「日本の戦略的価値を見誤るな」VS「平和統一の戦略的価値のほうが重要だ」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

ただいま。ちょっと多摩に行って、レナのスタジオ撮影をしてきました。後で写真でも載せます。

この前、マタイ福音書エントリーで紹介した記事と、その記事の批判対象になっている記事、二つの記事をまとめてみました。

韓国の右側の人と左側の人の日本観をよく表しているので、紹介します。マタイエントリーと部分的に重複する内容があります。

まず、右側、パク・チョンルヒ(박철휘)教授の記事です。ニューライト(新保守主義)の人です。

「反日は北朝鮮を利するだけで、韓国には何の利もない」

https://news.v.daum.net/v/20190510000540528

・日本に対する文在寅(ムン・ジェイン)政府の態度を見ると、まるで日本は私たちの敵対国家で、関係を断絶しても何の問題がない迷惑な隣人にすぎないと感じられる。日米同盟が存在する限り、韓米同盟には日本の役割が必要だ。なぜ現政府はそれを認めようとしないのか

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・北朝鮮とて、日米同盟と韓米同盟を弱体化させるのが容易ではないことぐらい知っている。しかし、日韓の関係は脆い。韓国内に強い反日感情が存在するからである。過去の歴史で日本を強く非難し、「私たち民族だけで」の団結で親日勢力を清算しようと声を上げるだけで、北朝鮮は日本と韓国の関係を簡単に悪化させることができる。北朝鮮のこのような動きは、緻密で戦略的だ

 

・それだけでも北朝鮮は韓国の安保を弱めることができるが、さらに親日だの反日だのと、韓国社会の内部でも対立が激しくなる。北朝鮮としては大いに利をするわけだ

・日米同盟は、日本の防衛だけのための一方的な同盟ではなく、日米両国間の双方向的な同盟に進化している。日本の集団的自衛権行使容認は、日米が東アジアとアジア・太平洋地域を越えた軍事連携を強化することで、両国の同盟を進化させつつある証拠であろう。それに比べ、朝鮮半島に閉じこもっている韓国の戦略的価値は低くなるしかない。日韓の協力を、両国だけでなくもっと広い地域とグローバルな外交の次元で見なければならない理由である

 

 

この記事(パク教授)を名指しして批判しているのが、この前紹介した、韓国長老教神学教学長で韓国基督新聞の論説委員でもあるソ・ホンチョル(서헌철)牧師です。「中央日報の読者として看過できない」としながら載せたコラムです。

「日本だけ利すればいいというのか」

http://www.cknews.co.kr/news/articleView.html?idxno=14368

余談ですが、特定の学校や牧師だけでなく韓国社会全般に言えることですが、韓国ではキリスト教、特にプロテスタントである基督教(キトクキョ)が社会的に強い影響力を持っており、長老教はその最大流派です。特に、韓国では牧師たちが説教(教会演説)中に政治や思想的な話を平気ですることが多く、その内容は信徒たちの考え方に多大な影響を及ぼします。韓国基督教の牧師たちは、反日思想がとてつもなく強いのが特徴です。

 

・パク教授の主張は、まるで、文在寅政府が反日政策をしていて、日本との関係を断ち切ろうとしているようではないか。これは、フェイクニュースだと言ってもいいではないか

・「敗戦した日本は、北朝鮮の南侵による戦争の最恵国で起死回生して金持ちの国となった。したがって、朝鮮半島を永遠に分断状態にするのは、日本だけが利することである。ひょっとして、日本を利するために反共をしようとでもいうのか
・パク教授は、私たちが日本の戦略的価値を見誤っていると主張している。しかし、本当は北朝鮮との平和統一の戦略的価値のほうがもっと高い

・パク教授は、まるで大韓民国の死活が日本との関係にかかっていると言っているようだ。じゃ、日本が「独島(竹島)をもらう」と言うなら、私たちは差し出すべきなのか?

・侵略国日本は同盟になれない。なってもいけない。あらゆる悪行をしておいて、日本は謝罪を拒否している。彼らのために何も文句を言うなというのか」

・しかし、それでも私たちは日本国民を愛している。日本及び世界すべての国家と平和と共存を願う(以下、マタイ福音書は省略

 

いつものことですが、左側は、現政府の対北朝鮮政策に文句を言うのは「親日だ」とします。日本を利を与えるために現政府に文句を言っている、というのです。

右側は、「韓国が選択を誤っている」という指摘はするものの、「そもそも反日そのものが問題だ」という内容は言いません。だから、実用的な側面(安保面など)では右側の主張が説得力がありますが、「わからなくもないが、そもそも問題はそこじゃないよ」としか思えない、今日この頃です。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

150+

122 Replies to “「日本の戦略的価値を見誤るな」VS「平和統一の戦略的価値のほうが重要だ」”

  1. 受験生
    2019年5月17日 10:30
    >横からで申し訳ない。

    これに返信しようとしたら「返信する」が出ないので。

    みかげも匿名も馬鹿だなあと思ってついああいう風に書いた。自分が損をする。いつか、いずれ、必ず、きっと自分が損するようになっている。断言できる。

    今が良ければ、アトは野となれ荒野となれの感覚なら間違いなく荒野になる。

    みんなが韓国について御託をならべても
    馬の耳に念仏、豚に真珠、のれんに腕押し
    その他もろもろ、そんなそんな感覚だろうと思う。
    だけど言わずにいられないのが韓国の所業だ。

    みんな思い思いの所感をコメして、心情を表そうとしている。

    そこでだ。いじめを連想させるようなやり方に
    「自分のレベルを下げるな」と言うことでついコメントした。

    ここのコメント欄を見る時もあるが普段はあまり見ない。ブログ訪問は何か月もご無沙汰のこともあるが、皆様のご活躍を祈る。

    1. まず「ご活躍を祈る」で締めてらっしゃるので、あれこれ言うつもりはもうないもの、と理解しましたので返信不要です。

      「返信する」
      がない場合、下から遡って最初に出てきた「返信する」ボタンで大体大丈夫です。

      私も正直、やりたくてやってるわけではないけど、やる以上、楽しんでやってる。

      人を馬鹿呼ばわりするヤツを、徹底的にバカにするのだw
      愚か、というヤツの愚かさを指摘する。

      スルーしていては解決しない。
      スルーで堪える、消えるヤツではない、ということです。

      また覗いてみてくださいw(という立場でもないけど)。

      追伸
      敬称ぐらい付けましょうやw

    2. 点と線。
      点を見るもの、点をつなげて線で見るもの、さまざまです。
      点でしかみれないのならそれもまたいいと思います。

      私からすれば、こんな感じ。

      韓国が「日本がひどいよー」と言って、日本がそれにいちいち反応しているような状態。
      他国(ジーニーさん)が、「日本もバカだな。日本は損をする。いつか、いずれ、必ず、きっと自分が損するようになっている。断言できる」と言っているうなもの。
      わかりやすく書きましたが、ここでは韓国を七誌さんにして、日本を私にしています。

      私もまたジーニーさんのご活躍を祈りますね。

    3. これらの人は、いじめ大好きな人々ですから、注意したって無駄です。構わずにほおっておきましょう。

      1. 七誌さんはいじめられてるの?

        ここで大好きな正義感の人きましたね。
        また盾になってくれる人いたらいいですね。
        そしていつもの繰り返しをするのですね。

        正直なとことよく七誌さんダイスキーな方、その場限りのHNの方が来てましたし、そうでなくても「点」の視野の方で先の話し合いや議論に加われる方などマレなので、わりとどうでもいいのです。
        その内容もまたHN同様、言い捨てにならないといいな、と思います。かって私もまたそうでしたし。

        さて、七誌さん、私の問いに返答できますか?

        ①日本は北朝鮮に数兆円の援助と引き換えに拉致を認めさせたのですか?
        Yes or No

        逃げても、ご自分の言葉の重みくらいは知りましょうよ。

      2. 放っておきたいのは山々なのでしょうが、蝿を追っ払うために牛の尻尾は勝手に動いてしまうんですよね。
        それは蝿いじめではないんですけど…

        牛の尻ばかりみていると尻尾も蠅叩きにしか見えなくなるのかもしれません。

        本当は蝿のように扱われる理由の方が問題なのですけどね。

  2. 「反日」がテーマになると、シンシアリーさんとはズレがある気がするので整理してみます。

    まず、親日・反日などの親A・反A の定義は、
    親A : A国と友好関係だと国益が得られる。だから、A国にも利益があるように付き合う。
    反A : A国に損害を与えた方が国益が得られる。(A国からの反撃を差し引いても。)
    だと思います。

    親A と反A のどちらが正しいかは、国益の評価基準によって変わってくるので、そこに論争はあってよい。(親A も反A も本質的には悪ではない。)
    心理的な反A(A国が嫌い)は、不安定要素にはなるが国家戦略としての親A とは共存できる。
    また、上記の定義であれば、用日などの用A は親A と等しい。(A 国を利用するためには、A 国にもそれを許すだけの利益を与えないといけないため。)

    以上は、普通に愛国心のある人々からなる普通に自立した国にとっては成り立つ(はず)。
    しかし、韓国では成り立たない。理由は3つほどあるのではないかと。
    1. 心と行動の一致を求めすぎる。
     例えば、心理的な反日が国益を無視した「反日」を求める。
     また、他者の合理的行動が信じられない(自分がそうだから)。確証を心に求める。(そして勝手に裏切られたと思い込む。)
    2. 関係を上下(強弱)でしか認識できない。
     互いに利益があるかぎり自分より強い国とも共存できるというのが親A のネットワークに基づく平和なのだが、それが信じられない。
     相手が強くなると裏切ると考えてしまう(自分がそうだから)。
     だから、親A は最終的に裏切ること前提とした騙す手段でしかない。(よく批判される韓国の「用日」がまさにこれ。)
    3. 国益を考えない。
     親A : A国と友好関係だと私利私益が得られる。そのために、A国に国益を売り渡す。
     反A : A国に損害を与えた方が私利私益が得られる。A国からの反撃は自分には関係ない。
     という定義になっている。親日派は売国奴であり、反日を煽ることが自分に有利なら(支配者層ですら)国益を考えない。

    「反日」は分かりやすいけれども、本質ではない。
    根っこにあるのは、他者への不信。
    多くの社会では、(法や契約の力も借りて)他者の合理的行動を期待することで折り合いをつけているのだが、それができない。

    1. >まず、親日・反日などの親A・反A の定義は、
      親A : A国と友好関係だと国益が得られる。だから、A国にも利益があるように付き合う。
      反A : A国に損害を与えた方が国益が得られる。(A国からの反撃を差し引いても。)
      だと思います。

      親A・反A の定義は、「お互いに」好意があるか「悪意があるか、嫌悪をもたらすか」であって、国益とはぜんぜん関係がない。

      反日国と是々非々で共存することもできれば、親日国と闘いになることだってある。

      ただし特亜とは絶対に共存できない。そもそもこれらの国と共存できないのは、反日だからではなく、ナチズムの国だからなのですね。だからmottonさんの述べる後半は(親A は最終的に裏切ること前提とした騙す手段でしかない。)正しい。

      1. もうコメントしなくていいよ。読んで理解する意思も能力もないんなら。
        書き方が良くなかったのかもしれないから、説明だけしておこう。

        >親A・反A の定義は、「お互いに」好意があるか「悪意があるか、嫌悪をもたらすか」であって、国益とはぜんぜん関係がない。

        これを「心理的な親A・反A」だと書いた。

        >反日国と是々非々で共存することもできれば、

        反日国(心理的に反日である国民の国)であっても(国家戦略として親日路線をとらせるように)是々非々で共存することもできれば、
        ってことだ。

        >ナチズムの国だから

        心理的な反日(ナチズムというかレイシズム)が国益を無視した「反日」を求める国だから
        ってことだ。

        何も間違っていない。
        「我々は A ですが、彼らは B なのです。だから C になります」と書いたら、B の世界の住人から「B が正しいから A は間違い。C は正しい。」と言われているだけ。実例ありがとう、と返すべきなのか?

        1. あなたにコメントしている訳ではなく、あなたの文章を読む人にコメントしていると考えれば良いのでしょう。

          1. いや、問題は内容が読めてないので、
            第三者からすれば、七誌さんの読み間違いだとしかわからないのです。
            なので七誌さんと同じくらい文章が読めていないのか、理解できない、判別ができないくらいの人に言葉を届けても意味がないのです。

            昨日の議論エントリー4でもそうでしたが
            「消費が飽和した社会」と相手が前提をした話をしてるのに「産業が高度化して消費が拡大していく社会」の話をして「間違っている」などと繋げるのに意味などないのです。
            相手にしてみたら、ズレているので、時に迷惑でしょうし、第三者からしてみたら、七誌さんの文章の理解力が低いのだな、としか思えないことがよくあります。

    1. なんか、2つの説があるみたいです。
      日本由来説:キリシトの音訳、基利斯督の略です。「外来語の語源」(角川小辞典26)
      中国漢語由来説:Jesus(ジーザス)を漢字に当てはめると「基督(jī dū)」になります。

      どっちにしても明治初期からで、もしかすると、漢文の古典に詳しい(なんてもんじゃないな、中国人よりも詳しかった?)森鴎外あたりが、日本語と中国語と両方を見据えながら、造語したのかも。

  3.  ようやく、韓国内の従北派の本音が出たというべきですね。要するに、統一の価値はとてつもなく大きく、米国との同盟を維持することや金氏朝鮮の非核化、ましてやわが国との友好関係を維持することなどは、全く問題にならないと言いたいのでしょう。
     そこは価値判断の問題ですから、そういう考え方が存在してもかまいませんが、では、その絶大な価値があるはずの「統一」とやらが「果たして可能な目標なのか」ということや「統一のそのまた彼方には何が待っているのか」ということまでは考えが及んでいないようです。
     人生の中には、いくら希望してもかなえられない目標というものがありますし、実現してみれば思ったのと違う・・・というものも多々あります。そのような経験を積み重ねて人は大人になるものだと思うのですが、今の韓国人たちの多くはそうではないらしい。
     

  4. しかし、それでも私たちは日本国民を愛している。日本及び世界すべての国家と平和と共存を願う ....

    天上から見下ろす、上から目線に感心します。

    1. 酔っ払い 様

      <天上から見下ろす、上から目線に感心します>。
      だから、常に日本卑下の超汚染人は、嫌われるニダ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません