韓国、映画「カウンターズ」の広報を全面中止

「日本列島をひっくり返した東京のアベンジャーズ」というフレーズとともに、しばらくの間、韓国のマスコミ記事で「偉人伝」扱いを受けていたドキュメンタリー映画があります。

「カウンターズ」という映画で、嫌韓デモを阻止する活動をしていた人たちのドキュメンタリーです。確か、映画そのものが韓国側が制作したもの(監督も韓国人)だと聞きました。

韓国側では「ヤクザ出身の男が、人権を守り差別と戦う」などと宣伝されていましたが・・・この映画の広報(広報、追加上映、インタビューなど)が全面的に中止となりました。また、記事の題によると「早期に上映を終了する」とも。

主演の男(の「元」となる人物)の「性醜行(日本で言うセクハラなど)」が明らかになったからです。

“韓国、映画「カウンターズ」の広報を全面中止” の続きを読む

韓国の南北鉄道連結テスト、国連(米軍)が不許可

MBCの報道です。

統一(?)関連ニュースで必ず出てくるのが「鉄道」です。特に韓国内では「南北鉄道連結」が正しく『大当たり』扱いです。

前にも本ブログでは「特に南北交流が活性化された遠くない将来には、釜山から車や電車に乗って、中国やロシアを経て欧州まで行けるようになり、日本は国運をかけて韓国に海底トンネルを作ろうと泣きついてくるだろう。海底トンネルこそ島国の孤立と疎外を破ることができる良い手段だからだ」とする知識人(?)の見解を紹介したことがあります

南北鉄道連結は、文在寅大統領が「年内に着工開始」としています。

さて・・その鉄道連結の試験運行(ソウル~新義州)が予定されていましたが、国連軍司令部が不許可しました。MBCは「米国の圧力だ」としています。

“韓国の南北鉄道連結テスト、国連(米軍)が不許可” の続きを読む

強硬反日路線の韓国の極左政党、新海誠監督のCF映像を剽窃

本ブログでも何度か取り上げた「正義党」という極左政党があります。

韓国で「左」、しかも「極左」と言われているだけ、北朝鮮関連で親北路線なのは言うまでもなく、反米・反日もかなり露骨です。慰安婦合意破棄はもちろん、基本条約の破棄まで平然と要求している、そういう政党です。

ですが、その正義党の政党広報映像が、「君の名は。」の新海誠さんのCF映像をトレースしたことがバレました。新海誠さんのファンは韓国でも多く、ネット上でかなり話題になっています。

“強硬反日路線の韓国の極左政党、新海誠監督のCF映像を剽窃” の続きを読む

最低賃金を監視する「労働警察」2400人、出動準備

ニュース1の報道です。

<雇用労働部が最低賃金、賃金未払い、不当労働行為など労働法違反監督を担当する「監督局」の新設を推進する。来年総規模2400人に拡大される各地方の勤労監督官を総指揮するコントロールタワーが出来るのである>。

記事は題でこれを「2400人の労働警察が出動」と呼んでいます。

https://news.v.daum.net/v/20180830061007020?d=y

“最低賃金を監視する「労働警察」2400人、出動準備” の続きを読む

収監中の辛東彬氏、最終陳述で「韓国の経済のために働く機会をください」

ロッテグループの辛東彬(重光昭夫)氏に、検察が懲役14年を求刑しました。もちろんまだ裁判結果が出たわけではありませんが、辛東彬氏がとても辛い状態なのは間違いないようです。

<「国政壟断事件」1審で懲役2年6ヶ月を宣告され収監されているシン・ドンビン(辛東彬)ロッテグループ会長に、検察が控訴審で懲役14年を求刑した。 1審当時、検察が「ロッテ一家経営不正事件」(懲役10年)と「国政壟断事件」(4年)で、裁判所にそれぞれ要請した刑をそのまま合わせた数字だ・・>、とのことでして。

“収監中の辛東彬氏、最終陳述で「韓国の経済のために働く機会をください」” の続きを読む

黒歴史

朝鮮日報が、「国恥の道」関連記事を載せました。

国恥の道というのは、併合条約を結んだ場所などいくつかの「国の恥」たる場所を繋げた道で、普通に歩くと2時間もかかるそうです。ゴールは安重根の像だとか。

金九など独立運動家の子孫たちが集まってその道を歩くイベントがあったとのことで、朝鮮日報が記事にしたわけです。

・・・ですが、記事の題に、妙な言葉がありました。「黒歴史・国恥の道をご存知ですか」です。

https://news.v.daum.net/v/20180829154233199

“黒歴史” の続きを読む

善人と演出

本ブログでは扱いませんでしたが、ソウル市長パク・ウォンスン(朴元淳)氏が7月から約1ヶ月の間、ソウルで一般的に「貧しい人たちが暮らす」とされる街のオクタプパンに引っ越して暮らしました。

オクタプパン(옥탑방)とは、家(低層の建物、または屋上のある住宅)の屋上に作った家のことです。ほとんどが仮設住宅みたいな形となります。もともとは「チョンセ(家を貸す)」のために大家が任意に作ったもので、違法も多いです。韓国で住宅街を歩くと、いまでもよく目につきます。

うろおぼえですが、朴市長は「住居環境が整備されていない地域の実態を把握し、自ら体験するため」だとしていましたが・・・

“善人と演出” の続きを読む

名札

いわゆるサービス業(例えば乗務員とか)の場合、名札を付けていることがよくあります。これが韓国ではちょっとした議論になっています。

反日発言などで名を上げて京畿道知事まで出世したイ・ジェミョン氏(元・城南市長)が、京畿道の公務員の名札着用を義務付けようとしたけど、公務員たちから「予算の無駄使い」を理由に反対されました。

この件で「公務員たちがいい加減な仕事を続けるために名前を隠そうとしている」とする批判もありますが、「名前を公開すると『甲』攻撃にやられる」という指摘もあります。

サービスが気に入らなかった場合、「お前、名前は何だ」と職員の名前(名札)をスマホで撮影してクレームを入れたりSNSに載せたりする、いわゆるジンサン(※)たちが多いからです。

“名札” の続きを読む