<簡易更新>明日、夕方まで更新できません

簡易更新(「続きを読む」無し)です。

急に決めたことですが、天気もよくなるみたいで、またちょっとだけ遠くへ出かけることになりました。

明日(28日)、夕方までは更新できません。

 

89+

「当局者は気をつけろ!私は気をつけなくていいけど」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

ソウル大の教授が、日本にとって天皇がどういう存在なのかに関して無駄に長い文(本の紹介など)を書いています。

朝鮮日報の記事ですが・・「日王」ではなく「天皇」と書いてあったので、あ、珍しいな・・と思って読んでみました。

しかし、「明治維新は王政復古だった」としてまるで明治維新によって日本が天皇の絶対権力の下に入ったようなニュアンスで天皇の戦争責任まで言及しておいて、直後に「明治維新の頃から天皇は権力じゃなく権威になった」とするなど、「実質的識字」に必要な何かが足りない、そんな内容でした。

その中で、ある部分を1ヶ所だけ紹介します。

“「当局者は気をつけろ!私は気をつけなくていいけど」” の続きを読む

157+

韓国、またもや「日本の報道は事実ではない」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

安倍総理とトランプ大統領の首脳会談で、韓国各紙がイライラしています。特に面白かったのは、二人が手を握る写真が出回ったせいか、「安倍の手を握ったトランプ」という題の記事がいくつも目に付きました。首脳会談で手を握るのはよくあることですが、遠回しに韓国なりの「不満」を表したとも言えるでしょう。

そんな中、共同通信が「韓国がG20で首脳会談を提案したけど、日本側はやる気ないっぽいよ」という内容の記事を載せました。

そこでまた韓国の外交部は、「日本の報道は事実ではない」と声明まで出しました。

“韓国、またもや「日本の報道は事実ではない」” の続きを読む

165+

反日社会

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

ある家に、銃と刀を持った強盗が侵入しました。その家の人は、台所にあった刀を持ち出して抵抗しました。

すると、強盗がこう言いました。「実は、私だってそう反社会的な人ではないんだ。私だってコンビニにも行くし、映画も見に行くし、息子は学校にも通っている。反社会的でない私に刀を向けるあなたは反社会的なのだ。でもさ、いまのシチュエーションを考えてみると、確かに私もやり過ぎた感が無くはない。でも人に刀を向けるあなただってやりすぎだ。さぁ、私たち、ともに刀を窓の外に投げ捨てよう。ちなみに私が持っているこの銃は『正当なもの』だから、捨てないけどね」。

“反日社会” の続きを読む

134+

ウォンの為替レートがおかしい

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国の為替レートが、厳しい動きを見せています。

ウォンドル為替レート(上がるほどウォン安を意味します)

ソースは「DAUM」の為替レートコーナーです。

https://www.daum.net/

なぜこんなに急激に動いているのかというと、もっとも直接的に影響を及ぼした要因は、韓国の1分期(1~3月)経済成長がマイナス(マイナス0.3%)だったからです。

“ウォンの為替レートがおかしい” の続きを読む

157+

安倍総理、WTO改革を主張・・EUとの共同声明にも明記

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

安倍総理が、EUとの共同声明に「WTO改革」の内容を含めました。まず、記事を引用してみます。

<安倍晋三・日本総理が欧州連合(EU)首脳と会って、世界貿易機関(WTO)の改革を強調したと、日本のNHKが26日報道した。

安倍総理は前日(現地時間)、ベルギーでドナルド・トゥスクEU首脳会議常任議長、ジャンクロード・ユンカーEU執行委員長と会談し、WTOの改革問題を正面から取り出した。

“安倍総理、WTO改革を主張・・EUとの共同声明にも明記” の続きを読む

138+

パッシング、バッシング、ナッシング

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

実は、最初は「バッシング(批判)」と「パッシング(蚊帳の外)」の区別もできなかったシンシアリーですが・・なんたらバッシングとかかんたらパッシングとか、そんな表現をよく見かけます。

傑作だったのは、韓国と、そして一部の日本のマスコミが、日本を「パッシングされている」と熱を上げていた頃です。南北首脳会談(板門店会談)を前後してのことだったと記憶しています。

拙著にも書きましたが、あれは表面的には「朝鮮半島の平和ムードに同調せよ」というものでしたが、実は「日本よ、北朝鮮への制裁を緩和したいと米国に言え」という要求だったわけでして。

“パッシング、バッシング、ナッシング” の続きを読む

149+

「動物国会」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

世界日報が、「動物国会」という題の記事を載せました。

動物って何だよと思って読んでみたら、こんな写真が・・

見事なタイミングで撮れたものです。

以下、引用部分及びキャプチャー画像のソース記事:世界日報

https://news.v.daum.net/v/20190425221117187?f=p

“「動物国会」” の続きを読む

129+