「じゃ、ナ・ギョンウォンは安倍の首席スポークスマンか」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、リロードされるか、またはここをクリックしてください

 

前のエントリーで、自由韓国党のナ・ギョンウォン代表が文在寅大統領のことで「金正恩の首席代弁人(スポークスマン)だと言われないようにしてほしい」という趣旨を話したことで、彼女(ナ・ギョンウォン氏は女性です)を批判する声が高まっています。

そんな中、なぜか安倍総理を巻き込んで、「じゃ、ナ・ギョンウォンは安倍の首席スポークスマンなのか」という非難もあり、さらにはナ・ギョンウォン+アベで「ナベ」「ナベ・スタイル」という用語まで流行っている、とのことです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

なんでここで安倍総理の名前が出てくるのか・・・と思ってちょっと調べてみたら、彼女は、去年9月、安倍総理の自民党をベンチマークすべきだと主張したことがあります。

理由は、『政権を一度取られたのに、それを取り返し、安定した支持率を長期に渡って維持している』からです。去年9月に本ブログでもエントリーしたことがあります。ナベという言葉は、あのときに出来た用語だそうです。

この件で、与党の国会議員などから何の躊躇いもなく『じゃ、ナ・ギョンウォン氏は安倍総理の首席スポークスマンなのか』『ナチスよりもひどい極右発言だ』という指摘が出ています。

https://news.v.daum.net/v/20190312183808378

https://news.v.daum.net/v/20190312202026436

http://www.newsfreezone.co.kr/news/articleView.html?idxno=102439

 

別にナ・ギョンウォン氏のことを支持しているわけではありませんが、自民党をベンチマークした理由も、今回の発言も理解できます(金正恩の首席スポークスマンというのは、ナ・ギョンウォン氏が自分で言った言葉ではありません。前から一部の海外マスコミで言われていました)。

・・・でも、彼女、アベガー攻撃に耐えられるのでしょうか。

最後にジョークでも。

文「ぼ、僕が委員長の首席スポークスマンでいいのかな」

金「首席の器じゃないな・・」

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中(2019年2月10日発売)です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

重版が決まりました!12日には産経新聞に広告が掲載されます

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中(2019年3月2日発売)です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

123+

72 Replies to “「じゃ、ナ・ギョンウォンは安倍の首席スポークスマンか」”

  1. > 「じゃ、ナ・ギョンウォンは安倍の首席スポークスマンなのか」という非難もあり、さらにはナ・ギョンウォン+アベで「ナベ」「ナベ・スタイル」という用語まで流行っている・・・
    安倍首相も、実はちょっと嬉しかったりして。(俺ならそう思う。)

  2. 冷たい言い方だけど……

    (・∀・)現状が韓国人の本来のレベル
    経済の方も蜘蛛の糸たる半導体がもう切れそうなんですけどw

    しかし、韓国人ほど時間ってモノを無駄に費やしてきた存在も
    ありませんな
    これ程に進化からかけ離れた存在も珍しいw

  3. ナ・ギョンウォン(羅卿瑗)
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%85%E5%8D%BF%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%B3
    中国高官も嘆息した韓国の「美しすぎる議員」…
    ttps://www.sankei.com/west/news/150421/wst1504210002-n1.html
    へぇー、とってもキレイなお姉さまじゃん。こりゃあ敵が多そうだ。
    女性議員なんか与野党問わず、全部敵に回るんじゃない?
    かぶりもの国会議長との対比が映える。

    1. ナ女史のお顔は初めて拝見しましたが、どことなく森光子さんに似てらっしゃるような。笑顔とか。
      写真によるかもしれませんが。

  4. 言葉狩り、人権破壊行為、自己正当化、自己満足感、攻撃的充足感
    妄想現実、捏造居直り、・・・・

    可哀そうにナ・ギョンウォン氏、これから扇動市民団体や洗脳国民、議員からの強烈な圧力で謝罪させられるのでしょうね。
    二度と表に出てこられないようにさせられませんように。

    冷たい冷たい目による弾圧で悦に入る者どもが跳梁跋扈する国

  5. 安直なレッテル貼りですが、効いているのか、アベ、日本と同じ意見だ、相手に得をさせる喜ばせてるなどと、それは敵の味方をしてるから敵だ、というコメントが割とあるようですね。

    意見の中身には触れずに敵だと強弁するだけの簡単なお仕事なのか、本当に意見しているつもりなのか知りませんが。

    イデオロギー論争の際にはよく見られる使い古しの手かと思います。

  6. > 文「ぼ、僕が委員長の首席スポークスマンでいいのかな」
    > 金「首席の器じゃないな・・」
    かなりいい線、行けてますよ。

  7. >>ナチスよりもひどい極右発言だ
    本件に限らず、韓国人は仰々しい言葉を使いたがりますね。その割には重みが足りませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません