大当たり大当たり大当たり(白目

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

久しぶりに韓国の経済ネタです。

文在寅氏の経済政策、いわゆる「Jノミクス」の設計者とされる顧問さんが辞任を明らかにしたというニュースもありましたが・・そんな中、国民日報が「それでも大統領は北朝鮮にしか関心が無い」としながら、こんな記事を載せています。

<・・対北朝鮮制裁が解除されると、山積した韓国経済の問題を一挙に解決することができるという「経済協力大当たり論」を、与党が本当に信じている可能性だ。これはパク・クネ大統領など保守勢力が打ち出した「統一大当たり論」の「進歩勢力バージョン」に近い。

 

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・・韓国開発研究院(KDI)で北朝鮮経済を長年扱ってきたチョ・ドンホ国家安保戦略研究院長は「経済協力が大規模に行われても、韓国の経済成長率が大きく変化するとは思えない」とした。経済協力と北朝鮮内のインフラ構築にかかる費用を調達するための問題で、韓国の成長が良からぬ影響を受けるしかないからだ。

 

北朝鮮専門家アンドレイ・ランコフ国民大教授は「1人当たりの国民所得1400ドルである北朝鮮と3万ドルである韓国との間に、通常の貿易関係が可能だとでも思いますか」と反問している。

彼は南北経済協力は「対北支援」や「対北朝鮮経済援助」と呼ぶべきであると言い切る。簡単に言えば、経済協力大当たり論は実体がない。国民に幻想や錯覚を植え付けるだけなので警戒しなければならない・・>

https://news.v.daum.net/v/20181207040113759

 

極めて当たり前の内容ですけど、実はこの件(南北経済協力の問題点)をここまではっきり言う記事は、韓国ではかなり珍しい存在です。

実態が無い・・そういえば、つい最近「国家として体を成していない」と言われたこともありますが・・統一プランそのものは実態があるのでしょうか。

政治でも経済でも思想(統一とか)でも外交でも「体が無い」と言われている、なにげに凄いことです。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊<「徴用工」の悪心>が、2018年12月27日に発売です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

126+

74 Replies to “大当たり大当たり大当たり(白目”

  1. 別に統一するだけならたいして金は掛からないんですよ。

    経済格差をなくそうとし、さらに高い方に揃えようとするなら
    経済格差の分の金がかかるだけ。

    1976年に北ベトナムと南ベトナムが統一した時、
    いくらお金がかかりましたか?

    南ベトナム(アメリカ支援)が北ベトナム(中国とロシア支援)に
    戦争で破れて降伏し、南が北に飲まれる形で統一したよね。
    1978年に今度はカンボジアとベトナムが戦争した。
    中国が1979年にこの戦争に介入し、ベトナムを攻撃。
    世界各国はベトナムへ援助を中止。
    世界から孤立するなか、文化大革命で混乱していたのもあって
    中国を撃退することに成功。
    韓国はベトナムを見習えばいいと思うよ。
    他国を頼らずに自力で頑張れ!

  2. 内戦でちぎれちぎれになってしまったシリアを再統一するのが最早不可能なのと同じくらい、朝鮮半島の南北統一はムリ筋な詐欺話だと思います。統一について米・中・露の思惑を一致させるのは難しそうです。それに当の南北朝鮮自体が、ムン一味・南朝鮮国民・キムの三者の間で同床異夢状態にあるのではないでしょうか。彼らに共通しているのは機能的文盲を生み出す「あの言語」と歪んだ「朱子学的な思想」だけではないですか。朝鮮人の感情として、離散家族が一緒になりたいのはわからなくはないですが、代変わりするほどにその情熱も薄れるのが自然ではないでしょうか?(この情熱の維持力については、日本人と朝鮮人とでは違うのかもしれませんが)。

    今後どのような政治的な動きがあるかはわかりませんが、少なくとも経済的にはこのまま加速度的に南朝鮮が貧しくなってゆき、北よりも数段タチの悪い地域が朝鮮半島の南側に出現することは、ほぼ確実であるようです(ムン一味がいう未来志向の未来とはディストピアのことでしょう)。

    そしてその中で、日本側は朝鮮半島を遠ざけようとするも、朝鮮半島側からは「国ぐるみの詐欺行為」やら「国ぐるみの強請りたかり」やら「出稼ぎ犯罪者の輸出」やらが大量発生し、日本にとっては軍事的脅威も増してゆくイヤ〜な国際関係を予想します。日本側は余程覚悟を決めてかかる必要があるのではないでしょうか。米・中の政治・経済・軍事にわたる全面的対立も長期化することでしょうし。

    日本には、他国が通常持っている軍を持てるような憲法改正も必須だし、他国が国際法に反する行為で日本人に脅威を与えたときに有効な対抗措置を構じうる国内法整備も必須でしょう。現行法でできることもなくはないですが、現状ではかなり不足していると思います。

    PS:南北統一はムリでしょうが、南朝鮮はあらゆる非合法な手を使ってでも北を援助し続けるでしょうし、日本は現にその経由地とされている危険性もあります。日本は油断していると、知らぬ間に北への援助費用をむしり取られてゆく危険性も大いにあります。朝鮮半島は、本当に厄介な存在だと思います。日本人が彼らを撥ね付け続ける意思と能力と手段を身に付け、それを維持し続ける以外に対処法はないと思います。

  3. タイトルを見てシンシアリー亭が錯乱したのかと
    「びっくりするほどユートピア!」を久々に思い出しました。

    統一失敗論が多いですが、万が一があるから不安ですね。
    世界はそれほどアジアに興味も無いし、平和論者が好きだし、左翼のプロパカンダ力は強いし。

  4. 北朝鮮であれ他のずっとまともな国であれ、韓国と通常の貿易関係を結べる国なんて、あるものですか。

  5. youtubeに倒産・消滅した企業を解説したシリーズがあってよく見ています。
    その中で多いのが、業界4・5位(上の下)くらいの企業が一発逆転を狙って企業規模に見合わない・ハイリスクな投資をしてにっちもさっちもいかなくなるパターンです。
    南北統一は残念ながらハイリスクな投資といえるでしょう。めぼしい資源があるなら中露がとっくに掘り尽くしているでしょうし、そもそも同じ民族とはいえ半世紀以上別々の道を歩んできた国が合流などできるのか…。
    一番可能性が高いのは南が北に吸収合併されるパターンでしょう。経済の素人から見ても「大外れ」としかいえません。

    1. 東西ドイツ統一の本を一冊古本屋で買って読んでないw
      なので私も素人ですw

      東西ドイツ統一でドイツは疲弊した。
      そこでEUを利用した。
      ドイツマルクは高すぎる。
      通貨統合でユーロが誕生し、ギリシャやイタリアスペインなどのおかげでマルクと比較してユーロは安い相場になる。
      域外に安く輸出し利益をドイツが独占し、統一の負担を回避した、、と理解してますがどーでしょーかw(素人なんで)

      それと同じことは朝鮮半島では無理だ。
      韓国と西ドイツは違い、ユーロもない。
      二重の意味で無理ゲーだと思う。

      本田宗一郎「やってみなはれ」、、(サントリーの創業者の言葉だっけ??)

      1. 本田宗一郎「やらまいか」(やってやろう、、浜松地方の方言、、で、関西弁はおかしいねw単車乗りなのに)

        鳥井信治郎(サントリー)「やってみなはれ」

        1. >>受験生様
          >>「やらまいか」
          文大統領は金正恩に「やらないか」と誘われて「うほ!」とホイホイついて行っている状態ですね(笑)。
          くそみそな結果に終わらないといいのですが…。

          1. www

            金「やんね?(親族人質な?)」

            文「やらまいか!」(←浜松人か!)

            日米「(統一)やってみなはれ」(後知らねw)

      2. 私自身も本心では、

        東西ドイツ統一費用の巨額負担→「ドイツは欧州の重病人で、もはや不治の病」と揶揄されるまでの疲弊→ユーロ効果(通貨マジック)による実質的通貨切り下げ(あくまでドイツにとって)により輸出主導型ドイツ経済の復活

        という認識です。そんな私が度々「韓国人さん、アンタが大好きなDeutschlandを見習いなさい」というのは、あまりに韓国人が「日本はドイツを見習え」というので、同じ文言を使って皮肉を言っているのです。「韓国人さん、あんたはドイツのどこを見てるんですか?」と。

        それで、朝鮮半島二ヶ国にはドイツのマネはできない、にも同意です。だからこそ、韓国は日本からカネをせびろうとするのでしょう。

      3. >>受験生様
        >>東西ドイツ統一でドイツは疲弊した。
        >>そこでEUを利用した。

        韓国がTPPに参加したがっているのもドイツの成功にあやかってのことかもしれません。
        まぁ現状では参加できる可能性はありませんが。そもそもTPPで韓国が勝てる見込みがありません。

    2. >大絶画さん
      >南北統一は残念ながらハイリスクな投資といえるでしょう。めぼしい資源があるなら中露がとっくに掘り尽くしているでしょうし、そもそも同じ民族とはいえ半世紀以上別々の道を歩んできた国が合流などできるのか…。
一番可能性が高いのは南が北に吸収合併されるパターンでしょう。経済の素人から見ても「大外れ」としかいえません。

      投資の体すらなしていません。具体的に何をどうすれば、いくら儲かるのか?
      バラ色の未来が見えていません。
      詐欺師同士の、ムンきつねと黒電話タヌキのばかしあいですよ。
      ムンは国民を騙し、他国を騙し、北にお金を貢ぎ続ける。
      黒電話タヌキは、統一を夢見るムンを騙して、その気にさせて
      韓国のお金を巻き上げる。
      仮に統一して、仮に北に巨額のインフラ代を注いだって、
      黒電話タヌキは、国民を豊かにするためのインフラになんかお金を使いませんよ。
      全力で軍事費に注ぎ込んで、日本やアメリカを恫喝するだけです。

      本当に半島が統一できる日が来るとしたら
      黒電話一族が公職から追放されてからの話です。
      彼が一番統一にじゃまなんですよ。

      1. >>眠り猫様
        >>投資の体すらなしていません。
        >>バラ色の未来が見えていません。
        おそらく一部の推進派しかバラは見えていません。問題は推進派が一部ではなく国民の大半になってしまったことです。
        両国ともに内外に問題を抱えています。本来なら投資の例えは不適なのかもしれませんが、自分には倒産しかかっている企業同士が互いの長所(南の経済、北の軍事力)を当てにして一発逆転を狙っているようにしか見えませんでした。

        >>黒電話一族が公職から追放されてからの話です。
        >>彼が一番統一にじゃまなんですよ。
        アメリカなどは「北が核を放棄するなら支援してもよい」といっていますが、遠回しに「アメリカは統一費用を払わない」と言っているようなものでしょうね。金一族は核なくして存在し得なくなっていますから。
        たしかに南北統一に金一族は障害でしょうね。ただ韓民族の特性を考えればこういったカリスマがいなければ国が瓦解してしまいます。
        あえて挙げるなら朴(正熙)一族が金一族に匹敵するカリスマだったと思います。それも韓国側がつぶしてしまいました。
        同情するわけではありませんが自分たちで韓国主導統一の可能性を壊してしまったように思えます。

        1. >大絶画さん
          >ただ韓民族の特性を考えればこういったカリスマがいなければ国が瓦解してしまいます。
          カリスマがいないと瓦解するならば、どのみちいずれは国家消滅は免れません。
          人には寿命があるからです。
          秦も始皇帝の病死のあと、あっという間に滅亡したしたよね。
          国家統一でもっとも多いパターンは、戦争中で片方が消滅。もう片方がそれを飲み込む。
          ベトナムの南北統一
          です。例えば、今黒電話が死んだとして、その跡目争いを担ぎ出した軍の幹部たちの内戦で
          北が国家崩壊したとします。
          国連が乗り出して来て、難民救済と内戦をおさえる形になったら
          韓国に北の統治をむりやり押し付けられると思いますよ。
          崩壊した北を併合なんて、中国もロシアも嫌がる。欲しいのは北の資源だけで
          北の難民達は、負の資産。お荷物なだけ。

          「猿の手」のように、願い事は叶えられるが、ただし本人の望まぬ不幸の形で叶えられる。

          ほうの可能性のほうが「南北がトップ同士の話し合いによって統一する」よりも高いかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。