はじめてのコメント削除について

先、はじめてコメントの一つを削除しました。

本ブログ、コメントにリンクが二つ以上あったり、連投しすぎたりするとコメント投稿が制約を受ける仕組みになっています。

今回削除したコメントは、内容そのものは別に良からぬ内容でもありませんでしたが、ソース不明(番組名すら不明)の地上波キャプチャー画像のリンク二つが同時に投稿され、人の顔も鮮明に写っていました。

更新した日付けは明記しているので、固定エントリー「皆様へ」を読まれることをオススメします。

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (0)

“はじめてのコメント削除について” への15件の返信

  1. 自分もアバター画像の表示方法を書いたコメントにURLを2個載せちゃって、削除されちゃいました…

    URLの先頭文字を消して同一内容の2連続投稿したんで、そっちも削除…

    少しは有用性があると思って、悪気はなく書き込んでしまいましたが、申し訳ありませんでした。

    m(_ _)m

    1. 自分でコメして自分を責めて。嘘の上塗り屁の河童。
      人のクセをうまく盗み、成りすまし文を巧みに似せて欺き、蔑視させて仲間割れを誘引させるなんてのも朝飯前。 ほんとに普段は綺麗事言って立派と賞賛され兼ねないいい人のフリ、でも一皮むいた正体とは? 素の韓国人。

      1. 慣れないPHPやHTML、テンプレートと格闘中と思いますが、頑張って下さい。最初のうちは楽しいことも多いですが、長くやっていると煩わしい以外の何物でもなくなりますw

        あんまりテンプレートを直接書き換えてしまうと、Wordpressのバージョンアップの時に困ることがあると思います。

        何時でも緊急対応出来るように、ミラーサーバーを用意しておくといいかもしれません。

        1. この期に及んで恥知らずな腐れ一人芝居??

          「また来たよ」とは、祖国から見ても「売国本」を何冊も出し、稼ぎまくって逃げおおせた野郎。アンタ自身の別名だろにシンシアリー?? 

  2. 私の投稿ですね。ブログルールを破ってしまいすみませんでした。

    貼られたのは、”おそらく”、8月29日に収録された、幸福の科学
    ”緊急守護霊インタビュー 金正恩vs.ドナルド・トランプ”より霊言中の大川隆法氏が写っているキャプチャー2点です。「ソウルなんか火の海だから、ほんの5分もあれば」という字幕がついています。
    本は書店に売っています。動画は信者さんのみ見られるようです。https://happy-science.jp/info/lecture/2017/29114/
    画像に対してここで何か主張があるわけではなく、2chスレで見つけたネタ話です。

    1. ルール破りでもなんでもありません。設定が定まる前のブログ運営のゴタゴタがもっとも根本的な原因ですので、気にしないでください。

  3. 新アドレスで、余談はまだちょびっとしかしてないよな?ってドキドキ
    画像は貼った事ないので安心した
    マイルールの3レス以内ならだいじょびかな?

  4. コメント欄対策
    自動投稿スパムに、画像認証フォーム導入をお勧めします。
    “SI Captcha Anti-Spam”で検索!

  5. 前々から気になっていたので、この機会に言わせてください。
    トップにある「皆様へ」の「お願いなど」の中で「例え2chだろうとどこだろうと」という表現があります。
    ちょっとこの表現、「たとえ2ちゃんごときだろうと」と読めてしまいます。
    「引用(コピペとか)してくる場合は、引用元が例えば2chでも他のサイトでも」としていただけるとありがたいです。

  6. >シンちゃん
    早っ
    無理はいかんよ!ゆっくりで大丈夫なんだから!

  7. 連投しすぎとは、どの程度なのだろう?明示するとマズイということでなければ明確にしてもらうとありがたいです。一つのトピックにコメントが3つだと連投しすぎとか?

コメントは受け付けていません。