そしてここで大事なお知らせ

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、リロードされるか、またはここをクリックしてください

月曜日から水曜日(25日~27日)まで、更新休みます。

別に「この時期」に決めているわけではありませんが、やはり1年に1回は墓参りしないと、スッキリしませんので・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

3日も留守にして申し訳ありませんが、これもまた「じゃぱんらいふ(ジャパンで暮らしているからこその出来事)」です。

「墓参り、金融機関、家族と会う」だけでも、韓国を縦に横にほぼ全域カバーしないといけません(それぞれの場所がかなり離れたところにあります。一度訪れた街にワープできるようにしてほしいところです)。

帰ったらすぐ通常更新になりますので、しばしお待ち下さい。それでは、行ってきます。

雑談エントリーも議論エントリーも別にありますけど、次の更新までは本エントリーのコメント欄を、なにかおもしろい雑談にでも使ってください。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が発売中(2019年2月10日発売)です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

重版が決まりました!

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が発売中(2019年3月2日発売)です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

168+

56 Replies to “そしてここで大事なお知らせ”

  1. 1、日本に帰国(?)したら、楽しかったお土産話や綺麗な写真をupし  て頂ければ嬉しいです。

    2. “お墓参り” (独り言です)
      日韓で死生観の違いはあるとは思いますが…
      日本人の墓石を家の土台に使う事に痛みは無いのでしょうか?
    墓石の下にあったであろう遺骨はどうしたのでしょうか?
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません