「日本の観光ビジネスを支えているのは、日本人だ」

日本観光局のソウル事務所長クマノ・ノブヒコ(記事原文ママ)さんが、韓国の毎日経済に寄稿した記事です。

最近、日本の観光ビジネスを支えているのは外国人だとか、特に韓国人の訪日が多いことから「韓国人が日本の旅行業界を支えている」とかの主張を、たまーに目にします。

でも、それは違う、という反証にもなる記事となります。読み方にもよりますが。

“「日本の観光ビジネスを支えているのは、日本人だ」” の続きを読む

じゃぱんらいふ2018年1月25日

じゃぱんらいふ・・とそれっぽいタイトルをつけた雑記シリーズです。

・ソル(旧暦1月1日)にも姉が来られなくなって、ショボーンしているシンシアリーです。本にも書きましたがもともと足首がよくなかったもので・・秋から悪化したとは聞いていましたが、まだ回復できてないぽいです。すこしだけですが、お薬代でも手伝おうかと思っている今日このごろです。

・そんなショボーンネタもなんのその、京都の「和彩工房」からひな人形を購入しました。立春がすぎると、いつものレナの庭(撮影スペース)に飾ります。

https://www.rakuten.co.jp/wasai-kobo/

※店側に迷惑かもしれないので直リンは致しません

“じゃぱんらいふ2018年1月25日” の続きを読む

(簡易レナスレ)すごい雪でしたね

あいやー(フェイク)、すごい雪でしたね。

韓国にいたときは、今よりずっと寒い(冬になると氷点下は当たり前)ところに住んでましたが、それでもこんなに雪が降るのはなかなか見ることができませんでした。

朝ちょっと様子を見にマンション入り口に行ってみましたが、管理人さんが有能なおかげで私たち(住民)はあまりやることがなく、すごい雪でしたねーそうですねーと(やることない虚しさをなんとかするために)雑談して、せっかくだから雪の道を歩いてみよう!と余計な苦労をして、ただいま帰ってきました。

“(簡易レナスレ)すごい雪でしたね” の続きを読む

じゃぱんらいふ2018年1月21日

パソコンさえあれば問題ないですが、やはり自分の手で書くとなると、もっと漢字を覚えないといけない・・随分前からそう思っていました。

日本に来る前から小学生用の漢字を勉強していましたが、もうそろそろいいかな、って気がして高校受験用の漢字(中学漢字)勉強を始めました。

“じゃぱんらいふ2018年1月21日” の続きを読む

右翼アニメ(?)マジンガーZ・INFINITYを見てきました

韓国でもマジンガーZは国民的な人気を誇ったアニメです。

後で日本のアニメだとわかって、韓国製のテコンVを持ち上げる風潮がありましたが、テコンVはどうみてもマジンガーZの影響を受けて生まれた作品であり、監督が同じ趣旨を話したこと、製作段階では「マジンガーテコン」というタイトルだったことなどが明らかになり(※未確認)、韓国でテコンVを支持する声は今はほとんど無くなりました。数年前にCGアニメなども制作が発表されていましたが、いまは動きがありません。子供の頃に好きだったからそれでいいだけですが、韓国人はそういうものに敏感ですから。

“右翼アニメ(?)マジンガーZ・INFINITYを見てきました” の続きを読む

鬼怒川温泉に行ってきました

久しぶりに「電車旅行」がしたくて、鬼怒川温泉に行ってきました。

浅草まで行って、スペーシアに乗って、鬼怒川温泉まで一直線です。

日光と鬼怒川温泉周辺にはいろんな観光スポットがありますが、今回は「列車でちょっと遠くまで行ってみたい+温泉浸りたい=明るいうちに日帰り」だけでした。

さくらや紅葉のシーズンにぜひまた行ってみたいものです。江戸村というのもちょっと気になります。

写真は、駅の広場に立っている鬼怒川温泉の守り神「鬼怒太(きぬた)」です。

“鬼怒川温泉に行ってきました” の続きを読む

「なんなのか」と「どうなのか」

何ヶ月か前のことですが、テレビ朝日の某今でしょ!な番組で、神社とお寺での作法と、その差などを扱いました。

その番組の中に、「ペットなど、人でない存在を家族として神社に連れてきて、家族に施す儀式を一緒に授かる人たちも多くなっている」という内容がありました。

日本の神様は、「それが『何』なのか」ではなく、「それが『どう』なのか」を大事にしてくれるのでしょうか。単に人形や犬だという、それが「何なのか」より、人に家族だと思われていること、すなわちそれらが「どうなのか」を大事にしてくれるのでしょうか。

“「なんなのか」と「どうなのか」” の続きを読む