日米原子力協定、自動延長・・30年周期で

「米国内部で日米原子力協定を憂いる声がある」とする主張。何年か前から、そう大々的とは言えないものの、韓国側のマスコミが不定期的に取り上げてきました。

基本的に、「日本には数千本の核兵器が作れるプルトニウムがある!」とするタイトルで始まり、「なんで米国はこんな状況をほうっておくのか」「世界が日本のプルトニウム保有量を減らすべきだとしている」とするものでした。それがいつからか「米国内で日米原子力協定改定の声が高い!」とする内容になって、2018年には協定内容が変わるだろう、という記事が出てくるようになったわけです。

例えば、6月の記事ですが・・朝鮮日報は「米政府、日本に『日本にプルトニウムを減縮せよ!』」という題の記事で、「日本が高速増殖炉事業をやめた瞬間、日本がこれ以上その多くのプルトニウムを持つ理由も消える」、「国際社会に核不拡散を圧迫している米国が、日本だけ特別待遇する根拠も希薄になる」、「日本が高速増殖炉に失敗したから米国及び国際社会が日本を圧迫している」などなどと書いています。

http://v.media.daum.net/v/20180611030628795?d=y

“日米原子力協定、自動延長・・30年周期で” の続きを読む

アンケート

いきなりですが、アンケートです。本を購入される時、貴方はどうされますか!?

貴方は本を購入する時、ズバリどうされますか!?

 

今後の参考にいたします。ありがとうございます。

 

シャーデンフロイデ

最近、韓国のマスコミで「シャーデンフロイデ」という言葉がよく目につきます。これはドイツ語(といっても造語ですが)で、「他人の不幸を見て感じる喜び」のことです。

韓国では、つい3~4日前まで「韓国がドイツに勝った」というのが普通に話題になっていました。そういう記事でよく出てくるのが、「韓国がドイツに勝って、~国の人たちが韓国に感謝している」という内容でした。オランダなど、ドイツに侵略されたことのある国々の人たちが特に喜んだ、とかそういう内容です。

韓国内でも批判的な意見があります。記事にするほど該当国家で話題になっていないというのです。韓国の大手新聞に出てくる「~国が喜んでいる」というソースが、記者の知り合いのSNS、または該当国家では「刺激的な内容を書く」ことで有名な大衆雑誌の記事だったりする、とのことです。

“シャーデンフロイデ” の続きを読む

韓国のコンビニ、深夜割増料金を適用か

なにかと話題(?)の、韓国の最低賃金。

さらに10.9%上がって、8350ウォンに決まったようです。

これでもかなりマシなほうで、一部の労働組合からは40%以上の引き上げが要求されていました。

早くも、コンビニ店主たちを中心に、「深夜割増料金」を導入するという動きが出ています。

“韓国のコンビニ、深夜割増料金を適用か” の続きを読む

処世術

 

北朝鮮のことで「社会主義国家にしては変じゃね?」な意見をよく目にします。最近はあまり見なくなりましたが、特に海外の掲示板などで「なんなのかはわからないけど、絶対に社会主義国家ではない」という意見が結構ありました。

韓国のことで「民主主義国家にしては変じゃね?」な意見をよく目にします。ネットでシンシアリーという名を使うようになってから、何度も同じ意見を見てきました。

事案によって、見方によって、それぞれ違うでしょうけど、自分なりにその違和感の正体はこれではないだろうか、と思っています。

“処世術” の続きを読む

文大統領「もう一度言うけど、終戦宣言、年内にやりますからね」

7月8日、北朝鮮は「早く終戦宣言からしてくれ」としていて、米国が「様子を見てからにするよ」としている中、韓国が「終戦宣言なら年内にやる」と強調して、事実上、北朝鮮の味方をしている・・という内容を、エントリーしました

早くも、その続報が来ました。

文在寅大統領が、「年内に終戦宣言やります」と再び発言しました。この流れで困るのは、明らかに米国側になるでしょう。しかし、本当に北朝鮮に有利なタイミングで支援しますね、文大統領・・・

「デイリアン」の記事から引用します。

“文大統領「もう一度言うけど、終戦宣言、年内にやりますからね」” の続きを読む

韓国、機務司(保安司令部、防諜組織)を事実上の無力化

機務司(機務司令部)・・といってもパッとしない名称ですが、元は「保安司令部」と呼ばれていた軍内部の組織です。

その名の通り保安担当で、保安と言ってもほとんどは北朝鮮のスパイ関連の業務をしていました。スパイというのは民間に入り込む場合が多いですから、どうしても民間人関連で査察(調査)を行うことが多く、良いか悪いかの評判を別にし、必要悪とされてきた組織です。

この前、この機務司が「ろうそくデモの時に戒厳令を検討するようにと文書を作成した(実際に戒厳令が発令されたわけではありません)」ことで、大統領自ら国防部長官に調査を指示した、ということをお伝えしましたが・・どうやら、事実上の「無力化」の方向でことが進みそうです。

“韓国、機務司(保安司令部、防諜組織)を事実上の無力化” の続きを読む

「極左」正義党、政党支持率10%で自由韓国党に追いつく

正義党という政党、本ブログで何度か取り上げたことがありますが、ご存知でしょうか。いわゆる、「極左」政党です。

大統領選挙の時、正義党候補(代表)の支持率が10%近くまで上がったことがあります。「末韓論」だったと記憶していますが、私は「文在寅大統領が(大統領という立場上)出来ない、言えないことを正義党がかわりにやってくれるだろう」という趣旨を書いたことがあります。

その正義党が、政党支持率ではじめて10%を記録しました。保守右派である自由韓国党も10%までまさに「没落」し、同率です。

“「極左」正義党、政党支持率10%で自由韓国党に追いつく” の続きを読む