個性は抑えろというのは、都合がよすぎます。良くても悪くても個性なので、そういうものかとみるしかないと思います。

    こういう問題の原因の一つに、コメント欄でのコミュニケーションが有ると思います。

    実世界では視覚がコミュニケーションの大半を占めます。
    同じ言葉でも、相手の表情や仕草、年齢、声の抑揚によって捉え方が違ってきます。
    相手の表情を見て言葉を選びますが、コメント欄ではそれができないので暴走しがちになります。

    1. 大体いつも暴走中の私が通りますよーんヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

      種さん、お久しぶりであります。夏を満喫して来たですヽ(´▽`)/

      1. みっちゃんさん

        今日は暴走でなく、暴風雨で大変でした。
        壊れてもいいビニール傘を持ち歩きましたが、運良く雨に合わずに済みました。
        アイコン(?)はそのまま継続使用中なんですね。いや、いいんですけど、気になっただけです。HNを「皆」に変えれば面白かったのにと思ったのは私だけです。

        1. 本当に、凄い風だよね。
          「皆」に変えればw
          なるほど!そしたら面白い?
          種さんは、皆が私だったら良かったかなぁ(*´꒳`*)
          私も、皆が私なら私を排除すれば解決する、、わきゃねーしw
          って、分かってて書いてるんだろうけどね(*´꒳`*)
          物事の本質、原因がそのままなら、私が消えても、一派とか、連んでいるとか、あっち側とか、古参とか、、、言い方は色々あるけど、問題は解決しないから繰り返すよねヽ(´▽`)/
          いいんじゃない?
          何となく、その時にあのグループが!で、済ませれば。
          私は、別に一番悪い人でいいよん!七誌君に言われたけどねw

          1. あまりにもくだらないのでひかえようかと思いましたが…。

            ブログ主:「皆様へ」
            何?シンちゃん、私のこと呼んだ?

            すっ、すいません。

          2. なっ!
            茶〜〜吹いちゃったじゃないか!

            く、くそーこれしきの事でw
            謝罪と賠償を要求、、、しないけど、マジで笑ったw
            笑い上戸なんだよー。゚(゚´Д`゚)゚。

          3. 流し読みしつつだったので、悪くとってしまったようです。しかし、言い訳するニダ!私もその方がいい!一番悪いって認めてる!で、許してチョンマゲ(絶対許したくない感じになったorzいや、しかし種さんなら大丈夫と信じてる!(キリ

            ごめんなさいm(_ _)m

      2. 夏を満喫・・・
        一体どこへ行ってきたのか、ちょっと聞いてみたい、いやかなり聞いてみたい、ぜひ聞いてみたい!

        満喫してしまったのかーーー!?
        (′^`) ううう ←仕事ばかりの日々の人

        1. 連日海でヒャッハーやでw

          初日、それで遊んでる人が楽しそうだったので、思わずどデカイ浮き輪買っちゃったよ〜!
          デカすぎて乗るの1人で出来ない。゚(゚´Д`゚)゚。
          旦那に浮き輪に乗せてもらう私、爆笑する子供w

          1. 海か!!!!
            いいなー!楽しかったんだろうなー!!!

            (′;_;)」←通勤焼けした腕

    2. >強烈な個性の持ち主同士がいがみ合っている。どちらもゆずることはない。

      朝鮮が統一も融和も出来ない原因でもありますね。
      基本的に妥協点を探せない性格は、確率の高い破滅か稀な成功かを許される特定の分野を除いて、進歩も変化も無い対立が在るだけですね。
      進学も結婚も妥協です、東大へ入学できないなら高卒で良いと言う性格は其れなりに苦海を承知して生きるか。
      進歩と言うのは妥協が大きいですよ、努力は必要ですけど、押さば引け引けば押せ、他人にも個性が許されてるんだから。
      押すだけの人には私は対応出来ません。
      (頭痛の種さんの事を言ったのではありません、全部独り言です。)

      1. 被害者とか被差別という位置に自分を置くと、妥協とか無いという意思表示なんですね。自分たちの要求しかない妥協点は無いわけだ。
        妥協点が考えられないのは、思考がその様な束縛に在るのだろうか?
        (一人言ですよ)

        1. いやあ、妥協点の提示はあったよ!今まで何度も、ヤダって言われたらしゃーないよねヽ(´▽`)/ってだけじゃない?

          何故か、妥協点の提示をお願いした方が、悪者みたいにしたいみたいだけどね(*´꒳`*)
          最近だけじゃないよ!
          ずっと、この数年の話しね。
          例えば、持論は自ブログでやったらどうか?とか
          不特定多数の見るブログで悪口はやめて欲しいとかね〜。
          まぁ、考え方の違いかもね。
          結果、七誌君は排除されたりしないし。
          疲れた人が去るだけよ(*´꒳`*)

          「あそこ(ここね)は、結局ブログ主を特別な人。そんな彼を護りたい奴の集まりだ!」
          って、意見を最近見たな〜〜!
          ね!七誌君(*´꒳`*)

          1. ここは日韓関係の縮図の様相を呈しているし(ヘイト規制法みたいな意見もでてましたね)、それでいて「問題が解決されないままでいる」のは韓国とも似ていると思っています。

            ここで問題が解決されないまま残る理由を考えると、韓国での理由も同じものなのだろうなと思います。

            そして韓国に似ているここでは
            〉疲れた人が去るだけよ(*´꒳`*)
            こうなるのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。