富士山の思い出の写真

富士山の写真が好評のようで、ホッとしております。

富士山といえば、飛行機の窓から撮った写真のほうが多いですが、2009年1月に「富士宮」に行った時、とても快晴で、その素晴らしき姿を近くで目にすることができました。あの時、タクシーの方がまた写真に詳しい方で、田貫湖周辺の良いスポットをいろいろ教えて下さいました。温泉もよかったし、ヤキソバ美味しかったし、白糸の滝も綺麗でした。浅間大社とその周辺の水の綺麗さも、ハッキリ覚えています。

 

今日はテストも兼ねて、富士山の写真を何枚かUPしてみます。前にもブログにUPしたもので再UPになって恐縮ですが、まだレナと富士山の近くまで行ってないので、今年の冬にはまた行ってこようかと思います。その際には、また新しい写真をUPできたら、と願っています。

 

 

これといった不具合もなく安定している「シン(新)シアリーのブログ」ですが、慣れてないというか、なんかちょっと落ち着かないシンシアリーです。

アメブロにも何かお別れの挨拶は書かなきゃ・・と思ったりしています。これからもエントリーの更新と、「皆様へ」などお知らせ・修正報告は続けていきます。

あと、単純にアクセス数だけなら、読者の皆様が「ほぼパーフェクト」に新しいブログにいらっしゃったことがわかりました。本当に感謝の言葉もございません。

頑張ります!それでは、また!(・∀・)ノ

 

 

 

 

著書関連のお知らせ◉

シンシアリー+扶桑社の9冊目、韓国人による末韓論(扶桑社新書)が発売中です!

韓国の反日思想に対する考察を書いたシリーズですが、それぞれ、重点を置いた部分が違います。本項の書籍名と画像は各書籍のAMAZONリンクになっていますので、内容紹介などを参考にしてください。本項のリンクは、アフィではありません。

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)

韓国人による沈韓論 (扶桑社新書)

韓国人が暴く黒韓史 (扶桑社新書)

韓国人による震韓論 (扶桑社新書)

韓国人による嘘韓論 (扶桑社新書)

なぜ日本の「ご飯」は美味しいのか ~韓国人による日韓比較論~

朴槿恵と亡国の民

韓国人による北韓論 (扶桑社新書)

59+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5