(レナスレ)レナと和室スタジオ

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

そして、ここはドール写真のエントリーですので、苦手な方はご注意ください。レナスレに韓国情報は一切ありません。本題の韓国情報は、1つ前のエントリー<韓国大統領府「韓米首脳の議論した内容を何故日本のマスコミが記事にするのか」>が最新のものとなります

 

この前は多摩のスタジオリブレリーで撮影しましたが、それから「和室のスタジオは無いかな」と調べてみました。「派手すぎない自然な感じの、できれば庭があって、撮影時間まで考えて日帰りでき、温泉旅館(和室)に一泊するよりは安い価格のところ」を狙ってみましたが・・

なんと埼玉、越谷というところに、ありました。フォトスタジオパーク(PHOTO STUDIO PARK)です。スタジオが三つあって、その中の1つが和室です。越谷、確かワールドスクウェアに行く時にも駅名を見たことがあったので(読み方が分からなくて検索してみた記憶があります)、迷う確率も低そうだし、ここに決めました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

いつもの着物で、到着です。

 

進撃の着物(笑)。このシーンは草履を履かせたまま撮ってしまったのが心残りです。

 

夏着物も欲しくなる、今日この頃です。今回は白か青系にしようかな。

そんなこんなで、連続でスタジオ撮影でした。どちらも交通もよく、皆さんご親切で、いい写真を撮って気持ち良く帰ってくることができました。

そもそもこんなスタジオ自体、韓国では見たことが無いので、経験そのものがすごく新鮮です。

次はスタジオではなく、真夏になって海がオンシーズンになる前にどっか涼しそうなところでも行ってきたいな~と思うシンシアリーでした。

それでは(・∀・)ノ

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

147+

37 Replies to “(レナスレ)レナと和室スタジオ”

  1. 和装が美しいです。
    ホビー分野では、日本は突き抜けつつありますよね。
    これからも堂々と自慢していって欲しいですねw

  2. なんてきれいなんでしょう。

    レナちゃんも、昔はまるで寝間着のようだったり
    第一礼装の振り袖と、労働着の立て柄が混合していたり

    外国人が着物をきているかのようにちぐはぐだったのが
    うそのように思えてきます。

    着物のきこなしがとても上手になりましたね。

    背景も艶やかで素敵なのですが、
    なぜだろう?地獄少女のように見えてきます。
    地獄少女も美少女だったなぁ

  3. 「堀切菖蒲園」
    ttp://www.city.katsushika.lg.jp/institution/1000096/1006888.html

    菖蒲や杜若のシーズンです。日本の花の見ごろはまだまだ続きます。さあ、本格的な梅雨に入る前にレッツお出かけ。щ(゚Д゚щ)カモーン

コメントは受け付けていません。