幹部キャラ?「ネームド・ムンパ」とは

面白い記事があったので、またムンパ(文派、いわゆる「文在寅信者」みたいなもの)関連となります。いまのところもっともムンパに敵意を見せている朝鮮日報の記事です。

今度は「ネームドムンパ」というものが出てきます。多くのフォロワーを率いる影響力あるムンパのことで、仮面ライダー的に言うと「幹部キャラ」になるのでしょうかw

ネームドムンパを中心とした影響力(知名度)とネットワークがあるかぎり、この前のドリューキングのコメント操作みたいに、不正プログラムを使う理由すら無い、というのがソース記事の趣旨です。

朝鮮日報が書いた例えを再構成してみると、こうなります。

“幹部キャラ?「ネームド・ムンパ」とは” の続きを読む

韓国左派政権と北朝鮮の言う「平和」とは

昨日、北朝鮮の朝鮮労働党が、総会で今日(21日)から核実験と大陸間弾道ミサイルの試験発射を中止し、北部の核実験場も廃棄するとを決定し、これからは経済政策に集中すると発表しました。

これが「肯定的な結果」に繋がるなら、それはそれでとてもいいことです。

肯定的な結果とはなんでしょうか。日米の言う「具体的に検証できる方法での完全な非核化」となり北朝鮮の核の危険性が無くなること、北朝鮮が周辺各国との対話路線を選び、例えば日本との拉致被害者問題にも素直に応じること、北朝鮮が経済政策に専念し、住民たちの苦しい状態が改善されること、それは肯定的な結果だといえましょう。

しかし、どうもそうは思えません。

“韓国左派政権と北朝鮮の言う「平和」とは” の続きを読む

なるほどーな顔ぶれ

6月13日、自治体の長などを選ぶ「地方選挙」にて、与党である共に民主党の候補たちが確定しました。

大きく報道されているのはやはりソウル市長、京畿道知事(ソウルと隣接した首都圏地域)、そして韓国左派の総本山とも言える光州(グァンジュ)市長となります。

http://v.media.daum.net/v/20180420212900200?rcmd=rn

ソウルは現役の朴元淳(パク・ウォンスン)氏。左派思想が強すぎで好きになれない人です。ただ、昔は性格は評価できましたが、いまはそうでもありません。文在寅氏もそうですが、この人もまたかなり穏健な性格の人でしたが・・息子の兵役免除(腰か何かの疾患)で保守陣営と泥まみれの争いとなり、いまは性格も大人げない人なってしまいました。個人的には、次はこの人が大統領になるのでは?と思っています。

“なるほどーな顔ぶれ” の続きを読む

「日本が羨ましいと思うと、負けだ」

別に狙って書いているわけでもありませんが、最近、韓国が思う「日本に負けたくない」の歪みに関するエントリーがいくつかありました。

頭の中の日本」とか、「イルボンイルボン・・」とか。

今日も同じ内容のものが目についたので、紹介したいと思います。

「働いたら負け」という迷言がネットを震撼させてから久しいですが・・韓国では「羨ましいと思ったら負け」だそうです。もちろん、対象は日本です。

“「日本が羨ましいと思うと、負けだ」” の続きを読む

変わらない

本ブログに書いてあるいくつかの「韓国社会に対する個人的な見解」の中には、「韓国社会の問題は問題そのものというより、問題が改善しないこと」や「韓国社会に改革や革命は無理」などがあります。

それらに共通することですが、「権利を得るのは私だが、責任を取るのは私ではない」という心理があります。「配慮は私が他人にやるのではなく、他人が私にやるもの」と書いたことがありますが、それも同じです。

去年12月、ジェチョンというところのスポーツセンターで大きな火事があり、29人が死亡しました。本ブログでも扱ったので、覚えておられる方も多いでしょう。

“変わらない” の続きを読む

ディズニーランドに行ってきました

更新が遅くなって申し訳ありません。こんなに遅くなるとは思っても見ませんでした。

この前、レナとディズニー・シーに行ってきましたが、今日はディズニーランドに行ってきました。本エントリーにも4枚(後ろ姿まで5枚)ドールの写真がありますので苦手な方はご注意ください。

“ディズニーランドに行ってきました” の続きを読む

SNS利用者の64%「SNS上の私は偽物」

とある調査で、韓国でSNS(ツイッターとかLINEとか)を利用している人の64%が、SNS上の自分は偽物だと答えました。

「偽物」という趣旨にもいろいろあると思いますが、ソース記事で扱っている内容は、「現実よりお金持ちとしての自分を演出している」という意味です。

「とても買えそうにない高い商品を無理して買って、写真をUPして、そのまま売る」人も多く、記事内にヴェブレン効果(Veblen Effect、誇示するために高い商品を買うこと)という言葉まで出てくる有様です。

“SNS利用者の64%「SNS上の私は偽物」” の続きを読む

脳フィシャル

韓国のネット用語の中でもそこそこ新しい方ですが、「脳フィシャル(ヌェピショル、뇌피셜)」という言葉をご存知でしょうか。

オフィシャル(公式)と脳をあわせて、「まるで公式情報みたいに客観性を主張するけど、その根拠は無い(根拠は主張する人の脳である)」という意味です。

「韓国記者協会」に、北朝鮮関連で韓国側はあまり熱意を見せず、日本の記者たちがもっと積極的に取材することを嘆く内容の記事がありました。その中に、韓国の北朝鮮関連記事に「脳フィシャル」が多いという内容がありました。

“脳フィシャル” の続きを読む