「韓国人は偉い」コピペの裏側

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

韓国側のネットで、「韓国人は偉い」のソースとしてたまに目につくコピペがあります。

平均IQ105を越える唯一の国、働く時間2位・遊ぶ時間3位・睡眠時間がもっとも短い国、非識字率1%未満の唯一の国、アメリカとまともに戦争しても3日以上耐えられる8カ国のうちの1国、高齢者保護席(優先席)制度がある5カ国のうちの1国、世界2位の経済大国である日本を足指の爪の垢ほども思わない国、女性家族部が存在する唯一の国・・・(以下略

韓国を「賛美」に近いかたちで書いている、しかも普通の韓国人でも「いやそれちがうよ」と何度も止めに入りたくなる、「韓国人を語る」という本のまとめです。

ザ・タイムズの記者として15年以上韓国で暮らしたマイケル・ブリーン氏が1999年に出版した本で、「ハングルはすべての音を表現できる」「韓国人の精神はすばらしい」「韓国の水が世界で一番おいしい」、そして反日思想、特に独立運動(暗殺など)への賛美、日本軍が中国人を数千万人殺したとか、そんな内容が書いてあり、英語版まで出ている、困った本です。

ですが、その本の中には、こんな内容もあります。

“「韓国人は偉い」コピペの裏側” の続きを読む

129+

聯合ニュース「最高裁判所が個人請求を認める可能性が高い」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

明日、韓国の最高裁判所が徴用工裁判の宣告を行います。そこで、いくつかの記事が「認める(賠償できる)可能性が高い」と報道しています。

なぜなら、2005年の件の最高裁判所の判決(最高裁判所が個人請求権が残っているとして高等裁判所にこの件を返送しました)は、韓国の憲法をその根拠としたからです。

当時、すでに日本ではこの件を「認めない(請求権無し)」と裁判がありました→それと同じ内容で韓国でも裁判が行われ→1審、2審では韓国の裁判所も日本の裁判所と同じ判断をした→しかし、最高裁判所が日本と違う判決を下し→高等裁判所で再審議し、最高裁判所の判断どおり「請求権あり」となった→しばらく動き無し→2018年、明日宣告・・となりましたが、2005年の件の最高裁判所の判決は、憲法を強調しています。

聯合ニュースの記事から引用してみます。

“聯合ニュース「最高裁判所が個人請求を認める可能性が高い」” の続きを読む

135+

韓国、5月に「独島」の施設を世界気象機関に登録しようとしていた

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

いつもはあまり引用しない「ドリームジャーナル」というオンラインメディア(オンラインといっても、慶尚北道周辺の記事が多いところです)の記事となります。記事は今日の日付ですが、実は5月の出来事となります。

竹島には、気候観測施設があります。竹島の領有権を強化する目的で韓国側が作ったものです。記事によると、韓国気象庁は2015年、「独島(竹島)の持続可能な利用のための実施計画の資料を海洋水産部に提出し、鬱陵島・独島の気候変動監視所を世界気象機関に登録させ、独島領土管理を強化する計画を伝達した」ということです。

そして、韓国の気象庁は今年5月のGMAC(Global Monitoring Annual Conference 2018) でこの施設の登録を世界気象機関を公式に提出しました。

“韓国、5月に「独島」の施設を世界気象機関に登録しようとしていた” の続きを読む

136+

韓米、31日に戦時作戦統制権譲渡後の司令部編成を協議

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

韓米が、31日にワシントンで開かれる韓米安保会議(SCM)で、戦時作戦統制権を(韓国側へ)譲渡した後の司令部の構成について話し合うとのことです。ソウル新聞は、31日の会議でほぼ決まるだろうとの見解を示しています。

※戦時作戦統制権の韓国側への譲渡を、韓国では「返還」「還収」と言います

<・・韓米両国は、今回のSCMで、戦時作戦統制権の返還後、韓国軍主導の連合司令部を編成する案を暫定暫定的に確定する予定である。

“韓米、31日に戦時作戦統制権譲渡後の司令部編成を協議” の続きを読む

119+

デート暴力、ついに年間立件数1万件突破

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

旧ブログのときから本ブログで不定期に取り上げる案件の一つに、「デート暴力」というのがあります。簡単に言うと、恋人を殴ることです。

5月にも「彼女を愛してるから、私は彼女を暴力で罰する権利がある」というとても虚しい題でエントリーしたことがあります。

国会女性家族委員会所属シン・ヨンヒョン「正しい未来党」議員が警察庁の「最近5年間デート暴力刑事立件現況」を受け取って調べた結果、デート暴力による立件数は3万9899件。

2014年6675件→2015年7692件→2016年8367件→2017年には1万303件。今年は8月までのデータで6862件です。

“デート暴力、ついに年間立件数1万件突破” の続きを読む

111+

対比法

 ※ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

久しぶりに尹炳世(ユン・ビョンセ)前外交部長官が登場しました。

外交部の国政監査(国会が行政機関を監査すること)に、証人として出席したわけです。尹氏は2016年、最高裁判所に「個人賠償請求権も基本条約で解決されている」とする趣旨の意見書を送ったことがあります。

本当は出席しないとしていましたが、与党議員たちが「同行(強制出席)させろ」と騒ぎ出し、仕方なく出席したとか。

“対比法” の続きを読む

131+

法が通じない国

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

朝鮮日報が、日韓関係がどんどん離れていくという趣旨の記事を載せました。

記事そのものは慰安婦合意(財団解散)や徴用工判決などを取り上げて「韓日関係は難しくなっていく」とする内容で、別に目新しい情報はありません。「このままでは文在寅大統領の年内訪日も難しくなる」と書いてあるなど、「えっ、いまさら?」な部分もあります。

ですが、1ヶ所だけ、駐日韓国大使出身のシン・カクス(申珏秀)氏の言葉が気になりました。

“法が通じない国” の続きを読む

191+

中国シンクタンク「北朝鮮の一部を99年間中国が管理しよう」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

中国のシンクタンクが、北朝鮮の一部の地域を「租借(借りて統治する)」して99年間管理すべきである(アル)、という主張を出しました。

中央日報によると、いままでは北朝鮮の主権が維持されたまま「特区(経済特区など)」を開発する形で中朝協力が行われてきたけど、今回の主張は明らかに中国が該当地域の主権を持つ形になるとのことです。

“中国シンクタンク「北朝鮮の一部を99年間中国が管理しよう」” の続きを読む

134+