日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

日本を訪れ、2泊の予定を変更して6日間も日本にいたイ・ジェヨンサムスン電子副会長。

イ副会長が日本を訪れた目的は、主に半導体素材を作る日本の業者と会うためだと言われていました。

ですが、イ・ジェヨン氏が主に会ったのは、日本のメガバンクなど、主に金融界の人たちでした。なぜ金融関連の人たちと会ったのかについて、SBSが報道しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・ベールに包まれた(イ副会長の日本)日程だったが、フッ化水素などの半導体材料メーカーと主に会うだろうという予想は外れました。

読売新聞など日本のマスコミは、イ副会長が三菱UFJフィナンシャル・グループなど日本の3大銀行をはじめとする金融業界関係者を主に接触したと報道しました。

 

このような歩みの背景には、日本の金融界から借りて使う資金と関連しているという推測が、真っ先に提起されています。

輸出規制の長期化で、サムスンが業績に打撃を受けると、信用度が揺れて、金利上昇など資金調達に困難が生じることがあるだけに、これまでの信頼を確認させるメッセージを先制的に伝達しようとした、という話です。

しかし、サムスンの資金力には大きな問題がないという点で、日本の政界と財界にあまねく影響を与える金融業界を介して、今回の事態に対するサムスンの立場と解決策を間接的に転送する趣旨だった、という分析も出ています・・>

https://news.v.daum.net/v/20190712203302772

 

サムスン電子の副会長が、この時点で、しかも韓国政府が公式に(今回の輸出検査強化の件で)主催したイベントに参加せず、日本に行って、金融機関の人たちと接触した・・・

さて、イ副会長が心配していることは何なのか、それとも本当に「金融機関の人たちを介して、日本政府にサムスンの立場を間接的に伝えるため」だったのか。

まだ具体的なことは何も見えませんが、サムスンが日本との関係悪化でもっとも気をつけているのは、実は「(日本関連の)お金」だった・・その点は明らかになったと言えましょう。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

新刊「今、韓国で起こっていること 「反日批判」の裏側に迫る」が8月2日発売です!アマゾンなどで予約受付中です。

最近、韓国側から「反日」を批判する声が上がってきます。それは、反日を批判しているから「親日」なのか?それとも反日の一部にすぎないのか?なんでこのタイミングで反日批判が増えたのか。それはただ「用日」として切り捨てればそれでいいのか。もう少し裏側に迫ってみます。

・「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2019年2月10日から発売中!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が2019年3月2日から発売中です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

195+

138 Replies to “日本を訪れたサムスンのイ・ジェヨン氏、素材メーカではなく金融機関と主に接触?”

  1. 日本の次の手は銀行の信用保証の解消とも言われてますから、最悪そうなった時のそれ関係の安全保障の確認に行ったのではないかと。

    今の韓国政府と国民の対応からして、日本が手を緩める理由なんてコンマ1ミリ程もないですけどね。挙句に北への密輸は日本が主犯とまで言ってますし。

    1. >日本の次の手は銀行の信用保証の解消とも

      3品目の輸出申請手続き優遇廃止のときから、しきりに「信頼感が失われたことによる措置」とアナウンスしているのは、もしかすると「このままだと、そのうち金融上の信用が失われることになるぞ」という警告かもしれませんね。
      とりあえず8月15日にホワイト国認定取消しですが、それに対し、韓国はどのような反応を示すのでしょうか? やはり地獄へ向かって真っ逆さまかな。
      で、このままだと、自称徴用工への慰謝料を認める判決がいくつも続いて、差押え資産の現金化がされて、韓国の銀行に対する信用保証の取消はその次ですね。ま、そうなればキャピタルフライトが避けられずにウォン暴落、第二のIMF危機でしょう。政治は大混乱に陥り、ゼネスト、クーデター、あるいは北が南侵か。在韓米軍は?

  2. 日本のメガバンクにとっては、韓国の財閥企業はお得意さんでしょう。
    現状の日韓関係程度では、サムスンに対し冷たい態度をとるメガバンクはないと思いますよ。
    韓国の高級官僚よりも遥かに丁寧なおもてなしでサムスン副会長を受け入れたはずです。
    ただ銀行の方針や決定は財務省の一言で急変するので、今後の麻生さんの言動に注意が必要です。
    恐らく参議院投票前に次の一手が繰り出されると思われます。

  3. 日本に差別されて貧困になった、だから朝鮮と一緒に為って頑張ろう。筋書き通りに第二ロウソク革命は仕込まれているんだね。

    でも、朝鮮の核ミサイルにGPSとスマホとタブレットと5Gを組み込まれたら大変だよね。
    内閣調査室目掛けて蜂爆弾で個人ターゲットで攻撃できる、砂の惑星のシーカーが朝鮮の暗殺兵器の新ブランドになるからね。
    そんな事は許されない、サムソンを根から潰さないと世界平和が訪れることはない。
    もう始まったんだ。
    引き返せない、引き返すことはあり得ない、躊躇してはイケないのだ。

  4. 「8月15日にホワイト国リストから除外する」との通告(日本→韓国)が行われたようですね。例の「説明会」で。

    8月15日ですって。♪この日なんの日♪経済産業省の決意、凄いものを感じます。

    1. 日本から世界が買いたいものはやはり先端技術満載の先進製品でしょう。あらゆる分野においてその存在感は半端なと思いますよ。

      大韓民国が日本の指定するホワイト国であるだけでその製品を仲介出来る。

      ある意味怪しい所から先に金取って後から商品渡すことできた。
      摘発もカモフラージュの手段であるとさえ疑われる大韓民国に未来はない。

    2. 8月15日、
      ああ、韓国では「降伏節」でしたね。

      ま、これで「日帝残滓」を清算できます。
      日本の影響を完全に排除して、今度こそ「真正性の有る独立」。
      おめでとう大韓民国!

      これからは「幸福節」ですね。
      北へ、しあわせをおすそ分けして「口腹節」にしてあげるのも良いでしょう。
      キムチでもチヂミでも犬肉でも、好きなだけ、送ってあげてね♡

      1. >ああ、韓国では「降伏節」でしたね。
        >これからは「幸福節」ですね。
        >北へ、・・「口腹節」にしてあげるのも良いでしょう。

        先生、ちょっとちょっと、発言には気をつけて。
        今後はあまり暗い夜道は歩かない方がいいかも・・・

  5. いや、材料も、お金もでしょう。
    うんで最初には資材会社に行ってるわけだから…
    だけど、話聞いて無理と判断した、日本の法律的に迂回もできない。
    法律無視(韓としてはほのめかしたかもね)して迂回なんかしないよと。

    早々に諦めて、まだ事前に動けるかもしれないお金の方に時間を割いたってことではないかな。特に日本政府が何もしてないうちに貸しはがしとか貸し渋りしないでくれと…
    日本がだいぶ韓国から資本を引き揚げてるようですから。(当然なんだけどw)

  6. 韓国政府は、日本が資金を引き上げても大丈夫、ほかから資金を調達できるとアナウンスしましたよね。それなら日本の金融機関(みずほ銀行など)は、ここで資金を引き上げてもいいんじゃないですか?ここらが潮時なんですよ。

    1. ホワイト国除外のタイミングが出発点かも。その前に市場が先回りして動くと思料。ウォンの覆面介入をすでに察知しとるし。

  7. 今回は、どう見ても火の回りが早すぎる。
    韓国人の知識で貿易の事の重大性が一晩で理解できるとは思えない。
    文はガソリンを撒いていたに違いないと思う、文政権は反日暴発を企んでいた。
    流れは文の予想通り反日で燃え上がってる、財閥を弱めて来たに併合への道を進んでいると思う。

    これで韓国の貧乏への道は日本の所為になったのだから、これから思い切り経済と窮乏と収奪に進んでいくはずだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません