いまだ多い「嫌韓は、日本が国内問題にファビョってるだけ」論

嫌韓は、日本が国内問題に関するいらだちを韓国にぶつけているだけだ・・意地悪な書き方をすれば、日本が火病(ファビョン)を起こしているだけだ・・という主張。韓国には常にこの主張があったし、いまでもたまに記事になります。他の「韓国の主張」と同じく、この件も、日本内の一部の人たちがまったく同じ主張をしていたりします。

今回は京郷新聞が同じ主張の記事を載せましたので、紹介します。

“いまだ多い「嫌韓は、日本が国内問題にファビョってるだけ」論” の続きを読む

日本が灰を撒いた!

韓国の諺、または慣用表現には「灰を撒く」というのがよくでてきます。

もともとは「ほぼ出来たご飯に灰を撒く」という表現で、せっかくできたものが誰かの邪魔で台無しにされる、そんな意味となります。

正確な表現ではありませんが、「ザンチッサン(パーティーのために料理を色々用意したテーブル)に灰を撒く」ともよく言います。

“日本が灰を撒いた!” の続きを読む

例の女子学生の日記、早くも「韓国のアンネの日記」と呼ばれる

今朝紹介した(三つ前のエントリー)「1937年の女子学生の日記」ですが、そこに「秋」さんからこんなコメントがありました。

そして、そのコメントの約2時間後、釜山日報が「韓国版アンネの日記」としてこの件を報道しています。

“例の女子学生の日記、早くも「韓国のアンネの日記」と呼ばれる” の続きを読む

ソウル大教授「韓国は日本に慰安婦合意を完成できる機会を与えたのだ」

例の「10億円を政府予算で~」というくだりで、韓国内でも「え、なにそれ」といろいろと見解が出ています。

その中で、ソウル大学の教授が「それは、韓国が日本に機会を与えたのだ」とする主張を載せました。

ソウル大学には「日本研究所」という謎の組織(?)があるようで、その教授がソウル新聞に書いた寄稿文です。

“ソウル大教授「韓国は日本に慰安婦合意を完成できる機会を与えたのだ」” の続きを読む

韓国側、慰安婦合意検証の事前説明で日本を騙した?

本ブログの方向性のせいでしょうけど、日韓議員連盟というとあまり良いイメージはありません。韓国側の「韓日議員連盟」は日本側に反日に基づいた事案を抗議したりするのに、日本側の「日韓議員連盟」はこれといって何も言わず、ただ仲良くすればいいというイメージがあるからです。そんな日韓議員連盟ですが、さすがに慰安婦合意の件ではそうでもないみたいで・・

この記事の中には、いくつか面白いポイントが有り、特に「韓国側が事前説明で日本を騙したのではないか」と読み取れる部分もあります。

“韓国側、慰安婦合意検証の事前説明で日本を騙した?” の続きを読む

韓国紙「安倍は平和ムードを恐れて韓国を挑発した」

今朝の安倍総理の「絶対に受け入れられない」発言が、韓国側では一日中ずっと大きく報道されています。

特に聯合ニュースは、「韓国の謝罪要求を蹴っ飛ばした」としながらも、「外交では韓国、中国との協調が必要だから、実は悩んでいるだろう」と報道しています。

“韓国紙「安倍は平和ムードを恐れて韓国を挑発した」” の続きを読む

「慰安婦は、その気があるから慰安婦になった」と話した大学教授、罷免&在宅起訴

韓国の慰安婦「設定」に異議を唱えた、シュンチョン(順天)大学の教授が、大学から罷免され、不拘束起訴(在宅起訴)されました。

この教授は去年四月、「慰安婦たちは(慰安婦がなんなのかを)知っていて慰安婦になったんだ」「『その気』があるからおいかけたんだろう」と講義中に話した、とのことです。

“「慰安婦は、その気があるから慰安婦になった」と話した大学教授、罷免&在宅起訴” の続きを読む

韓国紙「安倍がもう謝罪しないと言った!」

韓国側のニュースが、また安倍総理の写真でいっぱいになりました。

朝には、「日本のマスコミ(毎日新聞)が安倍総理の平昌参席を促した!」とする内容でいっぱいでした。一部では「マスコミの指摘に安倍総理が(参席を)悩んでいる」とまで報道されました。

ですがその後は、一つ前のエントリーで紹介したように、アベガ!(アベガ!)アベガ!(アベガ!)なんと韓国側の方針を受け入れないとした!と騒いでいます。

“韓国紙「安倍がもう謝罪しないと言った!」” の続きを読む