初めての方はご一読を・<ブログ・インフォメーション>

本ブログは、上から2~3つのエントリーが固定表示されます。それより一つ下の、固定表示マーク(📌)の無いほうが最新のエントリーとなります。

本インフォメーションには、皆様へのお願いやブログ説明が書いてあります。「雑談エントリー」、「議論エントリー」もぜひご利用ください。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<皆様へ(本ブログについて、など)>

初めての方も、常連の方も、今日もようこそいらっしゃいました。

私は、シンシアリーと申します。40代の韓国人です。歯科医師でしたが、今は著述家として、日本で第二の人生を歩んでいます。基本的には、ブログや書籍などで韓国の反日思想を論じています。韓国人でありながら、変わった形での活動になりますが、出来る限りのことを尽くしたいと思います。

アメブロで8年間「シンシアリーのブログ(旧シンシアリーのブログのURL  https://ameblo.jp/sincerelee/)」を書き続け、扶桑社の方々の助けのもと、複数の著書も残すことが出来ました。下の「著作ページ」もぜひ御覧ください。

これからは独自ドメインである本ブログで、書きたいことを書いていきたいと願っております。

 

・シンシアリーが今まで書いた拙著のリストと簡略な説明は、書籍紹介ページにまとめてあります。ぜひ御覧ください。

・本ブログのアフィリエイト・プログラム方針については、「本ブログの広告について」をお読みください。

・スマホなどモバイル機器でご覧になっている方は、「モバイルページについて」をお読みください。問題は解決できていませんが、フィーチャーフォンからの書き込みについても少しは内容があります。

 

・以下、コメント関連です

・コメント表示関連で「順番がおかしいな」と思った方は、エントリー「コメント欄表示についてのご報告」をお読みください。もっとちゃんと出来なくて申し訳ありません。また、「返信」によるツリー表示は5件までです。

・リンクを使うコメントは、承認待ちになることがあります。殆どの場合は承認しますが、「承認待ち」状態になったまま私がそれに気づかないこともありえますので、気をつけてください。基本的に、httpの「h」を消せばOKです。

・投稿してから28日が過ぎたエントリーは、自動的にコメントが出来なくなります。本「ブログインフォメーション」と「雑談」「議論」は公開日付を変えながらずっとコメントできるようにする予定ですので、どうしてもコメントしたい内容があったら「皆様へ」に書いてください。

 

287+

67 Replies to “初めての方はご一読を・<ブログ・インフォメーション>”

    1. いろいろありまして3~4つ消したものもありますが・・当時(アメブロ時)のことで、最近消したものはありません。

      これは私の経験ですが・・ひょっとしてMicさんが「あのエントリーが無くなった」と思っておられるものは、「本当は別の記事やブログで読んだ内容だった」ではないでしょうか。

      私も、「なぜあの内容がどこにも無いのだろう」と旧ブログをずいぶん探しまくることがあります。でも、記憶違いでした(他の記事やブログで読んだ内容だった、など)。

      また、いまはコメント欄が閉鎖されているので、「コメント欄で読んだ内容だった」という可能性もあります。

      1. 真摯なご返事、ありがとうございます。

        昨夜夜なべをして旧ブログを読み返していたのです。
        日本移住を初めてコメントされたエントリーと後日にその決意を宣べられたエントリー、そして移住前に歯科医院の備品にお別れをお伝えされたエントリー。

        どうしても見つからずここにコメントしちゃいました。すみません。

        1. 備品関連は多分これですね。他のはどれのことでしょうか・・

          ttps://ameblo.jp/sincerelee/entry-12250981636.html

  1. アメブロ初期から、見ておりました。2ちゃん東ア+や生粋スレでもやり取りした事が10年以上前になりますが、未だに記憶しています。
    生粋スレで100ウォン札の事を聞いた事ことなど、その他。

    いずれは、呉善花氏とは別視点での……は難しくとも、言語論-漢字とハングルの問題(日帝が整備した)も、考察して頂きたいと願っています。

    1. 返事が遅くなって申し訳ありません。漢字とハングルですか。難しいことはヌキにして、子供の頃の経験とか書くと面白いかもしれませんね。参考にいたします。

      しかし、100ウォン札懐かしい・・

  2. 10周年おめでとうございます。私はまだ3年程度の読者ですが、最近になって、まだ読んでなかった初期の頃のアメブロ記事も読み始めました。つい時間を忘れて読みふけってしまいます。こっちのブログを忘れてアメブロばかり行ってる日もあったり(笑)
    新刊は面白そうなので購入予定です。日韓文化比較が一番好きなカテゴリーなので、これからも楽しみにしてます。頑張って下さいね。

    1. 私も旧ブログにはいつも世話になっています(笑)。自分で書いたものですが、新鮮な感じがする内容も多くて(赤

  3. 今度の新刊とても楽しみにしています‼
    『品位』の話と言う事ですが、「ぼろを着ててもこころは錦~♪」って言う歌詞が思い浮かびました。(←この歌、アラフィフ以上の方ならわかるかな?)
    あー、早く読みたいです。

    それから話しは変わりますが、数週間前に『ソウル市教育庁が「抗日音楽集」を全学校に配布』と言うニュースを目にしましたが、シンシアリーさんはこれについてどう思われましたか? もしよければ意見お聞かせ頂けますか?
    私はこの時代に未来においてもとても残念だな~と思いました。

    1. 独立運動といっても過激テロがほとんどですから、日本社会の常識だと「小学生に教えるものではない」になりますが、韓国ではそうでもありません。

      抗日音楽ではありませんが、古いネタですが、こういうのもありました。

      ttps://ameblo.jp/sincerelee/entry-11634916390.html

      抗日音楽というのは主に臨時政府(独立運動)関連で研究され、韓国と北朝鮮でほぼ同じ音楽が存在すると聞きました。そういう「民族愛」狙いもあるのでしょう。そもそも抗日音楽を330曲(だったかな?)集めて資料化したのも、民族がどうとかの左派団体です。今回も、確かそれを小・中・高校に配布する、と聞きました。

  4. シンシアリーさんのご本は第一巻から拝読させていただきました。
    韓国人の考え方、日常生活、教育などの様々な事を知ることができました。これからも期待しています。
    ただご自身の身を案じています。

  5. 初めまして
    いつも興味深く読ませていただいています。
    私の身近な方は皆さん常識的な方が多いです。さすがに彼らに”どうなのよ?”とは聞けないのですが 。この際一度国交が無くなっても良いので平等な関係とは何なのか定義した方が良いのでは?とか思ってみたりします。なんにせよ貴重な意見いただけるので頑張ってもらいたいです

  6. トップページの鯉、とてもいいですね。見るたびに心が癒されます。
    池の造りも、石組み、植え込み、丁寧ですし、鯉のチョイスも、紅白・大正三色・昭和三色…
    奇をてらわずオーソドックスな種類を揃えて、太らせ過ぎず、皆健康そうです。
    格式の高いお宿のようですね。リラックスなさったことと思います。

    1. いい宿でした。帰りに「かっぱ天国」という湯にも寄りましたが、湯がとても良かったので、次は箱根湯本の宿にしてみたいと思っています。

  7. はじめまして。ウィキペディアに写真載ってますが、ない方がプライバシー護れる気がします。余計なお世話ですが、気になります。これからも、応援してます。

    1. 同じことが何度も話題(?)になっています(笑)。

      それ何で載っているのかわかりませんが、「シム・ヒョンレ」という韓国人コメディアン+映画監督さんの写真です。

      旧ブログのエントリーですが、どうぞ。

      ttps://ameblo.jp/sincerelee/entry-10963842653.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。スパム対策です。申し訳ありません