慰安婦を「戯画化」しただけで・・

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

雑談カテゴリーで更新します。

いままで韓国では、何人かの講師や教授が『日帝にやられた絶対的被害者としての慰安婦』と異なる主張をし、社会的に潰されました。

ほとんどは慰安婦を「戦時売春婦だった」とか、「稼ぎが良かった」などと話して学生たちが抗議する過程で騒ぎになりましたが、

同じく授業中に慰安婦を持ち出して抗議されるパターンにしては、かなりユニークな事例がありました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

梨花女大、建築学科(学部)にて、A教授が授業中に「みんな、日本によく観光に行くよね?お前たちが日本でお金を使えば、日本はそれで武器を作って韓国に攻めてきて、お前たちは挺身隊、慰安婦にされるかもしれないぞ」と話しました。今回はこれが問題になっています。

生徒会は「授業を受ける権利」「女性人権」などを侵害されたとして、教授会との面談を要請している、と。

 

さて・・この発言が何で問題になったのかというと、

<梨花女子大学建築学科の教授が講義中、日本軍慰安婦被害者関連で冗談をしたという主張が提起された。校内では「被害者を戯画化し、女性を潜在性搾取対象とする女性嫌悪発言」という批判が出ている・・>

https://news.v.daum.net/v/20190521183451826?f=p

 

この件でA教授がどんな結果を迎えるかは、まだわかりません。でも、気になるのは、「戯画化」です。

もはや韓国社会で、慰安婦を「冗談のネタにすること」すら禁止となったのでしょう。

記事の最初の一行は「梨花女子大学建築学科の教授が講義中、日本軍慰安婦被害者関連で冗談をしたという主張が提起された」で、女性人権などはその後から出てきます。「慰安婦被害者関連で冗談をした人がいる」というだけで、記事の最初の問題提起として成立しているという意味でしょう。

近い内に、「『慰安婦』と発音するときには席から立って言うべき」「『慰安婦』という字を書くときには祈りを捧げてからにすべき」などの法律でもできるのではないでしょうか。

雑談です、はい。楽しくない雑談ですが。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

151+

77 Replies to “慰安婦を「戯画化」しただけで・・”

  1. 女子学生が反発したのは#Metoo運動と関係はないのかな?
    キムチヨジャのポリコレにうんざりしているナムジャもいっぱいいるような気がする。ただ、”日本”が出てくると男女共に原理主義に走るのはおっしゃる通り。

コメントは受け付けていません。