ウリストの矛盾

韓国の社会問題などを書いていると、よく「キリスト教を信じる人が多いのに、なんでこうなの」という指摘を耳にします。

実際、「韓国で」学んだキリスト教(プロテスタント、いわゆる『新教』のほうです)の精神と、本ブログで書いてきた韓国人の動きは矛盾しています。

どんなものがあるのでしょうか。『きわめて一部』ではありますが、まとめてみました。

 

・キリスト教は「許し」の宗教です。イエスは神の本体として、自分自身を生贄として「全人類の罪」を許した、というのがキリスト(罪から人類を救った救世主)信仰の基本です。でも韓国人は恨(ハン)を基本情緒とします。世の中の誰もが自分を許すべきだとしながら、自分は世の中の誰も許しません。

・また、キリスト教では苦しいことを神様の試練だとしながらも、「耐えられない試練は無い」とします。すなわち、世の中の苦しいことは、神様から与えられた試練ではあるが、神は慈悲深いためクリアーできない「無理ゲー」をセッティングすることは無いとします。頑張れば耐えられる、耐えられない試練などはこの世に無い、とします。余談ですが、アメリカの開拓精神にも同じものが見られます。韓国の恨(ハン)は、「どうしようもない」を基本とします。悪いやつの手にかかって、もうどうしようもない、なんとかしてくれ、というメッセージを強調します。

“ウリストの矛盾” の続きを読む

132+

韓国野党「赤ちゃん産めば1億ウォン支援する政策が必要だ」

共に民主党の「最低賃金あげる」政策、いわゆる所得主導成長を非難してきた自由韓国党。

その院内代表(院内総務)であるキム・ソンテ氏が、対抗政策を表明しました。

新生児1人に1億ウォンずつ国が負担する「出産主導政策」です。

適当でうですが「ものすごーく」金がかかりそうな政策ですが、財源はどうするつもりなのでしょうか。中央日報の記事から引用してみます。

“韓国野党「赤ちゃん産めば1億ウォン支援する政策が必要だ」” の続きを読む

99+

ヒョモ(嫌悪)

今日もヒョモ(hyeom-o、嫌悪)関連の記事が目につきました。

本ブログでも何度か取り上げたことがありますが、韓国ではこのヒョモが大きな社会問題となっています。今日の記事というのはニューシースのものですが、大学教授の言葉として嫌悪をこう説明しています。

「嫌悪は、弱者や少数者を苦しめても、彼らは私に対抗することができないという確信があるとき、可能である」、「結局、嫌悪は、この社会の細かい位階の序列(ヒエラルキー)から始まる」

https://news.v.daum.net/v/20180908095005405

どうでしょう。確かにそういう側面もあります。でも、それだけでは韓国の嫌悪は説明できません。

“ヒョモ(嫌悪)” の続きを読む

129+

非住宅居住者

もう随分前となりますが、本ブログ(旧ブログ)では韓国、特にソウルの居住環境の格差が激しいといくつかのエントリーを書いたことがあります。

読者さんの中には、「地下」「半地下」で人が暮らしている、などの内容を覚えておられる方も多いでしょう。

それでも、彼らは「住宅」で暮らしているからまだいいほうです。もっと話題になってもいい内容なのに、ほとんど話題にならない人たちがいます。彼らを「非住宅居住者」と言います。住宅でない施設で暮らしている人たちのことです。

“非住宅居住者” の続きを読む

131+

特使団、訪朝結果の説明のため日本と中国へ。なぜか米国へは行かず・・「ニッテイ(日程)のせい」

前もそうでしたが、特使団が北朝鮮に行ってくると、そのメンバーたちが分散して、日本、米国、中国に行って訪北(訪朝)結果を説明することになっています。

ですが、今回はなぜか米国には特使団が行かない(派遣されない)ことがわかりました。

大統領府は、日帝・・じゃなかった「日程」のせいとしていますが、米国側が今回の特使団の訪朝についてものすごく機嫌が悪いのではないか、な推測もあるとのことです。

“特使団、訪朝結果の説明のため日本と中国へ。なぜか米国へは行かず・・「ニッテイ(日程)のせい」” の続きを読む

125+

観光大国

日本を訪れる外国人観光客が増えるたび、韓国側には「日本の観光事業を見習おう」という記事が目立ちます。

もちろんそれらの記事に、両国の観光地をある程度は回ってみた私からすると、共感できる部分はほとんどありません。

多いのが「韓国も日本のように観光客が地方都市にも訪れるようにしよう」なものですが、韓国はソウルと済州島に外国人観光客の98%が集中しています。そんな現状で「地方都市にも~」と騒いでも、無理があるというか、対策というより願望にすぎません。

ヘラルド経済は「韓国が観光客を増やせば、相応の分の日本への観光客が減る」という、「奪ってこよう」な感じの記事を書いたりもしました。

そんな中、「亜州経済」というところに面白い文章があったので、紹介します。

“観光大国” の続きを読む

162+

もう戻れない(ニヤリ

文在寅大統領がインドネシアのマスコミとの書面インタビューで、「戻れなくなるぐらい進むのが目標だ」と話しました。

「文在寅大統領は7日、朝鮮半島の状況と関連して、今年末までに、戻ることができないほどの進歩を出すことが目標だとした」、とのことでして。

https://news.v.daum.net/v/20180907060008832?d=y

朝鮮半島で二度と戦争が起きないようにする、インドネシアの協力に感謝する、そんな内容が続きますが、引用しません。大統領として言うべきことを言った部分にまで文句を言うつもりはありませんので。ただ、「戻れなくしてやる」ってところがどうしても気になります。

“もう戻れない(ニヤリ” の続きを読む

146+

韓国軍「戦犯旗?2008年までは何も言わなかったじゃないですか」

いくつかの韓国マスコミが、「旭日旗を掲げた日本の軍艦が韓国に来る」と騒いでいます。「済州(チェジュ)海軍基地で来月開かれる国際観艦式に、日本の海上自衛隊の軍艦が旭日旗を掲げて参加すると知られ、論議がおきている」、とのことでして。

https://news.v.daum.net/v/20180906174805110

韓国軍はこの問題について、「国民感情のことは知っている」としながらも、「自国の軍艦に自国の海軍旗を使うのは国際慣例ではないか」と、仕方ないから見逃してくれという反応を示しています。

面白いのは、韓国軍の話したことに「前にも同じこと(日本軍艦の参加)があったし~」というのがありまして。ニュアンスからして「前は騒ぎなんか無かったのに何でだよ(涙)」というふうに聞こえます。少し探してみたら、この国際観艦式というのは、1998年韓国軍創設50周年記念で始まり、10年に1回開催しているとのことです。今年のものが3回目となります。

“韓国軍「戦犯旗?2008年までは何も言わなかったじゃないですか」” の続きを読む

140+