米朝高位級会談(高官協議)、突然の延期

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

つい昨日まで大統領府が「米朝のアプローチの仕方の関係の変化に注目したい」としていた米朝高位級会談(高官協議)が、突然延期となりました。いままで何度もこの会談のための事前接触があったし、現地時間で8日の予定だったことなどを考えると、正に「ドタキャン」です。

なんだかんだでいつも早い、聯合ニュースから引用してみます。

<8日(ニューヨーク現地時間)に予定された米朝高位級会談が電撃延期されたことについて、政府は「残念と思う」と言いながらも、過度に意味を付与する必要はないと明らかにした・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・・米朝北米交渉に精通した外交部当局者(以下当局者)は7日、記者たちと会った席で「韓国政府は、米朝高位級会談を通じて朝鮮半島の非核化と恒久的な平和定着に実質的な進展があることを期待していたが、会談行われないこととなり、残念と思うしかない」と述べた。

政府はイ・ドフン外交部韓半島平和交渉本部長とスティーブン・ビーガン米国務省対北朝鮮特別代表の間の通話で、会談の延期と関連した米国側の説明を聴取したと、当局者は紹介した。

この当局者は「会談延期について、考えすぎる必要はない」とし「完全な非核化と平和体制の構築を達成するための一つの過程と見なければならないだろう」と説明した・・>

https://news.v.daum.net/v/20181107152703859

 

ハイレベルの会談というのは、何を話すのかを事前に決めておくことになります。簡単に言うと、「何を話すか」が調整できなかった、ということでしょう。北朝鮮問題の「現状」そのものです。

すぐに次の会談の日程が発表されるなら、確かに「考えすぎる」必要は無いかもしれませんが・・

当局者さんの話が、「考えすぎるな」ではなく、「考えるな」に聞こえなくもない、今日この頃です。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

137+

“米朝高位級会談(高官協議)、突然の延期” への35件の返信

  1. 以前は、アメリカが北朝鮮を空爆すれば後遺症はあるが朝鮮半島の問題は時間はかかるが解決すると思っていた。

    しかし今は違う。北朝鮮だけを外科手術で切り取っても隣にあるガン細胞国家は無くならないし、逆に増殖、増長するだろう。
    戦勝国気取りで偉そうに振る舞い、ある時は被害者ぶってのゆすりたかり。

    まず内科的治療で南の方を撲滅しなければいけない。
    もちろん世界に散っているガン細胞ことごとくだ!
    そうしないといずれ必ず再発する。

  2. トラジジイは何時までも
    待ってくれないぞ。
    あの爺は気の長い方では無い。

    何かしなければ死ぬでぇwww
    刈り上げ黒電話君www

  3. たしかに 韓国が勝手にコケてる
    やること全て 悪い方に向かってる感じ そろそろムンジェイン終わりそうだし いくらバカばかりでも半島人を騙し続けるのはムリだろ

  4. トランプの人気が4年で終わると踏んだからだろ?
    もうこのまま話は進まないw
    更に窮するな南朝鮮ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。