「皆様へ」Ver3.0

本ブログは、上から「皆様へ」「雑談」「議論」が固定表示されます。それより一つ下の、固定表示マーク(📌)の無いほうが最新のエントリーとなります。

本「皆様へ」には、本ブログの趣旨、ブログ関連のお知らせ、お願い、ブログ内の各ページへのリンクなどで構成されております。デスクトップバージョンをご利用で、新規のお知らせだけチェックされる方は、「続きを読む」をクリックされる必要はありません。

新規のお知らせ:2018年10月3日

今日は、夕方までは更新がありません。

 

(↓ここからが「続きを読む」の後になります)

📌・本ブログについて

初めての方も、常連の方も、今日もようこそいらっしゃいました。

私は、シンシアリーと申します。40代の韓国人です。歯科医師でしたが、今は著述家として、日本で第二の人生を歩んでいます。基本的には、ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。

アメブロで8年間「シンシアリーのブログ(旧シンシアリーのブログのURL  https://ameblo.jp/sincerelee/)」を書き続け、扶桑社の方々の助けのもと、複数の著書も残すことが出来ました。下の「著作ページ」もぜひ御覧ください。

これからは独自ドメインである本ブログで、書きたいことを書いていきたいと願っております。

 

 

🐻 ・以下、かならずお読みください

2018年6月16日までの「皆様へ」はこちらにあります。

・シンシアリーが今まで書いた拙著のリストと簡略な説明は書籍紹介ページにまとめてあります。ぜひ御覧ください。

本ブログのアフィリエイト・プログラム方針については、「本ブログの広告について」をお読みください。

・スマホなどモバイル機器でご覧になっている方は、「モバイルページについて」をお読みください。問題は解決できていませんが、フィーチャーフォンからの書き込みについても少しは内容があります。

コメント表示関連で「順番がおかしいな」と思った方は、エントリー「コメント欄表示についてのご報告」をお読みください。もっとちゃんと出来なくて申し訳ありません。また、「返信」によるツリー表示は5件までです。

リンクを使うコメントは、承認待ちになることがあります。殆どの場合は承認しますが、「承認待ち」状態になったまま私がそれに気づかないこともありえますので、気をつけてください。基本的に、httpの「h」を消せばOKです。

投稿してから28日が過ぎたエントリーは、自動的にコメントが出来なくなります。固定表示エントリー「皆様へ」は公開日付を変えながらずっとコメントできるようにする予定ですので、どうしてもコメントしたい内容があったら「皆様へ」に書いてください。

・お知らせは 重要なものだけ「皆様へ」に残して、例えば「~日には更新がありません」などの簡単なお知らせは、後日に削除します。

 

“「皆様へ」Ver3.0” への116件の返信

  1. 北の外交官の英語表記を見たら、
    李容浩なのにRi Yong-hoとなっていました。
    Leeではないのは南北の違いということですか?

    どこに書き込んで良いか分からなかったので、ここにしました。

    1. 「李」のローマ字表記は、米国などで「LEE」が一般的になっています。ですが、決まった規則があるわけではなく、パスポートに表記されているもの(自分で書いたもの)をマスコミもそのまま使っているようです。「RHEE」と書く人もいる(いた?)と聞いたことがあります。余談ですが、李は北朝鮮では「リ」、韓国では「イ」と読みます。LEEのカタカナ表記も、「韓国人だからイとしよう」という人もいるけど、発音面で「リー(長音付き)+名前」がやりやすく、リーとする人も大勢います。私は・・秘密ということで(笑

  2. 最大級の台風が直撃するかもしれません。
    ベランダの風対策と、万が一の停電に備えて
    冷凍庫にアイス〇ンなどの冷却剤を用意したり
    トイレの水洗用に風呂桶に水を貯めていた方がよろしいかと。

  3. コメントの=>返信する。
    何ですけど・・・時々?表示されないときがあります。

    「返信されたくはない!」は、分るのですけど・・・

    私としては、・・・いや …言ったいじょう…責任持ってよ・・・
    と、思うのですけど・・・

    なぜか返信できないのですよね・・・何故???

    1. スレの枝が5つかそこらで、それ以上はPC版では表示されないのです。
      なので少しさかのぼって、枝のあるところにコメントすればいいのです。
      ピンポイントでレスしたければ、無限ブランチ・モバイル版を活用するのも手です。

      (´・∀・)責任とって・・・結婚でも迫っているのかと・・・

          1. そういうものだとしか・・・

            システムだもの(>д<)ノ(´・_・) ナデナデ

          2. >書き捨ての人のコメントが

            捨てセリフは無視できるような親心ですよ。
            際限ない口喧嘩って内容無いから、他人からみたら見苦しいですからね、そんな社会システムの基本なんですよ。
            最後の捨て台詞ってのは本人が一番苦々しい思いをしてるんですよ。最後の捨て台詞で勝った積りなのは○○人だけですよ。

          3. 構造が5段になっているのは、シンシアリーさんが設定で5
            にしているからであって、お上の判断だから仕方なしとするしかないです。

            要するに
            「5段以上になるような『特殊』なケースは議論ルームか雑談ルームで、個別に工夫してやってね」
            というのがシンシアリーさんの判断であると、私は思っています。

            事実上、それで困ることは殆ど無いし、簡単にコメントツリーが巨大になってしまっていた過去を踏まえての判断なんで、従うしかないのかな…と思います。

            そうさせているのはコメンターでもあるのですから

          4. 前にも書いた、こういうパソコン、ブログ、プログラミングの話はわからんw

            「設定で『5』」

            にしてるんだw

            なので?、
            「下から遡って最初に出てくる『返信する』をクリックすると」、
            このように「最後の、この場合また来たよさんに返信できる」カタチになりますね。

            習うより慣れろ、の方ですね(私にとって)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。