あじさいいざなう

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

あじさいが誘う気がして、いざNOW!と行ってきました(HAHAHA

そういえば、文京区は初めてかな?な気もしますが、詳しくは覚えていません。

・・・あ、東京ドームシティが文京区だった。行ったことあります。ラクーアにも。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

もう満開です。日差しが強い場所のあじさいは、満開が過ぎている気がしました。

 

平日なのに、かなりの人出でした。

発達した交通インフラで駅まで移動し、すぐ近くに神社があって、花があって、神社も近くの飲食店もちゃんと並んで順番待ち。

いかにも日本ならではの、気持ちのいい時間が過ごせました。

レナの写真はありませんが、この前の赤いドレス用にアクセサリーを購入、既存のマントを改造しました。近い内にレナスレで写真でも載せてみます。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

143+

25 Replies to “あじさいいざなう”

  1. シンシアリーさんが、日本の四季や花、温泉や自然を満喫していらっしゃるのを拝見するにつれ、こちらまで嬉しくなります。
    さらにこうやってブログに載せて「お裾分け」してくださり、ありがとうございます。

  2. シンシアリーさん、はじめまして。
    白山神社は歯痛止めの信仰があり、歯ブラシ供養をしていたと思います。
    歯医者だったシンシアリーさんには縁の深い神社かもしれませんね。

  3. おでかけには晴れがいいですが、紫陽花は雨が似合う気がするのは、梅雨にみて育ったからでしょうかね。庭にいい感じに咲いてくれてて、季節には近くの小学校の先生が教室に飾りたいと、もらっていくのが常でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません