また慰安婦映画が6月から上映・・「(日本裁判部に)人間になれる機会をやろう」

韓国でまた慰安婦映画が6月から上映されます。「Herstory(Her+history)」というタイトルです。

さっそく紹介記事の題から「イルボンノム(日本奴)が謝るものか」と始まるところを見ると、またもやろくなものではないようです。

記事から引用してみます。

“また慰安婦映画が6月から上映・・「(日本裁判部に)人間になれる機会をやろう」” の続きを読む

北朝鮮、新型魚雷のテスト発射・・既存核兵器を乗せるためとの見方も

北朝鮮が魚雷のテスト発射を行った模様、との記事です。「アジア経済」の記事から部分引用します。

<・・北朝鮮が2回目の南北首脳会談と米朝「板門店実務会談」が行われる期間中に(※25~27日)魚雷を発射したことが確認された。非核化を置いて会話の雰囲気が続く中、北朝鮮が改良型魚雷を開発しており、表と裏が違う歩みという指摘だ・・>

<・・一部では、すでに開発済みの核兵器搭載のための魚雷開発ではないかという観測も出ている。核技術が高度化すると、核弾頭を搭載した短距離弾道ミサイル、核魚雷、核機雷のような『戦術核兵器』の開発も可能である。

“北朝鮮、新型魚雷のテスト発射・・既存核兵器を乗せるためとの見方も” の続きを読む

産経記者、韓国与党代表に「慰安婦像はいつ移転するのですか?韓国は法治主義国家ですよね?」

共に民主党(韓国与党)のチュ・ミエ代表に、産経新聞の記者がこのように質問しました。

「(日本大使館前の)慰安婦像はいつ移転するのですか」、「(チュ代表は)法曹界出身で法治主義を主張して来られた方。韓国社会では法治ではなく、反日、愛国は無罪とする風土があるようですが」。

以下、このごもっともな質問に対し、チュ代表の答弁となります。

“産経記者、韓国与党代表に「慰安婦像はいつ移転するのですか?韓国は法治主義国家ですよね?」” の続きを読む

「運転者論じゃない。傍観者論だ」

昨日お伝えした自由韓国党・洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表の「米国が韓国に(北朝鮮との対話関連で)抜けろと言った」発言のことが、なんと李洛淵(イ・ナクヨン)国務総理によって事実だと明らかになりました。

共に民主党は洪代表に「フェイクニュースを流すな」と非難したばかりだったので、今度は洪代表側が「じゃ国務総理の言葉もフェイクニュースか!」としています。

昨日お伝えした洪代表エントリー「米国が文大統領を除外した」の件ですが、イ・ナクヨン総理から、ニュアンスは違えど内容的にはほぼ同じ発言がありました。

“「運転者論じゃない。傍観者論だ」” の続きを読む

大統領府、いくつかの記事を指摘しながら「危ない内容だ」「これからは厳しく対処する」

この前、日本の朝日新聞を大統領府記者室に出入り禁止とした韓国大統領府ですが・・・今回は、保守系である朝鮮日報(及び同じ系列の朝鮮TV)のいくつかの記事を具体的に指摘しながら「とても危ない内容だ」と、事実上の警告を行いました。

キム・イギョム大統領府スポークスマンは「最近の南北・米関係において、一部の報道が危険を育てている」とし、「最近の南・北・米の状況と関連(した記事)で、これからは断固として対処するしかないことをお知らせする」としながら、次のように話しました。

<・・キム・スポークスマンは、最近、朝鮮日報が報道した「韓米首脳会談終了日、国家情報院のチームが平壌に駆け付けた(5月28日)」、TV朝鮮が報道した「プンギェリトンネル爆破せず・・煙幕弾を使った痕跡を発見(5月24日)」、「北、米メディアにプンギェリ爆破取材費1万ドルを要求(5月19日)」を取り上げた。

“大統領府、いくつかの記事を指摘しながら「危ない内容だ」「これからは厳しく対処する」” の続きを読む

迷夢

29日(火曜日)は夕方まで留守で、更新できなくなりました。29日の朝の分・・のつもりで、深夜更新、行きます。

最近の平和詐欺激のことで、韓国では「日本パッシング」記事が圧倒的に多いです。さらに、「日本は統一後の経済協力、投資などで必要だからあまりパッシングしてはいけない」という記事まで目立ちます。

そこからさらにさらに、「パッシングしても大丈夫。日本は朝鮮半島に頼るしかないから泣きついてくる」という意見もあります。

韓国が北朝鮮と鉄道をつなげてヨーロッパまで(だっけ?)鉄道で行けるようになれば、韓国が物流を支配できる。日本がそんな韓国に頼らざるを得なくなるのか当然だ・・とかそんな内容です。

“迷夢” の続きを読む

韓国保守政党代表「米国は北朝鮮との対話から、すでに文大統領を除外した」

自由韓国党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)代表が話したことですから・・これをソースにしてブログ書いていいかどうか、実に迷うところではあります。

でも、「それはそうかもね」な内容だったし、これでも(これでも)韓国の最大保守政党の代表ではありますから(ではありますから)、一応エントリーします。

<ホン・ジュンピョ代表は28日、「米国は、すでに文在寅大統領に核交渉から抜けろと言ったため、(文大統領には)役割は無い」と述べた・・

“韓国保守政党代表「米国は北朝鮮との対話から、すでに文大統領を除外した」” の続きを読む

民主労総デモ隊、国会へ・・警察と衝突

「文在寅政府は『所得主導の成長』を掲げたではないか。なぜこのようなことを」・・と、民主労総デモ隊が国会に行進し、警察と激しく衝突したとのことです。

ご存知の通り、最低賃金を急に上げすぎで韓国の経済が大きな打撃を受けてしまいました。そこで、最低賃金の範囲を変える法案が今日、国会で決まります。

複雑に書く気はありませんが、今回の法案は、「いままで最低賃金の範囲に含めなかった分(特定条件下での福利厚生金など)」を最低賃金に含めることにする法案です。事実上、最低賃金が下がることになります。それに、分析にもよりますが、「弱者」に厳しい結果になるとかなんとか。じゃ最初からなんで最低賃金を上げたのか、ですって?なぜでしょうね。

“民主労総デモ隊、国会へ・・警察と衝突” の続きを読む