日本政府、外国人による国境近くの土地購入を制限か

 

聯合ニュースの報道です。まとめてみます。

・日本政府が国境近くの島嶼地域の外国人名義の土地の実態を調査し、安全保障上の問題がないかどうか調べてることを検討している

・日本政府は、国境近くの島(実効支配の状態ではない竹島と北方領土を除く)480個であり、その中の98個の島に私有地があると把握している。その中に外国人所有の土地がどの程度か調査し、関連する法律を整備して、日本人の土地登記促進と外国人取引制限などの制度化を検討するという

“日本政府、外国人による国境近くの土地購入を制限か” の続きを読む

154+

チェ・スンシルの娘の家に凶器を持った男が侵入

チェ・スンシル氏の娘、チョン・ユラ氏が居住しているビルに凶器を持った男が侵入し、ビルの中にいたチョン氏の知り合いが一人怪我をする事件がありました。

犯人は44歳の男で、宅配業者のふりをして侵入、凶器でチョン氏を刺そうとしたものの、家の中にいた男がチョン氏をかばったおかげで無事でした。チョン氏をかばった人も命に別状はないとのことです。

“チェ・スンシルの娘の家に凶器を持った男が侵入” の続きを読む

128+

韓国、来年から「慰安婦の日」国家行事を開催か・・慰安婦合意破棄宣言の絶好のステージ?

日本でも報道されていますが、韓国は8月14日を「慰安婦の日」に公式決定しました。

金学順(キム・ハクスン)という慰安婦がはじめて慰安婦問題を証言した日が1991年8月14日だからだそうです。

3月1日とともにもっとも重要な国家行事となる光復節(8月15日)と1日しか差が無いため微妙ではありますが、YTNの報道によると、いままでは民間行事だけだった慰安婦関連行事が、来年からは国家行事として行われる、とのことです。

http://v.media.daum.net/v/20171124222402383

“韓国、来年から「慰安婦の日」国家行事を開催か・・慰安婦合意破棄宣言の絶好のステージ?” の続きを読む

171+

恨(ハン)が消えない限り、積弊も消えない

最近、韓国でもっともホットなキーワードは「チョクペ(積弊)」ではないでしょうか。積もった弊害・・ということで、様々な社会問題を意味するようになったらしいです。積弊を清算しよう!と毎日のように騒いでいます。

文化日報が「自分の意向と違うと積弊だというのか(以下略)」という題の記事を載せました。記事そのものは、判事が袋叩きにされている、というものです。コメント部隊関連者の一人とされていた李明博政権時代の国防部長官が、裁判結果、釈放されたからです。その裁判の判事が、いろいろ特定されて叩かれているそうです。その判事のような人間こそが、韓国の「積弊」だと言うのです。

内容は、韓国社会でよくあることですが、面白いのは、題です。

http://v.media.daum.net/v/20171124115512421?d=y

“恨(ハン)が消えない限り、積弊も消えない” の続きを読む

155+

紅葉の写真

※最後にドールの写真が一枚ありますので、苦手な方はご注意ください※

紅葉を見てきました。

近いと聞いて行ってみたら全然近くない神社でしたが、一応、どこなのかは伏せておきます。ご理解ください。

“紅葉の写真” の続きを読む

166+

労組「ボーナスたくさんもらってるけどそれは含めない。私は最低賃金未満ですよーだ」

今日のNEWSISの報道によると、最低賃金の引き上げの件で、企業側が次のような苦情を言っています。

数値などは全て記事から引用します。

現代重工業や現代自動車などにはボーナスを高く設定している労働者が多く、例えばA企業の社員B氏が、年3940万ウォンの賃金を受けるとします(実例のようです)。賃金の中でボーナスは2050万ウォン。この場合、最低賃金を割り出す時にはボーナス分2050万ウォンは含まれず、1890万ウォン(基本給1710万ウォン+各種手当180万ウォン)分だけで、B氏の賃金が最低賃金より多いのか少ないのかを決めることになります。

“労組「ボーナスたくさんもらってるけどそれは含めない。私は最低賃金未満ですよーだ」” の続きを読む

129+

山口那津男代表、文大統領を面談

公明党の山口那津男代表が文在寅大統領と会い、安倍総理の親書を渡しました。

親書には、文在寅大統領に訪日してほしいという内容が書いてあると伝えられました(共同通信)。

山口那津男代表は北朝鮮問題に関しても意見を交換し、25日に日本に帰るとのことです。

http://v.media.daum.net/v/20171123093817286

“山口那津男代表、文大統領を面談” の続きを読む

146+

平昌「財閥さん助けて」財閥「次の政権でなんか言われたらどうしよう」

個人的には「ネタの祭典」になるのではと密かに期待している、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック関連です。

チケット販売率が低調で財閥側に助けを求めたものの、いざ財閥側は「政経癒着(経済界が政治界と利益を共有するための密接な関係をすること、と辞書にはなっています)」と言われるのを心配し、あまり動けないでいる、とのことです。

“平昌「財閥さん助けて」財閥「次の政権でなんか言われたらどうしよう」” の続きを読む

134+