韓国軍人権センター所長『ペク・ソンヨプは国立墓地ではなく靖国神社に埋葬するといい』

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

まだ亡くなったわけでもないのに、ペク・ソンヨプ(白善燁)氏の顕忠院(国立墓地)埋葬の可否に関し、激しい論争が起きています。

この前、与党国会議員が『国立墓地埋葬は許さない』と公言したばかりですが、韓国の『報勲処』が『関連法規上、ペク・ソンヨプ氏は、国立墓地に埋葬される対象者に間違いない』と話したことで、さらに論争がヒートアップしました。

ついに『靖国神社へ行け』『韓国人を拷問・レ◯プ・虐殺したことを謝れ(証拠なし)』という主張まで出てきました。神社に「埋葬」と言うのも不自然な話ですが・・・以下、韓国日報の記事から部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<イム・テフン軍人権センター所長は、1日、ペク・ソンヨプ将軍の死後の顕忠院埋葬問題を置いて、「自分の親日行為を公式謝罪しなければ、彼が埋葬されるべき場所は大韓民国の顕忠院ではなく、戦争犯罪者が合祀された日本の靖国神社だ」と明らかにした・・

・・ペク将軍は、最近、与党側を中心に過去親日行跡のせいで顕忠院に埋葬してはいけないという主張が出ている。ペク将軍は光復(※終戦)前に独立軍討伐の先頭に立った「間島特設隊」の活動履歴が知られ、2009年に政府の親日反民族行為真相究明委員会から親日反民族行為者に指名された・・

・・イム所長も与党側の主張に合わせペク将軍の親日行跡を問題視し始めたのだ。彼は「ペク将軍は死ぬ前に日本帝国軍中尉として間島特設隊で服務し、抗日独立軍と民間人を虐殺、強姦及び拷問及び略奪に加担した親日罪について公式謝罪しなければならない」と重ねて声を高めた>

https://news.v.daum.net/v/20200601140844220

 

コロナ19発生や黒人男性死亡事件に対しても謝罪しろと言うと、もっと効果的かもしれません・・かどうかはともかく、この韓国日報の記事、写真のチョイスが凄いです。2018年ペク将軍の誕生記念パーティーで、ハリス大使と挨拶している場面です(同記事からのキャプチャー)。この写真を選んだ意図は・・・さぁ、どうしたものでしょうか。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。6月7日の産経新聞に広告が載ります!

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が2020年5月31日発売です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (138)

“韓国軍人権センター所長『ペク・ソンヨプは国立墓地ではなく靖国神社に埋葬するといい』” への85件の返信

  1. 嘘でしょう。
    朝鮮戦争どうするの?
    「韓国人」は、なんのために戦って、なんのために死んで行ったの?
    「国家」と「国民」を創り損ねたから仕方がないのか。
    所詮「邦」でしかないんやね。

    それにしてもいい写真ですね。

  2. 保守派憎ければ白将軍まで憎い。
    かなー?
    とにかく積弊親日勢力は清算あるのみ!ニダ!
    「韓国をブッ壊ーす!」by ムンムンならば、ねー。

  3. ペク・ソンヨプ氏のエピソードとして好きなのは
    光復軍を攻撃した!という批判に対して
    光復軍とかいう見た事も聞いた事もないモノを攻撃出来る訳なかろう、
    と返したという話ですが
    正直すぎるというかやっぱりこうなっちゃいましたか感があります。

  4. 私が韓国の人達をかろうじて人間として見られるのは、シンシアリーさんの他に、この白将軍と金将軍の朝鮮戦争時の功績を知っているからです。そんな救国の英雄を蔑ろにするとは、韓国人は何を考えているのでしょう?

  5. ペク将軍の人生は、せっかくホームランを打ったのに本塁を踏み忘れてしまったかのごとく、すべてが水泡に帰してしまったのですね。以下参考までに民明書房から引用しました。

    韓国の野球でも日本の野球でもアメリカの野球でも、およそ野球というものは、たとえホームランを打っても本塁を踏み忘れたらアウトになる。これはどこの国でも変わらないはずだが……韓国では奇妙な形で野球のルールが変遷していった。韓国では本塁を踏み忘れるというのはあり得ないのである。いや、踏み忘れたものは売国奴となるのである。
    ある日、李明博という選手がホームランを打ってベースを一周し本塁を踏む際に「日帝め、思い知ったか」と呪詛のように呟いた。
    これがテレビ番組で紹介され、大変な好評を博した。そのため韓国の野球では本塁はいつしか日帝と呼ばれるようになった。
    本塁に戻ったときには「日帝め!」と呪文のように唱えながら何度も何度も踏みつぶすのが韓国流である。
    日帝を踏みつぶし、唾を吐きかけることによって得点となるのである。やがてルールが正式に改正され「本塁を踏むときには『日帝め!』と審判に聞こえるよう発声しなければ得点は認められない」
    とされた。
    このルールがどんどん進化?していく。
    本塁を守る捕手は売国奴とされ、捕手というポジションが廃止された。さらにホームランを打っていなくとも、「日帝め」と怒声を上げて本塁を踏めば得点が認められるようになった。
    意味がわからない読者もいると思う。どのように説明すればよいのか難しいのだが、要するに韓国では野球は打者がボールをいかにうまく打つかとか、いかに速い球を投げるかとか、そういったことは度外視されて、いつしかバットもボールも必要なくなり、選手がひたすら「日帝め」と呪文を唱え一塁から本塁までベースを踏みながら回り続けるという、もはやスポーツではなく、ある種の儀式のようなものに変わってしまった。日帝を踏みつぶすことができれば、あとはひたすらどうでもいいのである。
    ※筆者注 この項目は民明書房の編集者すらよく理解できなかった難解な部分であると特記しておきたい。
    民明書房刊 韓国のスポーツと儀式及びその変遷より

  6. 相変わらず神社に墓があると思ってる韓国人多いな。
    寺と神社の違いも分かってない、言えば言うほどバカ丸出し。

    1. そう言えば靖国神社に位牌が祀られているという誤解も韓国にはあるみたいですね。位牌の起源は儒教だそうですが、仏教はともかく儒教と神道はさほど習合していないと思うんですがねぇ…
      あと寺に墓地が多く付属するようになったのは檀家制度の確立以降でしょうから韓国で墓地=寺の連想が成り立つならば、これもまた日帝残滓wなんですね。

  7. 何だかなぁ。

    国会議事堂に喪服姿でやって来て、何故か安倍首相に向かって黙祷のポーズを決めた山本太郎を思い出した。
    やっぱアタマおかしいし失礼な奴等。

  8. 北朝鮮の傀儡に過ぎない文政権に、国家をいい様に蹂躙されながら傍観する韓国軍って糞だね。国体を守れない国軍なって無意味だろ。
    こんな腑抜けな韓国軍なんて、最終的には北朝鮮軍に武装解除されて粛清される運命なんだろうな。馬鹿な軍隊だな(笑)。

    1. じやあさ、白将軍をはじめとする旧日本軍や満洲国軍出身者によって作られた韓国軍は歴史の清算のために解散するほかないよね。韓国人はどう思っているんだろう。
      それにしても今の韓国軍ってなんだよ。韓国軍の父と言ってもいい白将軍にこのような仕打ちをする韓国政府にまだ尻尾を振るのか?

  9. 【救うべからざる者共を救ってしまった。】
    彼が犯した間違いはこの一点に尽きる。

コメントは受け付けていません。