「日本の観光ビジネスを支えているのは、日本人だ」

日本観光局のソウル事務所長クマノ・ノブヒコ(記事原文ママ)さんが、韓国の毎日経済に寄稿した記事です。

最近、日本の観光ビジネスを支えているのは外国人だとか、特に韓国人の訪日が多いことから「韓国人が日本の旅行業界を支えている」とかの主張を、たまーに目にします。

でも、それは違う、という反証にもなる記事となります。読み方にもよりますが。

“「日本の観光ビジネスを支えているのは、日本人だ」” の続きを読む

文大統領の娘、極左政党の党員だったことが明らかに

予定に無かった簡易更新です。

文在寅大統領の娘、ムン・ダヒェ氏(35歳)が、従北といわれる極左政党「正義党」の党員であることがわかりました。

“文大統領の娘、極左政党の党員だったことが明らかに” の続きを読む

ダボス会議での「平昌の夜」、ガン無視される

朝鮮日報の報道です。

スイスの世界経済フォーラム(ダボス会議)で「韓国・平昌の夜」という行事があったそうです。

外交部(日本の外務省にあたいする)と平昌オリンピック組織委員会は、記事によると「相当力を入れていた」そうで、「世界の主要人事525人参加する予定で、参加者はより増えるものと見られる」と話していたそうです。

“ダボス会議での「平昌の夜」、ガン無視される” の続きを読む

疲れる社会

2月に予定されている本に、日本は「人を楽にしてくれる国」という内容があります。労働やビジネスの類が楽だという意味ではありません。

レジにちゃんと並ばず、店側も客が並ぶことを前提にしていない、そんな店に入ると、あなたはどんな感情を抱くのでしょうか。怒る、困る・・いろいろあるでしょうけど、私は「疲れる」と思います。そして、それが店の責任だろうと客の責任だろうと、その店には余程のことが無いと行かないでしょう。

「日本は人を楽にしてくれる」の「楽」の意味は、先の喩えの「疲れる」の反対概念です。

“疲れる社会” の続きを読む

検察、平昌オリンピック後に李明博元大統領を召喚(事情聴取)

ついこの前、韓国大統領府「李明博元大統領にも平昌冬季オリンピックの開会式に招待状を送ります(ニヤリ)」と言ってましたが・・

平昌冬季オリンピックの後に、検察が李明博氏を召喚(事情聴取)することが決まりました。

http://v.media.daum.net/v/20180128120233207

“検察、平昌オリンピック後に李明博元大統領を召喚(事情聴取)” の続きを読む

離れるということ(※ちょこっと追記

私は、疲れると「顎が膨れ上がる」体質です。休むと元通りになりますが。

歯科を開院して2年目からは、物凄く患者が多かった時期です。いくら頑張っても患者が1時間以上待機するのは当たり前で、ランチタイム無し(スタッフだけ一人ずつ外で食べてくる)も当たり前・・そんな時期がありました。

後で土曜の診療を午前だけにして夜間診療を無くすなど調整するまでは、本当に「疲れ切る」毎日でした。その時期に、朝起きてみると、顎がよく膨れ上がってました。

“離れるということ(※ちょこっと追記” の続きを読む

なんとハンギョレ新聞が政府批判!「男子アイスホッケーは単一チームしませんか?」

モンスターハンターワールドで、ネコの名前を「クマ」にしました・・はともかく、

あのハンギョレ新聞が政府批判っぽい記事を載せました。

女子アイスホッケー南北単一チームのことで、「じゃ、なんで男子アイスホッケーは単一チームにしないんすか?」というツッコミです。

“なんとハンギョレ新聞が政府批判!「男子アイスホッケーは単一チームしませんか?」” の続きを読む