韓国紙、見苦しいだけの必死さ・・「安倍はお坊ちゃま出身で右翼モンスターだ!日本人がそう言った!」

アオキオサム氏の「安倍三代・お坊ちゃまはどうやって右派のアイコンになったのか」が韓国で出版されました。

安倍総理のお祖父様(安倍寬氏)などを「平和主義者」「在日同胞とも仲が良かった」などと紹介しながら、「そんな平和主義者の末裔である安倍総理がなぜ右翼なんかになってしまったのか」という展開・・のようです。

書籍そのものを読んでないので(いまのところ読む予定もありません)本そのものではなく、このエントリーは韓国側の紹介記事を扱った内容になります。

“韓国紙、見苦しいだけの必死さ・・「安倍はお坊ちゃま出身で右翼モンスターだ!日本人がそう言った!」” の続きを読む

親愛なる◯◯◯同志

キム・ジョンスク女子が羨ましい東南アジア首脳婦人たち?」という記事がありました。中央日報です。キム・ジョンスク氏は、文大統領の奥さんです。このエントリーは、別に彼女が悪いという内容ではありません。

<・・文大統領は、今回の(東南アジア)歴訪で、外国の首脳と会うとき、金女史を先に紹介してくれるなど、エスコートして配慮していた。まだ家父長的な文化が残っている東南アジア首脳夫人たちの羨望を買ったという裏話だ・・>

http://v.media.daum.net/v/20171113060529486?d=y

“親愛なる◯◯◯同志” の続きを読む

「臓が捻られる」とは?

韓国のネットには、「ヨムジャンをつける(염장지르다)」という俗語があります。

例えば、欲しいゲームがあるのに買えないでいるAくんに、友だちのBくんからメールがきました。「そのゲーム買ったよ!超おもしれー」と。すると、Aはこう返します。「ヨムジャンつけるんじゃねーよ!w」。

冗談みたいに使われる表現ですから、今日は、別にその表現そのものについて書きたいわけではありません。気になるのは、ヨムジャンの語源です。これ、韓国のネットでも意見が分かれています。

“「臓が捻られる」とは?” の続きを読む

「親日反民族」

ずいぶん前からですが、韓国では朴正煕氏の像(本エントリーのものは青銅製だそうです)を作る問題で論争がありました。

先週にも同じことがありました。韓国のソウル、光化門(クァンファムン)の世宗大王の像を作った人が、保守団体の募金で作った朴正煕氏の像を、朴正煕記念館に寄贈しました。記念館側は、この像を設置する予定でした。

“「親日反民族」” の続きを読む

文在寅大統領、国政支持度80.9%

平和な日曜の夜です。

「シンゴジラ」放送があるそうでお菓子でも買ってこようかと思っているシンシアリーです。

その前に一つ・・文大統領の支持率(国政支持度)が新しく発表されましたので、更新しておきます。

80.9%です。🐯

“文在寅大統領、国政支持度80.9%” の続きを読む

韓「THAADは議題にならない」→習「THAADで責任ある姿勢を示せ」

ベトナムで、韓中首脳会談がありました。ですが、「韓国側としては」意外なことがあったようです。

習近平氏が、「韓国は(THAADの件で)責任ある姿勢を示すべきだ」と話したためです。

中国からすると普通のことで、発言の水準もいままでと大して差はありません。ですが、韓国側はびっくりしています。

なぜなら、前から「首脳会談でTHAADは議題にならない」と言われていたからです。

“韓「THAADは議題にならない」→習「THAADで責任ある姿勢を示せ」” の続きを読む

ゴミがないからゴミが目立つ

韓国にいた時、街を歩いているといつの間にか感じていた、数々の不愉快さ。

それらは、日本に来てからほとんど無くなりました。

不愉快さの存在そのものがゼロになったわけではなく、それらの不愉快を「社会一般の(全般的な)問題」ではなく、「個人の問題」として見るようになったからです。

一つの簡単な例えとして、道に捨ててあるゴミのことがあります。

韓国にいたときには、日本に観光に来ると「街がすごく綺麗。ゴミが無い」と思っていました。比べる対象が韓国と日本だったわけですから。

でも、暮らすようになってから、見方も変わりました。

“ゴミがないからゴミが目立つ” の続きを読む

俗物根性

日本にも「俗物」「俗物根性」という言葉が普通に使われているのでしょうか。最近はあまり聞きませんが、韓国では人を叱る時に「この俗物め」と言ったりしました。

ファン・サンミン著「韓国人の心理コード」という本を見ると、韓国人のよくある心理の一つとして、「俗物根性」が指摘されています。

本にて著者は、スイスの小説家アレン・ド・ボットン(Alain de Botton)氏の言葉を引用し、こう書いています。

「俗物根性とは、ある人を評価するにおいて、その人の関心や特性ではなく、彼の財産とか、社会的地位とか、そんなものだけで評価を下すことだ」、「それは、私たちが絶えず自分と他人を比べるからだ」

“俗物根性” の続きを読む