韓国最高裁判所、例の徴用被害賠償判決を今月30日に宣告

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

例の「強制徴用被害の損害賠償」裁判(新日鉄住金の徴用工訴訟)。ついに宣告日が明らかになりました。

2012年までは、韓国でも「そういう問題は基本条約で終わっている」という趣旨の判決になっていました。

徴用工たちが新日鉄住金を相手に賠償請求をした本件でも、1審と2審(高等裁判所)までは却下でしたが、2012年に最高裁判所が「違法行為に対する個人賠償は終わっていない」としながら、高等裁判所にこの件を戻しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

その後、高等裁判所で「被害者1人に1億ウォンずつ賠償せよ」という判決になり、再び最高裁判所に。

「個人賠償など戦後処理問題が基本条約で終わったのか、まだ損害賠償を請求できるのか」の意味を持つため、前から大いに注目されていた判決ですが、最高裁判所の判決は、それから5年以上もありませんでした。

最近になってから「朴槿恵のせいだ」という流れになり、早くも「今月30日に宣告する」という流れになったわけです。

https://news.v.daum.net/v/20181019143659797

 

両国の関係の、まさに「基本」となっていた日韓の基本条約。いまでもボロボロな状態ではありますが・・そのまさに致命的な亀裂になるであろうこの判決。

さて・・どうなるのか、大いに注目したいと思います。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

130+

“韓国最高裁判所、例の徴用被害賠償判決を今月30日に宣告” への94件の返信

  1. 【台湾少年工、留日75周年で記念式典、顕彰碑もお披露目】(2018.10.20)
    >先の大戦末期、旧日本海軍の航空機工場「高座海軍工廠(こうしょう)」(現在の神奈川県大和市など)で、戦闘機の製造に従事した台湾の元少年工の来日75周年を記念する歓迎大会が20日、同市内で開催され、(中略)
    >元台湾少年工計22人やその家族、地元関係者計約500人が旧交を温めた。
    (当時募集されたのは8400人)
    https://www.sankei.com/life/news/181020/lif1810200048-n1.html

    韓国とは違って、いい関係~(*´▽`*)

  2. 慰安婦問題にしても徴用工にしても、むろん韓国側のでたらめでっち上げであり、彼らが歴史的事実、実証を示したことなどただの一度も無い。

    彼らにとって、事実など最初から問題にしてはいないし従って事実を示して反論しても彼らを説得するなど無理というか最初から不可能なのだが、それにたいし日本が謝罪し補償金を出したことなどが大きな問題。むろん、最悪は韓国の存在だが、それをなあなあで片付けようとした日本の責任も大きい。

    世界ではかつてのヨーロッパ諸国によるアジアアフリカ中南米などの侵略、略奪、奴隷など、今韓国がでっち上げているようなこと以上のひどいことを普通にやっていた。だから、日本も当然同じだろうというのが世界の常識であり、それを覆す努力をしなかった日本の責任とも言える。

    世界では、反論せず謝れば罪を認めたことになるのであり、欧米人でも本当の争いになれば絶対に謝罪などしない。自分の主張が事実と違うと知っていても認めない。ディベートの基本がそういうことだ。

    今では遅すぎるかも知れないが、中国韓国のでたらめを実証を挙げて世界に説明し続ける努力をするしか無いだろう。中国韓国を説得など不可能だし、そもそも国家間の関係とはそのような物であって、正義や事実が通るわけでは無い。あくまで日本が世界に認められ日本の味方をすれば得だとの認識を他国に持たせなければ日本の示す実証なども無視されるだけのことだ。

    その意味で韓国の方が世界のルールをよく知っているとさえ言える。

    1. 下のノブスケのコメント見ればわかるとおり、わたしはシンシアリーさんと、ずっと開戦はないと言い続けています、みなさんご存知のとおり。

      1. いあ、ここで言われてるのはそういうことでなく、七誌さん自身が「開戦の可能性が高いと思う」と言っていることなのです。

        自分自身が狼少年になってるよ、ということ。

        (′ーωー) 言葉は軽く、意味を成していないのですが、それが通常となっています

        1. また一部だけ切り取って嘘を言うし。わたしは、北が日本に向けてミサイル演習をしたりしたらアメリカがブチ切れるカモ、と言っている訳ですよね。

          1. 嘘?どこが?述べてみて。

            「アメリカがブチギレる」と人を狼少年呼ばわりしてたけど、七誌さんも「カモ」といっているわけです。
            誰も断定していないので条件は同じなのです。

            期限をノブスケさんと切って、「狼少年」ととろいやさんに向かって言っているようですが大丈夫でしょうか?
            対象も内容も無茶苦茶だよ。

          2. それと思うのだけど、記憶とかの連動が同一人物とは思えないほどうまくいっていないのは何故?
            なんでノブスケさんととろいやさんを真剣に間違えているの?
            七誌さんが期限を切って賭けをしたのはノブスケさんだよ。
            とろいやさんは条件を整えるために仲介してたけどそんなことも覚えていないの?

            時にこうした不具合を七誌さんは起こすのはなんでかな。

            (′・∧・) 仕様でもあるのだろうけど、一般社会では致命傷。でも日々致命傷なので楽しいのかな?

          3. このクソみたいに話がまともに読めない、わたしが話す気がない人の中で、七誌はわざと話を曲解してるのは判ってるんだ、だから一番質が悪いんだが。

          4. あぁっ!みかげさんに被弾してしまいましたorz

            ダンゴムシでお許しを…
            つ([[[[[[[[[[[[[[[[[)< イバンカ?

            要らぬ( ´_ゝ`)σ⌒∽)Д´) アァ‥

  3. コメント欄を含めて、まともに評価できるのが一人もいないな。

    >日韓の基本条約。いまでもボロボロな状態ではありますが・・そのまさに致命的な亀裂になるであろうこの判決。

    あなた方は、こんな判決が致命的な亀裂になるなどと本気で考えているのか、だったら頭が悪かろう。
    こんな判決、金額的にもまったくはした金、単に日本を卑下するための道具に過ぎない。

    じゃあ何の意味があるのかと言えば、慰安婦問題同様に、世界中で日本を卑下するためにやっているのに過ぎないんですよ。これは金の問題では実はなく、したがって解決も永遠になく、これで日韓関係が致命的に破綻することもない。

    こんなんで小躍りしてるネトウヨほど阿呆な存在はない。コメント欄ことごとくそうだから、頭が痛いな。

    1. >単に日本を卑下するための道具

      そう、慰安婦に次ぐ新たな道具になるかならないか、です。
      たいしたことでもないのですがたいしたことでもあるのです。

      その見方ですと慰安婦問題にしても政府が直接支払った金額そのものはたいしたものではないのです。
      (でもこれらをたいしたこととして国民が騒ぐほうが断交推進派としては都合が良いのではないですか?)

      どうなろうが、ウォッチャーにとり興味があるということなのです。
      そういう騒ぎなので韓国の本質が「これまでと何も変わりませんよ」というのは同意します。ただ変わっていっているのは日本なのと、日本にとり決定的な判決にもつながりかねないということです。
      日本側の視点なのです。
      韓国側がどういった判決を下そうが、重要なのはそれに対し日本がどう受け取るのかだったりするのです。(ついでに韓国政府)

      なので玉虫色の玉虫さんが活躍するのです。

      1. >(でもこれらをたいしたこととして国民が騒ぐほうが断交推進派としては都合が良いのではないですか?)

        都合かいいか悪いかでわたしは論をのべていない、正しいか正しくないかで述べている、それを述べるのがわたし一人であっても、たとえ少数派であってもそうだ。

    2. 七誌さん
      嫌なら見なきゃいいしコメントしなきゃいい
      それでも張り付いてるのは相手に罵詈雑言を浴びせたいだけだろ
      だから一番質が悪いんだが

      1. わたしは最初から、韓国なんて大嫌い、見るのも知るのも嫌ですな。
        必要があるからやっていることであってね。

        日韓の断交がなって、日本と韓国との関係が日本と北朝鮮の関係同様になった暁には、わたしはよろこんでここを去る、七誌は消えると昔から公言していますよ。

        1. 必要とは、人々に韓国の「悪」を周知させることですか?

          でもそれには七誌さんの上下闘争は不要なのです。
          「断交」に導くためには「人に伝えること」「理解されること」が必要なので「人を下にして自分が上になる」ことではないのです。また人に理解されなくても良いなら自己満足にすぎません。
          本来の「伝えること」「理解されること」に立ち返ってください。

          正しいか正しくないかでも言うならば、大概の場合、七誌さんが間違っていますよ。
          前提の事実誤認という初歩の段階で。

          あと嫌いという思いを根底にしていますがネトウヨとそれは何が違いますか?
          人に理解を求めず、理はなく、感情を基盤にしてヘイトを撒き散らすだけでは何一つ変わりありません。
          というか、私含め「ネトウヨ」さんの中には考えている人もいますよ。

          感情は否定しませんし、共感するものとも考えますが、あまりにも酷すぎますよ。
          七誌さんに必要なのは、共感の後に続く理です。

          でも多分、理からのアプローチは難しそうです。賭けを誰としたかすら覚えれないレベルにあるようですし。
          理論を組み立てるのにこれほどの困難はないでしょう。

          (′ー、ー`) 信じられないけどホント

    3. 「これまでこうだった。だから、これからもこうなる」と言い張る人が、時代の変り目には必ずいます。

      七誌さんの持論の根拠は、これまでずっと日本が騙されて来たから、また騙される、でしょ?
      日本の対韓外交には、騙されていた部分もあるでしょうが、アメリカのアジア戦略に付き合うためのやむを得ない部分もあった、と見るべきでしょう。
      そして、日本国民の大部分が「韓国と韓国人」の負の側面を知らなかった、または甘く見ていたのが、大きな要因だったでしょう。
      しかも、韓国人の負の側面を見ても、それを公にはしにくかった。

      七誌さんは、日本のサイレントマジョリティが決定的に「韓国を信頼できない。付き合えない」と認識するようになったことを、無視して、意見を述べているみたいですね。

      世論は、常にサイレントマジョリティによって形成されます。
      親韓勢力はまだ根強いですが、世論にはいずれ勝てなくなります。

      アメリカのアジア戦略も、変化しています。
      アメリカにとって「使える駒」じゃないと、生き残れない。
      「使える条件」は、最低限、味方の足を引っ張らないことです。
      敵にしっぽを振り、味方に牙をむく犬は、「使えない」から、絞められますよ。

      日本人は「犬」には、優しいけど。
      「狂犬」には、どうですか。心が離れますね。

      日本がもっとも警戒すべきなのは、韓国がこちらにしっぽを振りはじめたときですが、
      日本人は、一度心が離れた相手は、冷淡に無視します。
      これまでのようには行かないでしょう。

      1. >「これまでこうだった。だから、これからもこうなる」と言い張る人が、時代の変り目には必ずいます。

        ところでアメリカの開戦はクリスマスですかね?このオオカミ少年がw

        1. わたしは、そんな予想はしてませんよ。
          予想するとしても、せいぜい「〇〇頃に開戦となる可能性もないとは言い切れない」程度のことしか言いませんし。

          あなたのような「本物の狼少年」と違って、断言はしないし、大声で騒ぎたてもしないし、他人を誹謗中傷することもしません。

          ところで
          「アメリカのアジア戦略が変わって来た」という感想又は分析が、なぜ
          「アメリカがクリスマスに開戦するだろう、と予想する」
          に変わるんでしょうか。
          あなたの論理は、いつもどこかで、異次元につながってますね。
          ※褒めてるんですよ。ユニークな存在は価値が有ります。

          で、肝腎の「日本のサイレントマジョリティの対韓認識の変化」については、どう思ってるんですか?
          正面から回答すると、持論の根拠が崩壊するから、いつものように、逃げますか?

    4. >慰安婦問題同様に、世界中で日本を卑下するためにやっているのに過ぎないんですよ。
      >これは金の問題では実はなく、したがって解決も永遠になく

      貴方の言う「ネトウヨ」がこの程度の事を分かっていないと思ってるなら、
      貴方の方こそ笑っちゃうほど頭が悪いですね。

      この判決が「決定的な亀裂」となり得る理由が、まさに上記の事柄を曲がりなりにも「一国の司法が公式に宣言する」という点なのですよ。
      これを言ったが最後、もう日本はセウォルを「まともな国家」としては扱わない。政府は勿論、民間、企業レベルでね。
      特に企業は深刻でしょうね。何しろ、「セウォルでは何かあったら不当に資産をかっぱがれる」という事をあいつら自身が証明するんですから。
      これを「致命的」と考えられないアンチほど阿呆な存在はない。これで自分が頭がいいと考えてるんだから、頭が……もとい、片腹痛いですなwwww

      あ、ちなみにあっちの中央日報もこの判決は「日賤関係の「雷管」」と評してますが、あいつらも「ネトウヨ」なんですかねwwwwwwwwwwwwwwwwwww

      1. >この判決が「決定的な亀裂」となり得る理由が、まさに上記の事柄を曲がりなりにも「一国の司法が公式に宣言する」という点なのですよ。

        だったら賭けますかね?わたしはもちろんそうは思わないので。
        ネトウヨはえらそうな講釈を垂れて、上の馬鹿のように、結局は恥を掻くのが世の理なのですよねぇ。

        1. >だったら賭けますかね?

          賭けるのは別に構いませんが、何を以って勝敗を決めるのでしょうかね。期限は? アンティは?

          アンチは「ネトウヨ」がとうの昔に承知していて、その上で発言している事を、
          「お前達はこんな事もわかっていない馬鹿ニダ! 分かっているウリは頭がいいニダウェーハッハッハッ!!」
          と脳内妄想だけでホルホルするから恥をかくのに、それすら理解できないのですよねぇ。
          ま、理解する知能がないからアンチやってられる訳ですがwwwwwww

          1. 賭けの対象は、この判決が「決定的な亀裂」となり得るか、なり得ないかで。

            掛け金は、「いったいいつになったら、「決定的な亀裂」は起こるんですかねぇ?」と今後5年ぐらい、あなたがわたしに言われ続けるだけでいいです。

          2. >賭けの対象は、この判決が「決定的な亀裂」となり得るか、なり得ないかで。

            ……………………………えーと、この場合、勝敗は『この判決が何を生み出すか、どんな事態を引き起こすか』によって決まると思うのですが、
            もしかして、その程度の事も理解してなかった……?

            ああ、うん。所詮アンチですしね。そんな具体的な事を想定する知能を期待していた私が間違ってました。ごめんなさいね。

          3. というか、「決定的な亀裂」になるかは、まず徴用工の訴えを認めるか認めないか、日韓基本条約が守られるかどうかであって、韓国の司法が個人補償を請求できると認めた場合を仮定した話です。

            なので、七誌さんが出雲さんに賭けようとしているのは、徴用工の個人補償を認めた場合の話になるのです。

            仮定の話なので、認めなかった場合、先延ばしにしてうやむやになった場合など賭けは成立しなくなります。

            (′ーロー) たぶん伝わらない…

          4. だからそれを最初に言わないとダメでしょ。
            今更、説明されてから言ったり、条件を出しても、七誌さんが状況を正確に理解できていなかったと認識されるだけですよ。

            (´・д・) それに私はノーゲームになると思ってるし

          5. みかげ様>

            >徴用工の個人補償を認めた場合の話になるのです。

            そうですね。私もその前提で話していました(正直、可能性はかなり高い、というか、ほぼ確実だと思っているので)。
            ですので、万が一日本側勝訴の判決が出れば、賭けそのものが不成立となります。
            ですが、この場合の問題は、それよりもこのネトウヨガーさんが、「自分の敗北条件を設定しなかった(もしくはできなかった)」ことにあるのです。

            日本側敗訴の判決が出た場合、「全く何もない」は絶対有り得ない。
            大なり小なり「何か」は起こるでしょう。
            その「何か」のどこまでが「致命的ではない」のか、どこからが「致命的」なのか、
            それを聞きたかったのですが、このネトウヨガー氏には理解できなかったようです。

  4. 渡航証書(パスポート)が必要だったが,殆どが偽造で,悪徳な朝鮮人親方の経営する港湾荷役やトンネル掘削,建設現場などの飯場で,監禁されピンはね賃金で20時間も奴隷の様に働く密航労務者が大半だった. 日本人が強制徴用してムチで引っ叩いて働かせたと言うのは,朝鮮人親方からの仕打ちで,そんなヤミ労務者らのウソ妄言.それら朝鮮人は親方から夜逃げして,川原に小屋を建て盗みをしながら違法滞在していた.せっかく日本統治で学校を建てても,親は働きに出して小学校も出てないため,朝鮮人は読み書きも,整列点呼や清掃すら出来なくてバカOョンの由来だった.
    朝鮮人徴用は1944年9月から1945年3月までの半年間で,釜山-下関連絡船が途絶えたため,第一次朝鮮人徴用245人で打ち切り終了で,しかも朝鮮人ブローカーが現地希望者の募集形式で強制徴用の朝鮮人労務者は1人もいなかった.
    それでも当時200万人の朝鮮人が日本国内に居たので,たまたま運良く稼ぎのいい日本人経営の炭鉱や造船所,兵器工場で働けた朝鮮人もいた.それでも,それらの国家秘密工場の工員補充には勤勉な日本女子勤労隊か台湾からの勤労奉仕学生が当てられた.台湾学徒にも微給与(お小遣い)と往復渡航費+寮での食事はきちんと支払わられた.
    結局,酔い潰れて出勤しなかったり,喧嘩が始まったり,重労働がツラいとアイゴーと泣きいて夜逃げしたり…と散々で,朝鮮人は使い物にならなかった.

コメントは受け付けていません。