野党議員「文在寅政府、北朝鮮関連の瀬取り・密輸を積極的に調べていない」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

1日待ってみたものの、韓国側の情報では続報が無かったので、今日の夜のエントリーにします。

日本の哨戒機が、韓国と北朝鮮の瀬取り現場を捉えました。韓国籍の船舶が中国籍の船舶に、その船が北朝鮮の船舶に「瀬取り」するところを、日本の哨戒機が捉えたのです。日本はこの情報を、米国に伝達、米国側から韓国政府に伝達してきました。

また、自由韓国党から、文在寅政府が北朝鮮への重油・石炭の搬入(瀬取りなど)を積極的に捜査していない、との指摘がありました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

まず、タンカー船のことですが、世界日報によると、<・・韓国のタンカー船が第3国船舶(※別ソースでは、中国の船舶とみられる、とのことです)に積み替えた石油製品が、北朝鮮船舶に流れた事実を日本哨戒機が摘発したことが分かった・・

・・今回の石油製品積み替えは、日本の海上自衛隊哨戒機が精密撮影したと伝えられた。日本側は、撮影した映像全体を米国・インド太平洋司令部に伝え、米国側は韓国政府に確認を要請し、証拠資料を渡してきたことが分かった・・>

https://news.v.daum.net/v/20190417221917847

 

そして、別の件(トーゴ共和国籍の船が、北朝鮮への石炭を韓国に搬入したことで捜査を受けている件)ですが、自由韓国党から「文在寅政府にはちゃんと調べる意志が無い」という指摘がありました。

<・・自由韓国党は、北朝鮮産の石炭を密輸したり、北朝鮮関連精製油を不法積み替え(※瀬取り)した疑いで出港停止・保留された船舶が確認されただけで6隻に増えたとした・・

・・(※自由韓国党の)ユ議員は、「政府がしぶしぶ北朝鮮産石炭の事実を認めて捜査に着手した状態」とした。ユ議員は、政府が北朝鮮関連不法船舶に対して、積極的に調査していないと主張した。ユ議員は「明らかにされていない事例まで合わせれば、対北朝鮮制裁違反や違反の疑い行為がどれだけ横行しているのか、知る術が無い状況」とも主張した・・>

https://news.v.daum.net/v/20190418161038706

 

レーダー照射問題で、早い段階から瀬取りに関する疑惑があっただけに、「哨戒機」という部分が、どうしても気になります。なにげにフォントを赤い字にしてみました。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

134+

42 Replies to “野党議員「文在寅政府、北朝鮮関連の瀬取り・密輸を積極的に調べていない」”

  1. 摘発は 日本側からすると違うきがしますが(捜査、逮捕権がうごいていない)

    監視業務により通報しただけだよね

  2. 邪推…
    防衛省が公開した動画では、最初に機長?が「情報あった?あったね」と、いうような確認がありました。
    アメリカの衛星が北朝鮮、韓国船舶の動きを追跡→日本の哨戒機で現場証拠押さえる
    連携プレーのように思えていたのですが…防衛省の動画も韓国へのお見通しだよメッセージ。
    ジャック・ライアンは現実世界…

  3. 根っからのコソ泥の癖は現在になっても直らないものなのですねー
    ほんと中国はとんでもない人達をつくりあげてくれましたよ

  4. 制裁が弱い。というのは米系は指摘されてましたけど、中国が今もザル。
    習近平も舐められるしかない(北朝鮮を味方にするしかない)状態で、尚且つ、北朝鮮はロシアにも助け船を求めました。(ロシアから北朝鮮への制裁はありません)
    どういう話し合いがあるのか?想像もつきませんが、ロシアに対しても物乞いするでしょう。

  5. 低空飛行自体していないのに、何だか。
    個人や企業だけで密輸や瀬取りはまず不可能でしょうね。
    シンガポールに寄港すると申告していた韓国船、寄港すらしていないですし。

    人も国も信用出来ません。

コメントは受け付けていません。